HU's Life?! 〜世界を歩こう、自分を生きよう〜

一度きりの人生「どんなヒトでありたい?」答えはすべて心の中に。2013年より世界一周無期限の旅、ただただ前へ歩いていく。

9月20日 本当に本当にやりたいって思う仕事は、お金なんて関係ないんだってわかった。コーヒー、やります。

Sep 20。新しい仕事を決めてきた。2週間後、10月7日月曜から始める。コーヒー専門店。きっとロンドンのような都会で生きていく上でぼくがいちばん興味を持つ仕事。ちゃんと学びたい。それが根本にある。掌に汗をジワリと感じるほど緊張した面接、正直に話し、約束した。1年間、全うしよう。いろんなことが好転し始めている気がする。長い長い闇のトンネルのようやく出口が近づいてきているように感じる。トンネルを抜けたあとはグ...

9月19日 その本を読んで自分が暗いからなんていう今日のブログは、世界の村上春樹氏に失礼にあたるのかな。

Sep 19。村上春樹氏の本を最近よく読む。手元にそれがあるからだといえばそれまでなのだが、ぼくは彼の流れるような文章の連なりがとても好きだ。みんな村上春樹氏の小説は暗いと口にする。あまりそこにピンと来ない自分は、それはぼく自身が暗いからか。緩やかなビブラートのような美しい言葉の波を、ただ波乗りさせてもらっているかのように読み進める。批評っているのだろうか、批評家ってなんでそんな偉そうなことができるのだ...

9月18日 いろんなことが良い兆候を見せ始めている。面接2つ合格したのち、やりたい仕事の募集が舞い込んできた。

Sep 18。仕事の面接をふたつ受けた。どちらもリラックスできたし、自分の中では落ち度もなく好印象で終えた。両方とも採用という声をかけていただいた。あとは自分がどうするか、なにを優先しなにを捨てるか。疲れたのか夕方19時に眠りについてしまう。深夜1時に目が覚めてそこから眠れない夜を過ごす。求人を眺める。とても働きたいと思える募集が目にとまる。朝一番で目を通してくれると見越して午前4時にCVを添付したEメールを...

9月17日 ブログやSNSのメリットのひとつとしては、出会いを白黒はっきりさせられること。このブログもぼく自身。

Sep 17。公の場に自分を曝け出すのは、リスクと隣り合わせだ。全て自己責任というスタートラインに立って、裸で走るのと同じ。でもそこに立つと決めるのは自分だから、やっぱりそれはそういうもんだ。ぼくはこのブログ上で嘘をついたことはない。脚色して良いように見せることもない。ただ日々の想いのまま、正直な自分を綴っていく。時に出会う前から敬遠されたり、ある日の文章を読んで毛嫌いするひともいるだろう。でもそれはそ...

9月16日 改めて、いま感じている素直な気持ちを言葉にして表現してみました。

Sep 16。2019年9月12日が32歳の誕生日、そして9月14日でイギリスはロンドン生活がちょうど1年経ちました。自分との約束通り、もう1年ここで生きます。誕生日祝いのメッセージ、どうもありがとうございました。今まで以上に、なにかこう個人個人、可能性に満ち溢れたひとばかりに出会います。ほんとに素敵な方ばかりで、嫉妬や焦りみたいなものを毎日嫌という程感じさせられています。今の自分の状態は、”とても焦っている”というの...

9月15日 日本に帰った時に着る服のことなんて考えている暇があったら、もっといま目の前にあることに目を向けろ。

Sep 15。兄と連絡を取って実家に残してきたモノ全てを整理する。スーツ一式のみ残し、全て片付ける。寝巻きだけでもと考えた。が、それもやめた。何か痞えるものがあるなら、それは断たねばならない。引き出しの中、大切なものしかない。これでとりあえず本当にスッカラカンだ。まったく違うアプローチで今日からまた勝負していかないといけない。これは人生的にマストだと感じている。何かを変えるのは、このタイミングしかない。...