8月8日 物申す!!!!ってほどじゃないけど、世界一周・ワーホリ・海外移住で出会った友にゲキを飛ばそうじゃないか。

Aug 8。世界一周と謳って旅したり、バックパッカーを名乗って旅したひとたちのちょっと寂しいとこ。そのとき楽しかった時間、魅了された時間、それらの経験があとに続いていることが見えないところ。そのときだけはSNSを頻繁に更新し、終われば途絶えてしまう。それじゃ微妙なんよ。だから旅することに価値を見られない外野の意見をぶっ潰せないんだと思うんだな。発信し続けないと。その後の人生がどれほど充実しているか、その経...

8月7日 報告を後回しにして得することはおそらく一つもない。ならば勿体ぶってないで、さっさと頭から解き放て。

Aug 7。報告しないといけないひと、ぜんぶがしっかり決まってからにしようと思っていた。が、それもなんかアホらしくてほぼ連絡した。足枷がなくなった。先延ばしにする必要など一切ないのだと。面と向かって話さない限り、表情も声色もなにもない。今思いついたナイスなアイデアは、来月にはときめかなかったりかする。今駆られた衝動は、明日にはもう忘れている。やるべきことを丁寧にこなしていこう。自分が大事にしている習慣...

8月6日 自分がその環境下で生き残れるほど有能だったか、必死こいて毎日働いていたか、もう一回自分に問いかけてみろよ。

Aug 6。いまコロナウィルスの影響で世界中に失業者が溢れている。自国民がどれくらい職を失ったと毎日のようにニュースで流れる。それでもなお、国外からの出稼ぎ者でも働ける環境にある。それはきっとひとりひとりの力やこれまでの向き合い方だ。自国の人間を雇いたければ雇えばいい。でも適材適所として見つからないだろう。だから、よそ者がそこで生き残れるのだ。怠慢な自分たちだけを嘆くのはやめたらどうか。今こそグローバ...

8月5日 気持ちは当然わからんし、同情も非情も何の感情もないけれど、もうちょい工夫したらええのにな、ホームレス。

Aug 5。何がどう転んでも僕はホームレスにはならないのだが、街のホームレスを見ていると僕の方がお金をもらえる気がする。みんなTの方向に段ボールを置く。ヘルプミーなんて書いたって、みんな素通り、だって目の前に正面に立たないと見えないやん。△みたいな方向、 Vみたいな方向で段ボール置いたら、何メートルさきかで歩いてくる表紙に読めるやん。なんかちょっとユーモア交えた言葉でも書こうもんなら、もうちょっと稼げるん...

8月4日 報告はまだもう少し先になるけれど、自分の中で次の道をしっかり決めることができた今日は、また素晴らしい日。

Aug 4。選択肢の退路を断ち、決断する。そしたら、全てがちょっとずつ進み始めた気がする。結局何をするにしても、勇気と覚悟なんやな。また正式に動き出せばここでも報告するが、道は決めた。あとは成り行きにまかせる。心配ない、まともに生きていれば、どうにでもなり、ゆくゆくは良い方向に導かれていくものだ。信じている、自分を。周りを。できることから努力する。目の前のことを丁寧に見極めていく。後戻りもできるとわか...

8月3日 早めに帰ろうってことで早めに集合しても結局終わる時間同じっていうスパイラルはもはや定番中の定番。

Aug 3。ヒデさんと久しぶりに会う。さきちゃんも一緒に街ブラ散歩したり、お店を出す場所へミーティングがてら行ったり、そのあとはベラボーに酔うまでトルコ料理頬張りながらお酒飲んだり。午前中11時に待ち合わせして、結局解散が0時超える。いつも通り、始まる時間を早めても、決して終わる時間は早まらない。あるあるですね。一緒に過ごす時間が長くなるだけってやつ。それにしても食った。それにしても飲んだ。みんながあんな...