FC2ブログ

Category

Argentine 1/3

6月2日 1週間ぶりにシャワーを。疲労困憊の中、バリローチェ散策。展望台からの眺めもチョコレートまみれの町並みも、良し。

Jun 2。全然眠れなかった。身体がだるい。消化できてないお腹が重い。風邪ではないが、かなりの疲労感を感じる。1週間ぶりのシャワー。さすが観光地だけあって安宿のクオリティが高い。僻地だと水や緩いシャワーしか出なかったり、水の重要度なんかを考えると控えたくなったりもする。このタイミングだと決めていた。めちゃくちゃ気持ちがよろしい。最近シャワーをするたびにびっくりするほど髪が抜ける。長いからか。ヒゲも伸びて...

  •  0
  •  0

6月1日 チリから4回目のアルゼンチンはヒッチハイク6台乗り継いで。15分の奇跡、”南米のスイス”バリローチェまで到着。

Jun 1。本当にありがたい。感謝感謝の1日。6台の車に助けられて、今日最高のシナリオで想定していた目的地"南米のスイス”サン・カルロス・デ・バリローチェに到着した。宿に着いたのは午後22時過ぎ。閉店ギリギリのスーパーマーケットに駆け込み、いちばん安い惣菜を買う。約2ドル。米持参。本当にありがたい。諦めず願っていた自分の思いなんて関係なく、ただただ彼らの親切のおかげだけ。ヒッチハイク、人の優しさに100%よりすが...

  •  0
  •  0

5月27日 病院みたいなバスターミナル泊。大好きな町ワナカに似たLos Antiguosで、凍え死ぬ。YouTube始めてよかったこと。

May 27。夜中2時30分過ぎにLos Antiguos到着。ホステルの予約を取っていたのだが、4,5時間睡眠のための宿代が勿体無いので、確認してからターミナルで寝ることに。なんか病院とか学校の廊下みたいで、いつもと全然違う雰囲気。最初はよかったけれど、やっぱり寒い。ビデオを回した後に仮眠。午前8時くらいに冷え込みで起きる。あんまり早いのも微妙かなってことで、ちょっと様子見てから宿へ行ってみる。すげー優しいオーナーさん...

  •  0
  •  0

5月26日 言語だけじゃなく、ストーリーも意味不明なアルゼンチン映画。次回の南米旅があるならば、バスでパタゴニア制覇だ。

May 26。3列シートの綺麗なバスのおかげで、割としっかり睡眠が取れ、8時くらいに目が覚める。そこからは”この前も見たよ・・・”という、内容のわからないアルゼンチン映画が流れる車内。外の景色は永遠と荒野が続いている。今後のYouTubeで伝えたいことを頭の中でおさらいする。最近はこのことが頭から離れないのだが、それを考えるのもまた楽しい。心配事は日本語で考える時間や量が増えすぎていて、英語やスペイン語が退化して...

  •  0
  •  0

5月25日 また必ずどこかで、ありがとうフェデ。アロースコンレチェ、日本で流行らせませんか?”贅沢しない”という贅沢。

May 25。最寄りの駅までフェデと歩く。今回はニュージーランドから2年で、場所はアルゼンチンだった。次がいつになるかもどこになるかもわからない。ただ1つ言えることは、間違いなくまた再会して、楽しい時間を過ごすということ。彼もまた最後の時間を噛み締めているように、同じスピードで歩く。本当に良い友達に巡り会えていることに感謝しかない。感傷的になるのかなーなんて思っていたけれど、存分に楽しんだことで、満足感に...

  •  0
  •  0