Archive

2016年06月 1/1

6月24日 De-Ice の講習、英語はわかりませんがリフトタワーには登れます。英語環境が身体にもたらす影響は、強めの頭痛。ビザ延長申請しますー明日。

Jun 24。今日は選ばれし戦士たちの、というわけではないが、リフトオペレーションからピックアップされた20人(リフトオペレーションは合計約45人)でDe-Icer 除雪の講習を受けることになった。僕もそのうちのひとり。内容としては、リフトを支えているタワーに登ってリフトの運転に支障がないように積もった雪や氷を取り除いたり、リフトハットの屋根に登って同じような作業をしたりと、高所で作業をするための講習だった。ハーネ...

  •  0
  •  0

6月23日 ニュージーランド、マオリ民族の伝統ハカを生で見た!NZマオリ、AUSアボリジニーそれぞれの繋がり方。イタリア人は座間味島が好き。

Jun 23。今日は午前中、地元のマオリ系の方々のところへ出向いて、ちょっとしたウェルカムの儀式のようなものを催してもらった。初めて生で見たハカ、不覚にも涙が出てほど感動してしまった。なんかすげーグッとくるなぁ。やっぱ伝統とか民族とか、そういう長い年月を経て受け継がれてきているものは、大切に引き継いでいかなあかんと強く感じた。日本なら、琉球の人たちやアイヌの人たちのことをもっと理解して、その伝統に触れて...

  •  0
  •  0

6月22日 イチロー選手や本田圭祐選手のように、海外へ挑戦していくアスリートたちは全員「体育会系」のコミュニケーション能力を備えているのだろうか。

Jun 22。2回目のインダクションDayで、今日の内容はカスタマーサービス。コンテンツ的には前職の営業時代に一度勉強したことある内容やった。オープンクエスチョンとクローズクエッションとか、ポジティブワードとかアクティブリスニングとか。僕はけっこう好きな内容やけど、やっぱ若い子らが多かったり外国人の感覚なのか、昼過ぎからは完全にだらけた雰囲気が部屋中に充満していた。まぁとはいえ、たくさん知らん単語が出てきて...

  •  0
  •  0

6月21日 明日の朝はミルクありません。国立公園にゴミは捨ててはいけません。KYOTO以外にも誇れる場所がいっぱいのJAPANのためにできること。

Jun 21。昨日の晩飯コーンチップス事件があったから、今日はデイオフやけど早起きして残り少ないミルクをしっかり使ってやった。ゆーてもみんなのことを考えてやけど。自分に何ができるかを考える。単なる親切心というよりは、何か話したり自分のことを知ってもらえるきっかけにしようという魂胆はあるけれど、使った食器類なんかをほったらかしにするひとが多いから、そういうのをいつも綺麗に片付けるように心がけている。いつか...

  •  0
  •  0

6月20日 インダクション、90%理解できてないけどまぁ乗り切ったからOKでしょう。同じアコモの女の子は、一緒に旅していたアイリスのシェアメイト!

Jun 20。インダクションのことを書きたいけれど、その前に書かないといけないことがある。・・・$208払ってシングルルーム inc 朝食・夕食というアコモデーションである。朝食は文句は言わない。トーストくらいあってもええやんとは思うが、シリアルっていうのは予想できてたから。晩飯のクオリティーと量!!!!!最後の3割のひとはほとんど食べられてないプラス今日の晩飯、コーンチップスて!!!お菓子やん!!!コーンチップ...

  •  0
  •  0

6月19日 Mt.RuapehuのかっこええユニフォームGETだぜ!!正直、もう逃げ出したくなるほどまったく会話の輪に入り込めない英語環境。悔しい!

Jun 19。今日はユニフォームフィッティングDay。リフトオペレーティングスはいちばんはやい時間帯に設定されているので、9時出発のバスにドイツ出身のクリスチャンと乗り込む。この時間帯はぼくらふたりだけ。ぼくらが滞在するスタッフアコモデーションは全員で40人くらいの施設。リフトがいっぱいいるかと期待していたが、どうやら4〜5人くらいしかいなさそうで少し寂しい。ユニフォームはかなりかっこよくて、クリスチャンとめっ...

  •  0
  •  0

6月18日 今日だけで10カ国くらいの仲間と対面。さて、スキーフィールドでの仕事・生活がいよいよスタート!3か月、やりきりまっせ!!!

Jun 18。昼前までにしないといけないことをテキパキとこなしていく。ワーホリビザの印刷、パスポートと国際免許証のコピー、ワーホリビザ延長用のペイスリップの印刷、サングラスの購入、明日以降の補食の購入、ボディクリームとコンタクト洗浄液の購入、お金の引き出し・・・くらいやっけかな。最後にはカフェでコーヒーを飲んで落ち着く。さて、いよいよ始まりますな。Whakapapa Village ファカパパヴィレッジの Ruapehu Lodgeに...

  •  0
  •  0

6月17日 南島から北島へ無事帰還。日本の企業、増収増益より休日家族と過ごす時間増の方が全員ハッピーになるって考え方はないのだろうか。

Jun 17。無事今日の目的地のタウポまで到着。北島に降り立った瞬間の感想は、「暑ッ!」やった。オークランドはまだ夏なのでしょうか、上着を2つも脱いでしまいましたわい。んでタウポ、夏と違って人少なすぎじゃい。んでから昨日のファーグバーガーで若干胃もたれしてる。そんでもって、風邪がちょっと悪化して頭痛いし喉痛い。パブロンさんの出番が早々にやってきました。今日ははよ寝たいけれど、やらないとあかんことがいっぱ...

  •  2
  •  0

6月16日 Helpx最終任務は味噌汁。パタゴニアチョコレートのアイス、クイーンズタウンの有名ハンバーガー!南島最後に絶賛風邪ひいてます。

Jun 16。今回のHelpx最後の仕事は、味噌汁の作り方を教えること。無事に任務を果たし、ワナカを離れることになった。全然関係ない話やけど、僕のお母さんの味噌汁はすごい。絶対に味噌が100%綺麗に溶ける。魔法の手。そんなことはやっぱりさておき、Helpxホストとの別れは寂しいというより、次のステージのワクワク感が強すぎて、ただただありがとうと言った気持ちだろうか。日本のことをよく思ってくれているホストで本当にありが...

  •  0
  •  0

6月15日 ワナカで虹を見た!ワナカで旅人に会った!Helpxアカウント作成した!タックスリファンド完了した!

Jun 15。ワナカ湖へ向かう途中、車を路肩に停めて、この辺りでは特別景観が素晴らしいわけではない風景にシャッターを切る女性の横を通り過ぎた。少し不思議に思ったので、ぼくも路肩に車を停めて、同じ方角を見てみた。半円の綺麗な虹がくっきりと広がっていた。なんかすげー嬉しかった。ここで過ごした約20日間の最後にこんなええものが見られて、心になんかすげー暖かいものを感じた。そんなワナカ最後の休日。今日シティへ出向...

  •  0
  •  0

6月14日 孫が見たいってのは、孫を育てる自分の子どもの姿が見たいってことなんちゃうかな?英語環境っていうのは、自分自身への挑戦ができる場所。

Jun 14。あれは大学何回生の頃やったんやろうかな。いつもお母さんと訪れていたおばあちゃんちに、ふと、ひとりで行ってみた。短歌やコーラスに忙しいおばあちゃんやから出かけてたら仕方ないかなって気持ちでドアを叩く。「ヒロくんどないしたん?!」の驚きの表情のあとには、本当に嬉しそうな笑顔を見せてくれた。そして、ぼくの母、おばあちゃんの娘にさっそく電話をしていたのを鮮明に情景丸ごと覚えている。ぼくのお父さんは...

  •  0
  •  0

6月13日 人生のやりたいことリストを作る意味ってこーゆーことやろ!人生初のスカイダイビングは、念願のクイーンズタウンで!クリームドーナツ最高。

Jun 13。少し曇り気味やったけど、「本当にやりたいこと」をやりきった後の達成感とか満足感に勝るものはない。ただこれも人生のうち最初で最後かな、おかわりはいらんなー。んでやっぱ終わった後は吐き気したなー。でも景色は最高やったってことは絶対に忘れへんやろなー。バンジージャンプのときと同じ、ちょっと間経ってからの達成感やなー。前置きが長くなったけど、今日は Queenstown クイーンズタウンで Skydiving スカイダ...

  •  0
  •  0

6月12日 心が知っている「本当にやりたいこと」は、先にやるべし!どんどん溜まってくる写真と思い出、大事な部分を消さないためにすること。

Jun 12。昨日のことを書いておこう。昨日はマジのリラックスDAYで、二、三歩もしか外に出なかった。朝はグータラしながらESPNでMLB観戦、その後13時からNBA観戦、それから19時30分からAll Bracks観戦・・・。昼間は子どもたちもいなかったので、ボリボリずーっとなんか食べながら終始リラックス。ポーケーッとするのはアイリスと出会う前やからきっと1か月以上ぶり。緊張感で高く高く上がってきていた心のラインがスーッと腹筋くら...

  •  0
  •  0

6月11日 自分の旅のモチベーションを上げてくれる大事なYouTube番組。南米ブームの今、自分の興味は中米に移りつつある。キューバに行きたい!!

Jun 11。久しぶりにYouTubeを見た。お気に入りの番組「アナザースカイ」と「情熱大陸」、今回は宮川大輔さんと田村淳さんの放送回を見た。「プロフェッショナル仕事の流儀」も大好きなんやけど、やっぱこの番組たちを見るとすこぶるモチベーションが上がる。少し行き詰まった時や目の前の物事に対する意欲が薄れてしまっている時なんかに、非常に僕を助けてくれる良い教材。いつもこの番組を見て思うのは、次の扉を開くためには、...

  •  0
  •  0

6月10日 邦楽のヒットチャートを見てみてびっくり・・・。日本の文化はどうなってしまうんやろうか。ニュージーランドの天気、読めなすぎ。

Jun 10。YouTubeで洋楽のヒットチャートを見るついでに、何か月かぶりに邦楽のビルボートヒットチャートも見てみた。アイドルっぽいグループが予想以上に入っていることにびっくりしてしまった、と同時にすげー違和感を感じた。オーストラリアやニュージーランドで出会うひとたち(ヨーロッパや北米出身のバックパッカー)の中で、日本のアニメを好きな子は多い。日本のイメージといえば、SUSHI・TERIYAKI・SAKURA・ANIMEみたいな...

  •  0
  •  0

6月9日 2年3か月ぶりの再会。オーストラリアで出会って、日本を経由せずにニュージーランドで。真逆の考えで心地のいい友達ってのは大事にしなあかん。

Jun 9。2年3か月ぶりの再会。出会ったのはオーストラリアのバンダバーグ。僕は26歳から28歳になり、彼は23歳から25歳になった。僕はオーストラリアを1周してからフィジー・東南アジアを旅をしてからニュージーランドへ。彼はオーストラリアを終えた後、東南アジアを見て日本からカナダへワーホリ、ハワイを経由して日本そしてニュージーランドへ。・・・話すことが多すぎて、限られた4時間ぶっとおしで尽きることなく話した。カズ...

  •  0
  •  0

6月8日 最近中身の薄いブログばっかり。ゲレンデバイトが始まったら落ち着くでしょう。オーストラリアのファーム仲間にニュージーランドで再会。

Jun 8。今日は牛ファームを手伝う日。若い牛たちは元気が良すぎてとても難しい1日になった。1年に1回の注射の日、いろいろハプニングが続出してサイモンの「ファック!」が絶えなかった。晩飯は牛丼を振る舞った。かなり満足してもらえたようで何より。こっそり味付けはクックパッド先生に助けてもらったけど、あたかも自分知ってます感で作った。背伸びしたいやん?最近このブログをゆっくり書けていないってか、あんまり頭が働い...

  •  0
  •  0

6月7日 怖いとかじゃなくて、発祥の地やったらやるっきゃないでしょ。やってきましたバンジージャンプ!!!高所恐怖症ですが、I did it !!!

Jun 7。心の片隅ではかなりビビってるはずやのに、いつもより30分以上も遅くまでよく寝られた朝。さて、今日も視界良好きれいな青空、エアコンの潰れている真っ赤なMAZDAカーを借りて行きましょう。どこへ?バンジー!ってことで、Queenstown クイーンズタウンへ行く途中にある Kawarau Bridge カワラウブリッジヘ。今日お世話になる会社名にもなっているAJ Hackett さんって方が、世界中で初めてバンジージャンプをつくった場所。...

  •  0
  •  0

6月6日 1000頭の牛、ぼくの指示に従ってくれます。明日はバンジージャンプにでも行こう。満腹プラス疲労感ではブログは書けないことがわかった。

Jun 6。今日もサイモンのお手伝いで牛たちのファームへ。モーターバイクを借りて、今日はひとりで1000頭にも及ぶ牛たちをそれぞれのパドックへ大量移動させたり、クロップを制限するためのフェンスを張り替えたり(まったく話が伝わらんやろうけど)。昨日に引き続き、寒いのに精神的にも肉体的にもかなりのハードジョブやった。とにかく無事に終わらせることだけを考えて、必死に働いた。モーターバイクが楽しすぎた。意味なく行っ...

  •  0
  •  0

6月5日 1か月にも及ぶフランス人の女の子アイリスとの旅が終わる。ロマンス・・・ありませんでした。牛のファーム仕事、めっちゃくちゃ大変。

Jun 5。ついにひとりになった。1か月強一緒に旅をしてきたフランス人の女の子アイリスが北を向いて出発した。もう1週間一緒に周る予定だったが、僕が限界でおそらく彼女もあまり乗り気じゃなかったので、予定を変更した。けっきょく仲良くなられへんまま終わってもーたなってのがまず最初の感想。それからようやくひとりに戻れた安堵感が次の感想・・・。すげー虚しいよな、1か月も旅したのに、感想がこれ。すごいいい子なんやと思...

  •  0
  •  0

6月4日 ロイズピークトラック、絶対登らないとあかんウォーキングトラック。最後のハプニングは車のバッテリー。料理の上達具合、ハンパない。

Jun 4。今日は約1か月一緒に旅してきたフランス人の女の子アイリスとのラストウォーキングトラック。いつもどおり彼女は曖昧な意見しか言わないので、僕がトラックを選んだ。Roys Peak Track ロイズピークトラック、Lake Wanaka ワナカ湖周辺のウォーキングトラックではかなり人気のトラック。今日もたくさんの車がすでに駐車されていた。登り始めてすぐに、自分が好きなタイプのトラックだと気づいた。山の側面を蛇行しながら登っ...

  •  0
  •  0

2016年5月収支

2016年5月支出アコモ代 $1,052食費 $75交通費 $338携帯代 $20その他 $5合計 $1,490収入Nothing合計 $0It means・・・マイナス$1,490。オホホホ、やばいな。まぁゆーてこのうちの$900は来月からのスキーフィールドのボンドとか家賃やから、それ抜いたらやっぱHelpxの節約の実力はハンパない。6月も100%マイナスだぜ。でもめげないぜ!きっと7月はプラスに!!↓↓↓にほんブログ村ワーキングホリデー ブログランキングへ...

  •  0
  •  0

6月2日 どうせ長旅するなら、お気に入りのカッコいい服装で。ニュージーランドで初タックスリターンの申請完了。スノボ、レンタルすることにした。

Jun 2。旅するうえで、服装ってすげー大事やなって思い知らされている。僕自身、日本を飛び出す時にはできるだけお気に入りの服をバックパックに詰め込んだ。常夏のフィリピン留学が終わって、オーストラリア・ニュージーランドと寒い寒い冬がやってくる準備として送ってもらった冬服も、できるだけ自分のお気に入りの服の順番に送ってもらうようにしている。やっぱりお気に入りの服を着ているだけで気分はアガるし、少しのより自...

  •  0
  •  0

6月1日 今のところ、ニュージーランド最強のウォーキングトラックは「ロブロイ氷河」だす。ダーウィン、タスマニアに続く死にかけカーアクシデント。

Jun 1。先に総括させていただきますと、今のところニュージーランドでいちばんお気に入りのウォーキングトラックを歩いてかなり満足した心は、2度あること3度あるという諺からくるカーアクシデントによって、良き思い出が一瞬にして冷めきった、そんな日だったのではないでしょうか。ということを前置きにして、1日を振り返ろう。昨晩は右足の古傷がうずきまくって、全然眠れなかった。たまにやってくる捻挫の後遺症のふくらはぎの...

  •  0
  •  0

5月31日 ザ・ファーム。ホッホッの掛け声で牛1000頭を誘導。1頭500kg8000頭を2週間かけて中国へ。照り焼きチキンとうどん、上出来だぜ!!!

May 31。5月最終日、2016年も半年が経とうとしている。充実はもちろんしているし、ニュージーランドの旅も順調に進んでいるので、いまのところはナイスな年を送れている。そしておそらく、これからもっとナイスになっていくことにワクワク感が止まらない。今日はめっちゃ面白い初体験の仕事やった。1000頭近い牛の体重を1頭ずつ計量していく。そのために幾つかのゲージに数十頭ずつ牛たちに入ってもらって、最後は1列に並ぶゲージ...

  •  0
  •  0