Archive

2017年04月 1/2

4月28日 イカレポンチ状態で次の目的地カルガリーに到着!オーサカ人がオーサカさん宅にお世話になる予感。

Apr 28。もうなんかよっぽど僻地やなんにも通じない場所に行かない限りは、旅路での心はある程度落ち着いていられる。ビビリのくせにドシッとしてきたのかな。19時間バスに乗ってるからただ意識朦朧としているだけなのだろうか。それとも、昨日のクサおっさんに脳みそまでイカレポンチにされたのだろうか。なんにせよ、永遠に耳元に流れる「松本人志の放送室」。これがないとリラックスできないというのも、かなりの中毒症状になっ...

  •  0
  •  0

4月27日 7時間と思ってたバスが19時間やったオチ。いつも情けなくなる確認不足、そんなさよならバンクーバー!

Apr 27。いつもそうだけど、その場所を離れる最終日はなにもしたくない。すべてを綺麗に洗濯した状態で真っさらな状態で離れたい。ということで、バンクーバー最終日はダラッと。パッキングは15分もかからなかった。もうベテラン、Gregory”Baltoro”65ℓの愛用バックパック、どこのポケットにどれだけの服や小物が押し込められるかを感覚でわかっている。圧縮袋が破れているのは誤算。でも、いい感じ。そして、あーあーあー、またや...

  •  0
  •  0

バンクーバーのカフェ紹介第23弾は、”Waves Coffee House”

バンクーバーのカフェ紹介第23弾は、”Waves Coffee House”これが本当に最終のバンクーバーカフェ巡り for now。チェーン店も一通り巡ったと思っていた。のですが、Meet upで利用した時に何も注文していなかったことに気づいたので、せっかくやし急遽寄ることにした。とりあえずバンクーバーに長期で戻ってこない限り、これで一旦ほんまにおしまいです。・Waves Coffee Houseバンクーバー発祥のチェーン店カフェ。Hastings Stの店舗...

  •  0
  •  0

4月26日 改めてバンクーバーでの生活を振り返った1日。辛かったこともすべてが経験となって楽しかったと言えるいつも通りの最後。

Apr 26。リラックスDay。溜め込んでいた日頃の考察を見直して、文章に落とし込む。バンクーバーの日々で感じたことを次のチャレンジへ連れて行かないように。カフェでWi-Fiを使うつもりが使えないという逆にラッキーな時間。ゆったりと考えながら。じゅんやさんとの時間を改めて振り返る絶好の機会にもなった。ここを離れる前にまた考えられるなんて、なんて良い巡り合わせなんだ。自分と対話する時間がいつも前へ前へと連れていっ...

  •  0
  •  0

バンクーバーのカフェ・レストラン紹介第22弾は、”Musette Caffè”と”Yaletown Brewing Co.”

バンクーバーのカフェ・レストラン紹介第22弾は、”Musette Caffè”と”Yaletown Brewing Co.”今回の滞在期間中ではおそらく最終だろう、バンクーバーのカフェ・レストラン。バンクーバーっぽくないカフェとバンクーバーらしいブリュワリー。どちらもダウンタウンど真ん中から少し離れていますが、ゆったりとしていて雰囲気がかなり良くて楽しめる場です。・Musette CaffèBurrard通りを下っていったところにあるカフェ。店内は自転車...

  •  0
  •  0

4月25日 世界一住みやすい街で、世界一されたくない事件に巻き込まれる。夢から目標に変えられる方法。

Apr 25。誰ですか、僕のカナダの銀行口座から2000ドルも使って携帯電話代を払っているのは。なんでですか、家でダラダラ過ごしいただけやのにカード情報をスキミングされているのは。ってな感じで、自分が使ってもない携帯キャリア会社から2000ドル引き落とされていた。なんか別に金額に「ヤバい」とかはなくて、「あー銀行に言いに行かななー。続いたらいややなー」くらいの感覚でしかないのだが。銀行行って、携帯会社行って、銀...

  •  0
  •  0

4月24日 バンクーバーのイングリッシュベイ、評判どおりの素晴らしい夕日でした。ロマンティックや。

Apr 24。夕方、イングリッシュベイに夕日を見に出かけた。半年もバンクーバーに滞在していて、ここに来るのも初めてだし、それこそゆっくりと夕空を眺める時間ってのも初めてかもしれない。ニュージーランドにいた時はどうだろうか、それよりも前のオーストラリア、日本にいた時まで遡ってもどうだろうか。なんにも纏わずにただそこにいる時間というものを作っていたのだろうか。人の心を豊かにする要素の1つに、間違いなく素晴ら...

  •  0
  •  0

4月23日 地元の仲良し友達がついにバンクーバーにワーホリでやってきた。4年ぶりの再会で、4日後にバイバイ!

Apr 23。身体がだるい。しゃかりき動きまくった長旅の疲れか。先週のイエローナイフから今週のシアトル・ポートランドの旅、その前後は雪山での仕事だったのでおそらく自分の感覚以上の負担が身体にかかっているのだろう。体調を崩さなければいい。残り5日のとりあえず最後のバンクーバー、リラックスして過ごそう。今日はとても嬉しい1日になった。いつか忘れたけれどこのブログでも紹介した、日本で仲が良かったみおぴがバンクー...

  •  0
  •  0

4月22日 ポートランドの土曜日はふたつの素敵なサタデーマーケット。シアトル市民の優しさに感動。

Apr 22。朝はゆったりと雨が上がるのを待つ。10時過ぎ、チェックアウトを終えて歩き出す。今日は土曜日なので、ポートランドのサタデーマーケットに出かける。割と大きいサタデーマーケットが2つあって、ひとつはPSU(Portland State University)で行われるサタデーファーマーズマーケットと、もうひとつはウォーターフロントで行われるポートランドサタデーマーケット。まず先にPSU側のファーマーズマーケットへ出かける。都会やの...

  •  0
  •  0

4月21日 ポートランド市民になったつもりで、ポートランド市民っぽく過ごしてみる。SNS、全部消したら楽になった。

Apr 21。かなりダサいことやってもた。充電満タンにした一眼レフ、夜通し電源入れっぱなしになっててまさかの電池ゼロ。今日はピトック邸(Pittock Mansion)という山の上にある展望スポットへ出かけようと意気込んで歩いていた。30分ほど半分の道のりまで来たところで、1枚写真を撮ろうとして・・・。引き返す。予定変更で先に昼飯。フードカートで毎日行列ができる超人気タイ料理「Nong’s Khao Man Gai」の飯を食す。みんなが集う...

  •  0
  •  0

4月20日 アメリカ人が一番住みたい街ポートランドは、超オシャレで超クールすぎる!いるだけでハイステータスを感じます。

Apr 20。朝一からポートランドを散策。晴れ間が覗いたり、雨が降ったり、まぁでもだいたい曇っていた1日。あっちへこっちへ。買い物のために来れば、天国のような町だろう。消費税がかからないこと以上に、1つ1つのインディペンデントのショップがカッコよすぎる。衝動買いするタイプではないが、めっちゃカッコいい服や靴、クールすぎるバックパック。ここが世界一周最後の地やったら、間違いなく有り金全部叩いてハチャメチャに...

  •  0
  •  0

4月19日 劇的な展開。イチロー選手のための伝説的な試合をこの目に焼き付けられた幸せ。いざNo.1都市のポートランドへ!

Apr 19。シアトル最終日は、同じくマリナーズvsマーリンズ3連戦の最終日。次回イチロー選手をスタジアムで観戦するのは先の話になるので、最後までしっかり目に焼き付ける。観戦プレゼントのイチロー選手ボブルヘッド人形をしっかりゲット!んで3塁側ダグアウトの後方で試合前待機。目の前3m圏内にイチロー選手!!ヤバい。この経験は自分的に相当ヤバい。でもまたそれとは別に、感じることがある。テレビの中の夢のようなひとでも...

  •  0
  •  0

4月18日 パイクプレイスマーケットのクラムチャウダー、有名なだけあって大変美味し。試合前の練習は貴重、イチロー選手が目の前に!

Apr 18。今日もまた早起き。せっかくなので、みんな大好きスタバ一号店に行ってみる。混雑時を避けるために朝一で、今回は間違えることなく。スタッフの方々の対応がとても良くて気持ちがいい。せっかくなのでオリジナルストアでオリジナルコーヒーを。あれ?スタバやのに美味しい。やっぱちょっと豆が違うらしいのと、バリスタの腕やろうか。久しぶりのスタバのコーヒー、満足です。この先はまた当分ないやろうけど。そのあとは、...

  •  0
  •  0

4月17日 シアトル版「ハウルの動く城」的なビューポイントへ。スタバ一号店ミス!念願のMLB初観戦!!イチロー選手がそこにいる!!

Apr 17。今日も早朝から歩き回る。まずはシアトルのダウンタウンを抜けて、片道2時間近く散歩しながらガスワークスパーク(Gas Works Park)へ。ここからはケリーパークとはまた別の角度からシアトル市内を一望できる。なんかイメージはジブリ映画「ハウルの動く城」を連想してしまう不思議な場所。キツいけど歩くのは楽しい。そのぶん、いろんな町の様子が見えてくる。帰りはキャピトル・ヒル(Capitol Hill)エリアへ下ってきて、有...

  •  0
  •  0

4月16日 人生初のアメリカ、シアトル市内を誰よりも歩く。最新形態のスタバとか隠れ夜景スポットとか地元で人気のバーガー屋さんとか!

Apr 16。やっぱりボーダーで時間かかる。数年間未帰国のパスポート記録、期日不明の帰国予定・・・まぁ怪しいよな。何はともあれ、シアトル到着。小さい頃から夢見たアメリカへ初上陸。ようやく来た。ってかほんまに来ようと思えば来れる、行こうと思えばどこへだって行ける世の中になった。なんでもあり、世界。ここでの最優先事項は、何と言ってもイチロー!!イチロー!!イチロー!!以前に長らく所属していたシアトル・マリナ...

  •  0
  •  0

4月15日 ニュージーからカナダまで、1年2カ国に及ぶ海外スキー場での仕事、今日無事に完結しました!ええ経験でした。

Apr 15。11月12日から5ヶ月続いたバンクーバー近郊のMt Seymourスキーリゾートでの最終勤務が終わった。最終日は穏やかな1日で、オープンした日と同じGoodie Magic Carpetビギナーズエリアでのリフトオペレーション。ニュージーランドのファカパパとはまた全然違った感覚。達成感ていうよりは安堵感が強い。ノースバンクーバーに住まなかったことで、1時間半以上も通勤時間にかかる日がたくさんあった。でもその時間には、たくさん...

  •  0
  •  0

4月14日 久しぶりにもらったブログコメント、めっちゃ熱い。刺激の求め方が違う海外生活。

Apr 14。1年以上も前のブログの記事に、1つのコメントをもらった。しかもそれは、高校のバスケ部の後輩から。そのコメントの後半部分が今までの自分を肯定してくれているような気がして、すげー嬉しくて、心が熱くなった。キーワードは「本気」。この言葉の意味をすごくよく理解しているつもりだし、いつも心がけている。本気ってすげー大事。行動、言動、付き合い方、向き合い方、毎日を生きていく中でいろんな場面と対峙していく...

  •  0
  •  0

イエローナイフのレストラン・カフェ紹介②は、”Javaroma Gourmet Coffee & Tea”と”The Wild Cat Cafe”

イエローナイフのレストラン・カフェ紹介②は、”Javaroma Gourmet Coffee & Tea”と”The Wild Cat Cafe”・Javaroma Gourmet Coffee & Teaイエローナイフ空港内とダウンタウンに店舗を構えるカフェ。イエローナイフのスターバックスといったような位置付けだろうか。気軽に入れる、それから割と広いスペースがあるカフェでした。チーズケーキが美味しいとネットでは書かれていましたが、僕は食べていません。コーヒーは可もなく不可も...

  •  0
  •  0

イエローナイフのレストラン・カフェ紹介①は、”Bullocks’ Bistro”と”The Fat Fox Cafe”

イエローナイフのレストラン・カフェ紹介①は、”Bullocks’ Bistro”と”The Fat Fox Cafe”イエローナイフは小さな観光の町。なので、外食できる場所もそれほど多くないし、検索すれば僕が言うまでもなく探し当てられる。でも、それでも紹介しておこうと思うほどいいレストランとカフェがあったので、ここに書いておこうと思います。・Bullocks’ Bistro僕が紹介するまでもない、イエローナイフを訪れる旅人すべてが行くんじゃないかと...

  •  0
  •  0

イエローナイフのおすすめオーロラツアーは、”Nanook Aurora Tours ナヌック・オーロラツアーズ”

イエローナイフのおすすめオーロラツアーは、”Nanook Aurora Tours ナヌック・オーロラツアーズ”今回3泊4日でイエローナイフに滞在した際に利用したツアーを紹介します。大塚さんという日本人の方がひとりでされているNanook Aurora Tours ナヌック・オーロラツアーズに参加したのですが、かなりオススメです。イエローナイフにはたくさんのオーロラツアーを催行している会社があります。もちろんそれぞれの利点なんかもあるかとは...

  •  0
  •  0

4月13日 TOEICの模試結果発表。結論、ワーホリしているだけでも英語力は伸びるってことやね。

Apr 13。イエローナイフでの4日間で、自分が思っている以上にかなり体力を消費していたのだろう。昨晩から今朝までたっぷり寝たつもりだが、まだなんとなくだるさが身体に残っている。1日ゆっくりできる日を作っておいてよかった。今日は午前中、先日受けたTOEIC公開模試の結果をもらいにダウンタウンへ出かけた。配点はあくまで参考記録になるのだが、公式テストで765点くらいの結果だろうということだった。これくらいあったら自...

  •  0
  •  0

4月12日 充実のイエローナイフからバンクーバーへ帰還。時間給で働くということ。まだまだ甘い自分。

Apr 12。イエローナイフからバンクーバーへ。飛行機というのは、やっぱり疲れる。本を読もうと思っていたけれど、結局うっすら眠っているようなボーッとした時間だけが過ぎていった。WestJet航空はLCCにもかかわらず、足元が非常に広くて良い。今までの経験則で言えば、カンタス航空くらい気分のいいフライトだった。それでもやっぱり首は痛いし、身体も硬くなる。ファーストクラスとかビジネスクラスとか、すげーよな。4日ぶりの...

  •  0
  •  0

バンクーバーのカフェ紹介第21弾は、”Aperture Coffee Bar”と”Cafe Artigiano”

バンクーバーのカフェ紹介第21弾は、”Aperture Coffee Bar”と”Cafe Artigiano”今回はブロードウェイ沿いの雰囲気が抜群のカフェと、ダウンタウンの立地重視のカフェという両極端のカフェをチョイス。特に最初に紹介するAperture Coffee Barは僕の中でバンクーバーのベストカフェの1つに入る。雰囲気もさることながら、居心地もめちゃくちゃ良い。知る人ぞ知るというよりも、知りたい人が来てるっていう感じかな。要チェックです。...

  •  0
  •  0

4月11日 イエローナイフ名物のサインだらけのレストラン。写真家ではないから、オーロラを目に焼き付けた。

Apr 11。午前中は今日1日だけお世話になる、イエローナイフで2つめのAirbnb先へ移動。やはり金額が高くなったこともあって、かなり綺麗で清潔。オーナーも綺麗。その後はニュータウンの方へブラブラと歩いて、Tim Hortonsでコーヒーとドーナツ休憩して、またブラブラと歩いて戻ってきて、イエローナイフ名物の有名店Bullocks’ Bistroへ。ホワイトフィッシュを注文。美味い。めっちゃ美味い。ドレッシングとかソースもすこぶる美味...

  •  0
  •  0

4月10日 イエローナイフ散策、夜空にゆらゆらと正真正銘オーロラを見ることができた。

Apr 10。快晴。朝の10時から活動を始めて、ひたすらイエローナイフの周辺を歩きまくる。冬場だけ開通する湖の上のアイスロードは、溶け始めてクローズしているとはいえ、すげー感じるものがあった。ここで生きていく上で必要不可欠な交通路。なくてはならない手段。そんな空気が滲み出ていた。そのあともオールドタウンと呼ばれる市街地を歩く。ユニークで独特な家屋がたくさんあって、町を散策するだけでもかなり楽しい。結局3時...

  •  0
  •  0

4月9日 テレビや雑誌の世界を訪れていく不思議と充実感。今日から3泊4日でイエローナイフ、オーロラ観ます。

Apr 9。エアーズロック、ハートリーフ、テカポ湖、アンコールワット・・・世界的に有名なスポット。テレビや雑誌の中の世界やと思っていた場所に自分が実際に訪れているという事実。しかもそれは1つだけではなく、これで終わりではなく、これからもいくつも訪れていくということ。なんか不思議やな。今日からイエローナイフ。3泊4日のうちにどれだけオーロラが見られるだろうか。今日の天気は曇り。ツアーガイドの大塚さん曰く、大...

  •  0
  •  0

4月8日 バンクーバーにいるけれど、オーストラリアのワーホリようやく完成。海外でできた海外の友達が日本を訪れて日本を好きになる幸せ。

Apr 8。身の回りをできるだけ整理している。これ以上捨てたり手放せるモノが今のところ見当たらないとこまできた。2013から2015年、オーストラリアでワーホリしていた時の最後に買っていたカッコいい地図。相方とお揃いのやつ。「いつかやろう、いつか」と、都合のいい言葉だけ使って言い訳していたことにようやく終止符が打てた。これでやっとオーストラリアのワーホリが完成したと言ってもいい。身軽になればなるほど、やっぱり...

  •  0
  •  0

4月7日 TOEIC専門学校でTOEIC公開模試。アメリカ旅のESTA申請。スティーブ・ジョブズは僕を走らせる。

Apr 7。今日、TOEICの公開模試を受けてきた。バンクーバーには”99 Institute”という日本人のためのTOEIC専門学校がある。フィリピン留学の頃から調べている学校。お金とイギリスのYMSワーホリビザの抽選結果との兼ね合いにもよるが、カナダのワーホリビザが切れた後の11月以降での入学を考えている。TOEICどうこうより単純に勉強がしたい。結果が目に見える形の。今日の結果は来週13日にわかる。全く勉強していない現状はどんな感...

  •  0
  •  0

バンクーバーのカフェ紹介第20弾は、”Greenhorn Espresso Bar”と”Rocanini Coffee Roasters”

バンクーバーのカフェ紹介第20弾は、”Greenhorn Espresso Bar”と”Rocanini Coffee Roasters”お、とうとうバンクーバーのカフェ紹介も第20弾までやってきた。来週再来週再々来週までであと何店くらいのバンクーバーのカフェに行けるやろうか。今回のカフェはどちらも隠れ家というわけではないけれど、ダウンタウンど真ん中ではない場所にあるおしゃれなカフェをチョイス。どちらも店の雰囲気は抜群に良い。僕はコーヒー豆の種類は全...

  •  0
  •  0

4月6日 今シーズンと人生的にスノボ終了!3週間前の食べ物危ない説、あるある。

Apr 6。一昨日、Mt Seymour Ski Resortでの最後のスノーボーディングを終えた。そして今日、今シーズンお世話になった板と愛用していたビンディングを新しい主人へ譲らせてもらう。仕事は8・14・15日と残すところあと3日。来週の土曜を最終日として、ここでの雇用契約が終了する。また総括はその時にしよう。とりあえずスノボはこれで人生的にひと段落。ありがとう、楽しかった。次やるときはもうイメージできてるお気に入りのグッ...

  •  0
  •  0