Archive

2017年09月 1/2

カルガリーのカフェ紹介第1弾。

カルガリーのカフェ紹介第1弾。なんだかんだ言いながら、友達と会ったりひとりでのんびりする時間に、カルガリーでも適度にカフェに立ち寄っている。ので、せっかくやし名前と雰囲気だけでも記録しておくことにする。ブログに載せるつもりなかったので、写真はほぼなし。・Monogram Coffeeカルガリーに2店舗構える、自社栽培のナッツを使用しているカフェ。日本茶を飲むようなオシャレなカップでコーヒーを提供してくれる。僕が頼...

  •  0
  •  0

9月28日 名前負けしないプロフェッショナルとしての努力と誇り。唐揚げ専門店の唐揚げやで、やっぱ。

Sep 28。疑問あり。Coffee Roastersを名乗るカフェ、そんな屋号をつけるくらいだからコーヒーをメインに経営しているはず。そういうカフェで、エスプレッソのシングルショットがなかったり、ショットやマキアート用のカップやグラスがなかったり、こだわりがなかったり・・・。ぼくにはこれは理解できない領域。以前、プロスポーツ選手でなぜ肥満体型が許されることがあるのか?的な話題をここで出したことがある。それと同じジャ...

  •  0
  •  0

「恋する女性は美しい。」

「恋する女性は美しい。」ひとりの大事な大事な仲間が、大げさな言い方になるけれど”人生をかけた”決断をした。後先なんてもう考えていないって言葉に、その覚悟とか想いの強さとか大きさとか、そんな”人”として大事なモノが滲み出ている。誰かを好きになって、誰かに好きになってもらえて、その距離が近くなったり遠くなったり、伸びたり縮んだり、気持ちの大きさがしぼんだり膨れ上がったり・・・。いろんな感情が交錯し続ける毎...

  •  0
  •  0

9月27日 カナダのサイトでコンタクトレンズ購入。カナダの銀行でクレジットカード作成。

Sep 27。先日、カナダで購入したコンタクトレンズが届いた。近くのカナダポストに。んでトラッキングではもうピックアップできるのだけれど、Notificationが届いている様子がない。のでとりあえず最寄りのカナダポストへ行って確認してみる。自宅の番号とパスポートを見せたら、やっぱ届いてた。無事手元に到着。これで計算上は向こう約1年間くらいはコンタクトレンズには困らないはず。そしたら、まぁイギリスかドイツ、最後のワ...

  •  0
  •  0

9月26日 まさかの海外のローカルカフェでひとりで働く。カルガリーで人気のカフェに一言申す。

Sep 26。カフェジョブ、ちょっとテンパった早朝。キャッシュマシーンの立ち上げ方を聞くのを忘れてて、お客さんと一緒に値段と消費税を電卓で。30分のひとり時間、かなりこれでテンパった。まぁでもなんとかやりくりできたのでOK。それからひとつのスープの電源が入っていなかったらしく、10時の時点でまだ冷えてたって。申し訳。アルバイトとはいえ、まさか海外のローカルカフェでひとりで作業しているなんて、イメージも想像もつ...

  •  0
  •  0

9月25日 人気スポット以外だって凄いんだ。いまの食生活、これからの食生活のイメージ。

Sep 25。Inglewood Bird SanctuaryというFree activity spotへ。思いがけず、綺麗で開けた自然。すごい気持ちいい散歩になった。カルガリー界隈で、お金をかけずに楽しめるポイントには、だいたい行ったはず。ここはかなりランク高めのお気に入り。広い青空と黄色く染まった秋の木々や草花と。やっぱり自然が好きです。カナダのメープル街道、行けそうにない。バンフ、道が閉鎖の前に行けなさそう。まぁでもいいや。世界のどこにで...

  •  0
  •  0

9月24日 幼き頃からのいちばん大きく尊い夢。カナダワーホリ終了のご褒美ゲットへ。

Sep 24。もうすぐカルガリーを離れる。確実に訪れる目的地に、ロサンゼルス・ニューヨーク・マイアミ、その前にトロントがある。そしてそのいずれかの都市で必ずNBAを観ることになる。おそらく僕が幼い頃に描いた夢の中で、いちばん最初でいちばん大きく、そして今までずっとずっと願ってきたものかもしれない。もちろんNBAプレーヤーになることが8歳の自分の夢ではあったのだが。確実にそこまで夢が来ている。過度な期待なんてし...

  •  0
  •  0

9月23日 うみんちゅが北海道へ、どさんこが沖縄へ。チームワークとは。

Sep 23。毎日の仕事へ早朝5時の出発時間、おそらく外気温は0〜5℃くらいだろう。この間までのニュージーランドのファカパパ、バンクーバーのシーモアの1年間に及ぶスキー場での仕事がそうさせたのかわからない。が、寒さに慣れてる感がだいぶある。その気温の中でさえ、フーディーでまだOKなサインが自分から出ている。これはちょっと便利な適応能力かも。めっちゃ極寒に行っても耐えられるだけの肉体と精神があれば、って言ったら...

  •  0
  •  0

9月22日 セックス・セックスレス。過去と比較するのは自由だけれど。

Sep 22。好きなひととは身体をひとつに重ねたいもの。でもここには2つの感覚がある。ひとつは、もうめちゃくちゃその人のことが好きで好きで感情を抑えられないとき。もうひとつは、心が通っているのか不安だったり、なにかが満たされていない感覚にあるとき。毎日一緒にいて、もうそれがすごく居心地の良いもので、いい意味で最高級の当たり前がそこに存在するならば、きっとセックスレスでもまったく問題ない充実感に溢れている...

  •  0
  •  0

9月21日 海外定住地なしでコンタクトレンズを買う方法。おしゃれ、日常のかなりあるあるなネタ。

Sep 21。いま持っている分にプラスして、向こう半年分は補える量のコンタクトレンズを購入した。来年9月の誕生日より少し前から、イギリスかドイツでワーホリをするか、どこかしらで落ち着いた生活をすること前提。そうじゃなかった時のコンタクトレンズの購入方法がよくわからないから。とりあえずカルガリーないしカナダを出発してからのアメリカ・中米・南米、それからヨーロッパ、アフリカ?の半年以上かけての旅路では大丈夫...

  •  0
  •  0

9月20日 人を笑顔にする方法。人に教えるのが苦手。きっとこれから旅をどれだけ続けても。

Sep 20。"笑顔"は人を"笑顔"にする。今の状況で例えるならば、接客には笑顔が大切だからと言って、その笑顔をサービス精神に付随するのはちがう。サービス精神でする笑顔は、笑顔ではない。カスタマーが笑顔で注文してくれると気持ちがいい。スタッフが笑顔だと気持ちがいい。ここにはサービス精神とか云々一切関係なくて、単純に"笑顔"が気持ちいいのだ。いつだってそう、どこでだってそう、笑顔が人を笑顔にする。サービスとかじ...

  •  0
  •  0

9月19日 フィリピンで語学学校ハシゴとかワーホリでシェアハウス変えるとか。下調べしなくてもやってくる旅スポット。

Sep 19。そういえば海外で生活するようになってから、ひとつの都市で居住地を移動したのは今回のカルガリーが初めて。しょーもないひとに出会ってしまったから仕方がないのだが。そんなに引越し引越ししたいタイプではないし、今までのシェアハウスやルームメイトに恵まれていたことが大きい。フィリピンの語学学校内の部屋、バンダバーグ・ケアンズ・パース・ダルベクのシェアハウス、タウランガのバッパー、ファカパパビレッジの...

  •  0
  •  0

9月18日 えぐい、ひどい、嫌がらせ。一気に冬になったカルガリー、来年の今頃はどこでなにを?

Sep 18。久しぶりに日本語のカルガリー情報サイトを見たらぶったまげてしまった。前回ここで書いた訳のわからない前のシェアハウスのオーナーの彼女が、すげー僕に対する嫌がらせを有る事無い事たくさん掲示板に載せていた。応戦するのはもちろんアホらしすぎてしない。事実無根の話に笑けてしまった。世の中には変り種がいるもんだなー。仕事場に変わった日本人が面接に来たと、マネージャーからなぜか僕に冗談で苦情がやってきた...

  •  0
  •  0

9月17日 ひとと付き合っていく上で重要なことは?良質な情報を信じて、安全に世界の旅を楽しむ。

Sep 17。ひとと付き合っていくうえで、大事なことは何だろうか?共感、我慢、共有、対、割切り、忍耐、貫徹。もちろん全部大事。どこを譲れるか、どこを貫くか。わかってもらおうとするのか、わかってもらえなくていいとするのか。居心地の良さは人それぞれ。そして、居心地の良い人とだけ付き合っていければもちろん気持ちがいいに越したことはない。ただ全く正反対で理解しがたい感覚やディベートしたくなったり、まったく自分に...

  •  0
  •  0

9月16日 身体イタイとこいっぱい。黒髪のロングを後ろでくくってる=ええ感じの旅人。

Sep 16。身体の異変。起きたら右足ふくらはぎがかなり張っている。高校の部活最後にした右足内側くるぶし付近の捻挫の影響で、それからずーっと悩まされているこのふくらはぎ問題。今までで一番痛い。パカッと取り外し、その痛い部分をゴシゴシこすってやりたい気分に毎回なってしまう。洗ってあげたいね、ふくらはぎの中身。それから右側の首筋がおかしい。肩こりがあるわけでもないが、小学校時から首を鳴らし始めたヤツがどうや...

  •  0
  •  0

9月15日 バンフ・カナディアンロッキーへの弾丸スケジュール計画、難航中。日本のお金、全く使えなくなる可能性大。

Sep 15。いろいろ調べてはいるのだが、なかなかバンフ・カナディアンロッキーへの弾丸スケジュールにベストなチョイスが見つからない。バンフは行く。レイクルイーズとモレーン湖も自分の中ではマスト。ジャスパーは?自然と街のコントラストはこっちの方が断然すごいって聞くし、それにみんながみんなそっちまで足を伸ばさないのなら、行くのが自分のスタイルだったりするし。ただ、やっぱりスタッフ不足で休みが取れないカフェの...

  •  0
  •  0

9月14日 夕方よりも夜よりも、絶対的に朝が好き。些細な幸せに気づき、分け与えられるひと。バンフに行こう。

Sep 14。夕焼けよりも、朝焼けがきれい。夕日よりも、朝日がきれい。日が沈んだ後の夜空よりも、日が昇る前の夜空がきれい。始まり、スタート、リスタート、なんかこう明るい未来が見えるから。朝がめっちゃ好きやな。いつだって朝がめっちゃ好き。これまでの旅の思い出も、圧倒的な景色は朝の方が多い気がする。光が鋭くて、ポジティブで、すげー澄んだ空気が流れているのを感じる。もちろん夕方も好き。でもなんかこうちょっと寂...

  •  0
  •  0

9月13日 誕生日のサプライズたくさん。チーズケーキ、ラテ、クレープ、カレーライスにどら焼き。

Sep 13。カフェでマネージャーに「スモールタルトをスーパーディスカウントしてくれないか?今日の自分の誕生日のために」と伝えたら、「オーマイガー!全然知らなかったわ!おめでとー!!ラージタルトでもなんでも好きなものを食べなさい!」と言って、ビッグハグをしてくれました。ニューヨークチーズケーキ、美味しくいただきました。「好きなものを飲みなさい!自分で作りなさい!」ということで、バニララテいただきました。...

  •  0
  •  0

9月12日 30回目の誕生日を迎えました。お祝いメッセージ、ありがとうございます。

Sep 12。9月12日とタイピングするのさえ、大好きである。30回目の誕生日を無事に迎えることができました。直接の言葉で、ハグで、Eメール、Facebook、Instagram、LINEなど、何かしらのツールを利用して、誕生日おめでとう・ハッピーバースデーのメッセージを下さった方々、本当にありがとうございます。とてもとても嬉しい限りです。年齢で人を判断することは全く興味がないですが、ようやく大人への第一歩、スタートラインに立て...

  •  0
  •  0

9月11日 誕生日メールが教えてくれるいろいろ。感情コントロールしません。スマホがなかった時代。

Sep 11。日本や他地域にいる友達は、時差の関係でハッピーバースデーメッセージを送ってくれる。ありがとう、ほんまに嬉しいです。誰にも言われないよりは、やっぱり誰かに祝ってほしいと思ってしまうしょーもない自分がいることもまた事実です。それにしても自分が好かれているコミュニティと全く関心を持たれていないコミュニティがこういう時に明確になるので面白い。ニュージーランドのスキー場の仲間はたくさんメッセージをく...

  •  0
  •  0

9月10日 日頃からできる健康法、湯シャンの次は冷水シャワー。コーヒーに対する想い、お茶に対する愛情。

Sep 10。湯シャン。これは自分なりにも実践してみて効果を実感?しているというよりは、わるくないっていう感覚を得たので継続している。今は髪の毛が長いので週1ペースでシャンプーを使うが、当分はこんな感じでいける。汗かく日以外は。んでいま気になっているのは冷水シャワー。以前から健康によろしいのは知っているが、なんとなく気が進まない。なんせ苦手。小さい頃に友達たちと銭湯に行っていた時は、みんな平気で水風呂に...

  •  0
  •  0

9月9日 カルガリー生活、限界だそうです。良質な出会いが必要。いっちゃん持ったらあかんやつ。

Sep 9。カルガリー生活、残り2ヶ月。そろそろ限界かなって一瞬でも思うってことは、きっともうほぼ限界に来ているということ。とにかく、前向きなひとと出会いたい、話したい、つるみたい。ポジティブに物事を考えられるひとと出会いたい、話したい、つるみたい。僕が熱くなれるフィールドの話で盛り上がれるひとと出会いたい、話したい、つるみたい。本気で生きているひとと出会いたい、話したい、つるみたい。人生とは?とか、こ...

  •  0
  •  0

9月8日 毎年この日は同じ話。アイスランドとグリーンランドの事実。いま日本に帰ったら?の夢を見た。

Sep 8。毎年のように書いている、今日は大好きな元NBAプレーヤーの誕生日。この日はいつも自分のバスケ生活について、なんとなく回想してしまったりする。よくもわるくも。オーストラリアやニュージーランドよりも、家の前や公園にバスケットリングがあることが多い。少年期の我が家にそれが当然のようにあったことを思い出させてくれる。練習のやり方が甘かったのと練習の仕方を知らなかったのと。当時の実力より100倍上達できる...

  •  0
  •  0

9月7日 ヒトもモノも喰わず嫌いを無くしていく大切さ。とりあえず見てみてからでも選べる。

Sep 7。子どもの頃、トマトや納豆は食べてみて、嫌いになった。そしていつの頃からか食べられるようになった。でも例えば、マクドナルドのハンバーガーに入っていたピクルス、おでんのゴボ天、もずくなんかは食べる前から受け付けなかったような記憶がある。その違いは何か?と考えたら、両親や周りからの見せ方、それに対する言葉なんかがそこにあるのかなっと思ったりする。美味しいとか美味しくないとかの前に、「これは大人向...

  •  0
  •  0

9月6日 喜怒哀楽を表現するためにフラットであること。新聞、ニュース、政治・・・いる?

Sep 6。最近、自分の考えや想いをあまり深掘りしすぎないようにしている。落ちるとこまで落ちたり、ずっといい調子だったり、今までの自分も大好きだ。だけれど、少し毎日フラットでいられるような、そんな自分も作ってみようかなってことで。浮き沈みのない、ゼロか100かとかそういうことじゃなくて、なんとなくフラットであるって感じで。この言葉がしっくりくる。喜怒哀楽をたくさんありのまま表現するのが自分のストロングポイ...

  •  0
  •  0

9月5日 モノはよりコンパクトに。安いモノより高いモノを求めていきたい大事な理由。

Sep 5。歯磨き粉、ボディクリーム、コンタクト洗浄液、シャンプー・・・このあたりは旅をしている最中の生活必需消耗品。どこの国でも大きめサイズを買うと、値段がなんとなくお得なように感じる。どこかの都市に腰を落ち着かせてどうせ数ヶ月使うんだから、と考える時には、少し大きめのサイズを買えばいい。が、11月からの旅では、とことんコンパクトにこだわりたい。できるだけ小回りが利くような装備で、毎日の移動や旅を続け...

  •  0
  •  0

9月4日 生きてれば生きてるほどダサくなる、そしてカッコよくなる。変化させたい自分。日本食強すぎ。

Sep 4。人生を考える。きっと元々は無意味なもの。いま自分が歩いている人生もきっととても大きな目で見れば全然無意味なもの。だって人はいつか必ず死ぬから。それにいま自分が歩いている人生を貫けば貫くほど、本当はとてもダサいものなんじゃないかッとも思い始めたりする。でもそれが良かったりする。そんな風に自分で思ってしまう空間の中で、よりカッコよくなってやろうとする矛盾を楽しんでいたりする。誇れるものなんて実...

  •  0
  •  0

9月3日 一年でいちばん好きな月が9月なわけ。悪夢のシェアハウスから引越し完了。無料映画チケット、ゲット。

Sep 3。1年でいちばん好きな9月が始まった。やっぱり誕生月は自分だけにとっては本当に特別。いちばんいい季節に感じて、いちばんいい天気が続いているように錯覚して、1年でいちばん素敵な時間が流れている事実を知っている。9月、この30日間を思う存分に感じていよう。新しいシェアハウスへ正式に今日から住み始めた。ようやく悪夢のカルガリーダウンタウンシェアハウスから開放された。僕からは全く不満がなかっただけに、なに...

  •  0
  •  0

2017年8月収支

2017年8月支出食費 $40アコモ代 $313携帯代 $45その他 $36ビザ延長申請代 $100合計 $534収入Bakery Cafe Job $1,975Coin Tips $217合計 $2,192It means・・・プラス$1,658。順調です。なぜか給料が今月少なかったが、引越しに伴ってアコモ代が安くなったのとちょっとしたラッキーも重なって。目標に設定していた3カ月連続1500ドル越え達成。残り2カ月、このまま突っ走りましょう!ちなみにカルガリー生活、非常に質素に見...

  •  0
  •  0

9月2日 ネガティヴなことは書いてません。ニューヨークで年越しは果たして実現するのか。モノ多い。

Sep 2。ちょっとこの数日はネガティヴな感情が先行してしまっている。理由は明白、いろんなマイナス要素が重なっている。主には寝不足と疲れ、それから住環境問題。そんなこと嘆いても仕方がないので、ここに書くことでこの感情を一切合切なくすこととする。言い訳や不満は言いたくない。以上。いま、新しい友達と知り合ってコンタクトを取っている。友達の友達。自分がまずどうしようか悩んでいた部分だが、年越しをニューヨーク...

  •  0
  •  0