FC2ブログ

Archive

2018年12月 1/1

訪れた国々でいちばん好きな国は?と聞かれたら。

日々の忙しさにかまけて全然できませんでした。反省。誰の役に立つかわからないこのブログ、なんとか勝手に続けていきます。笑↓クリック for "Like!”にほんブログ村...

  •  0
  •  0

12月8日 意欲と相反する成果、空回りと悔しさ。ゼーーんぶお見通しなんだってさ。今度の旅にカメラはどうする。

Dec 8。悶々とした毎日を生きていた日本にいた最後の頃を思い出す。”生きたい”活きたい”というバイタリティーだけは溢れていて、でもそれを表現したりそのパワーを注力して散らすための術を持っていない。空回りが真骨頂みたいなこの性格、時として役立つけれど、ほとんどの場合はなんかダメなところが露呈する。だって人間だもの。それにしても脆すぎるのだが。ひととしてのステージをのぼっていくためには、学ぶべきこと・変える...

  •  0
  •  0

12月7日 出会いたい場面で出会うひと、出会いたくない場面で出会うひと。頑張らんでいいらしい。くそったれが。

Dec 7。仕事場ではなくて、私生活で出会いたかったと思うひとがいる。仕事場だから出会いたくて、それでよかったと思うひとがいる。距離感だったり、性格の本質だったり。出会い方でそのひととの関係が変わることはあり得るのだろうか。もしいつもずっと同じ表現ができる人間力があれば、そんなこと考えることはない。やっぱり相手に委ねたり求めたり、顔色を伺いながら対峙しているのだろう。かなり微妙な性格なんじゃないかな。...

  •  1
  •  0

12月6日 素敵なひとにコテンパンにシバかれた。世の中すべてが歪んだり透けて見てくる。目的がそれだから。

Dec 6。まおさんと晩飯に出かけた。素敵なひと。女性として、抜けてたら可愛いと思う部分がちゃんと抜けている。ひとして、デキてるとされる部分がちゃんとデキてる。人との関わりの中でずっと好循環の中にいられるひとは、きっとこういう人格者なのだろう。知り合えて嬉しいと思ってしまう。家族、恋人、友達、同僚、おそらく全てのひとが彼女と出会えて幸せであり、恵まれていると感じる。だって彼女自身が相手にそう接している...

  •  0
  •  0

12月5日 アイデンティティーを失ってまで生きてく価値なんてない。それしかしてないですけど?打ち消しを楽しむ。

Dec 5。感情が露わになり、過ぎ去り、消えていく。シェフが去った。ぼくがたくさん助けてもらったから、ぼくがたくさん助けてあげられたらと努力してきたけれど、自分が思い描くシナリオとは全く違うエンディングを迎えた。感受性豊かを超えて情緒不安定と思われたとしても、ぼくは自分が今この一瞬に抱いている感情を隠すことを、これからもずっとずっとしないでいこうと決めている。子どもだの正直だの、周りがどうこうではなく...

  •  0
  •  0

12月4日 意外性っていうのは、こっちが勝手に解釈しているだけのもの。ボウズってすげーぜ。お疲れなんてしてない。

Dec 4。意外と彼氏がいたりいなかったり、彼女がいたりいなかったり。意外に人見知りだったり社交的だったり。アウトドアだったりインドアだったり。でもそれってこっち側の勝手なバイアスをかけているだけで、意外でもなんでもないのだな。ひとりひとりの思い込みがつくる世界があまりにも大きすぎて、その思い込みがいつの間にか社会で共通の認識にまで登りつめていたり。でも意外なんてことはきっとない。偶然の中の必然ではな...

  •  0
  •  0

12月3日 後出しジャンケンの世の中にギブアップ。甘いと言われたって、ぼくは人との付き合いで生きていきたい。

Dec 3。後出しジャンケンばっかり、こういうのって日本人だけなのか。他国のみんなも同じように陰でこそこそ言うのだろうか、後にあって本当はこう思ってたとか、訳の分からない方法で何かを伝えてきたりするのだろうか。ギブアップだ。しょうもない人間関係で、またいつかの自分のように殻に閉じこもってしまいそうだ。どんな方法で伝えたらひとが傷つくとか、そんなことを一切考えないこのコミュニティ、思考が停止していく。底...

  •  0
  •  0

12月2日 なんで勝手に底について浮き上がっていくのだろう。中途半端にやるなら、やらないほうがマシだ。負けるもんか。

Dec 2。底に到達するとなぜか勝手にスッキリした気分になって、またフワッと気球に乗ったようなゆっくりとしたスピードで上昇し始める。なんにも解決されていないんやけど、なんにも解決されていないからあかんのやけど、勝手になんかまた頑張ろうとか思ってしまう。何にも変わっていない。でもこれで助かる部分もあったりする。全然身体が動かせない1日だった。頭はぼーっとしていて、ベッドから起き上がるのに相当なパワーが必要...

  •  0
  •  0

2018年11月収支

2018年11月収支支出食費  £52アコモ代 £360合計 £412収入Restaurant job £1,817合計 £1,817It means・・・プラス£1,405。給料は確かにもらっているし、貯金はできている。わるくない、ただそれが適正なのか、この生活でいいのかよくわからない。お金だけが全てではないので、ちょっと考えないといけない。ロンドンを楽しむとかではく、他にもっとやるべきことがあるような何かサインを感じる。↓クリック for "Like!”にほんブ...

  •  0
  •  0

12月1日 逆に利用したったらええ話なんやけどさ。またロンドンNo.1美人のビクトリヤと会えた。筋トレしないと元どおり。

Dec 1。所詮、モノとしてしか扱われないのだろう。自分にいつかそんな日が来たら、経営する・マネージメントする側の立場に立つ時が来たなら、ちゃんとヒトとして見られる人間でありたい。リスポンシビリティを全うできる、逃げずに、軽視せずに、ひとりひとりをちゃんと見てあげて、労って、一言喜んでもらえる言葉をかけてあげられるひとでありたい。お金じゃない、ひとで決まる。真剣に生きたい。100%以上の最大限でぶつかりた...

  •  0
  •  0

11月30日 日本で会いたいひとに会いにいく旅は、最低半年くらいかなー。あかん方向の考えと、素敵な友達の支えと。

Nov 30。日本の旅のための資金も残す必要があるんだと考えるようになった。会いたいひとに会いに行く旅は日本で半年は続ける。旅先で出会った仲間に、社会人時代の同僚に、学生時代の仲間に、海外生活で出会った友達に、指導してくださった先生に、見返してやりたいあのひとたちに、頭に浮かぶひと全員に会いに行く。2時間もあればいい、またそこで消えたり深くなったり、自分の大好きがグッと研ぎ澄まされていく。エゴを突き通す...

  •  0
  •  0