7月29日 ぼくの生活を縛っていたモノ&ピンククロックスに穴が開いた。

Jul 29。

少し前に台湾人のティンから、「はッ」とものすごく驚かされることに気づかされた。彼は仕事のときやPCをみるときはメガネをかけているが、普段の私生活はほとんど裸眼で過ごしている。そんな彼の視力は0.1。まぁ見えていないと思う。「メガネかけてなくて大丈夫なん?」と聞くと「かけてなくても問題なくここでは生活できるし、それなら外している方が目も心もリラックスできているほうがいいだろ!」って。そう、ぼくの場合は視力0.01の世界。握りこぶし3つ先はもうボヤけている。そんなこともあって、とにかく朝起きたらまずメガネ、コンタクト、そこから夜ベッドに入るまでどっちかをつけっぱなし。完全に縛られている生活をしてしまっていたのだ。

ぼくにとって、これはものすごい衝撃だった。なぜか?ティンの言うとおり、必要な場面以外なにもつけなくていいのだ。外を散歩するとき、ストレッチ・トレーニングをするとき、洗濯物を干すとき、ご飯を食べるとき、仲間と話すとき・・・知らず知らずのうちに「絶対」というものになっていた。無意識が一番こわい。そのことを知ってから意識的にメガネを付け外しするようになった。すると、リラックスできる時間が増えた。目に見えるものよりも頭のなかで考えていることに集中したいときや完全に見えなくていいときに、自分の意識に集中できるようになった。これはめちゃくちゃいい勉強になった。学びがいっぱいや!!!ありがとう!!!今日も気分上々!!!

今日からまた仕事が変わった。昨日おとといに摘んだ実から種を取りだすという仕事で、ずーーーっと8時間座りっぱなしの仕事。楽やけどしんどい、って言葉がよく当てはまる。ってかもう2015年ってゆー年やし、そういう機械とかあるんじゃないかなーと思ってしまう。かなり骨の折れる仕事。んでもって、爪の間に挟まった果汁みたいなやつと実の紫色のなんかが洗っても洗っても落ちない。明日もこの仕事らしい・・・やるぞ!!

フェイバリットアイテムの1つであるピンククロックスの底に穴が開いた。1回でもクロックス履いたことあるひとはなんとなくイメージつくでしょう・・・あのクロックスやで!けっこう底、分厚いやん!?よっぽど履き潰さんとあかんやん!?そう、よっぽど履き潰したのだす。2年以上毎日使い続けていたのだす。まだもうしばらくお付き合いしてもらいます。いつもありがとう。君のおかげでぼくは毎日ここまで歩いてこれたよ!

7291.jpg
朝の風景。

7292.jpg
晩飯。

7293.jpg
見えるかなー、爪の黒さ。

レーシック手術・・・いつかする日が来るのかな?
↓↓クリックお願い!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.