7月30日 食事への意識改革。オーストラリアワーホリ残り3ヶ月で一定の成果を!

Jul 30。

今日も昨日と同じでひたすら実から種を取りだす仕事だった。何はともあれ、今週はすでに32時間働けているので全然OK!エージェントから次の仕事の案内が来る気配がまったくないので、とにかくここの仕事が続いてくれることを願って。ばらけていったメンバーもそれぞれ順調そうなので、ひと安心。別々の場所でいまを必死に生き抜いていこう。

筋トレを再開したことと台湾人のティンの意識がめちゃくちゃ高いことが重なって、食事の栄養素をかなり意識するようになってきた。たんぱく質を摂らないといけないのはわかっている。だが、肉も魚も値段が高すぎてなかなか買う勇気が出ない。プロテインの値段を調べてみて買うか相談、あとはとりあえず乳製品(牛乳・チーズ・ヨーグルト)・卵・これも値段を見てだが豆類ときのこ類で凌いでいくとしよう。ただそれ以前に毎週キャベツと人参と玉ねぎだけでは、さすがに栄養素そのものが偏ってしまうので今週から別のものを少し買ってみることにしよう。ただこの3つの野菜があれば、美味しく満足に大量にご飯が食べられて便利なのは間違いない。

急激に筋肉をつけてもまたすぐになくなってしまう可能性もあるので、あまり変化させない食事でじっくり筋肉をつけていくことがベターだろう。なぜなら、いまの食事が今後数年間の生活でのベースになるだろうから。シティでジャパレスで働かない限り、たらふく肉を食うことなんてできないだろうから、未来のことも考えて「継続性がある、ブレない生活」を貫いていく。

毎日2時間の洋画でのリスニングプラクティスも継続中。ここにいる韓国人たちはみんな毎晩毎晩カードゲームでギャンブルをしている。「ヒロはベッドから動かないね!」とか言われるが、お構いなし。彼らをどうこう言うつもりはない。ただぼくは、だらだらと今が楽しければOK的な時間を過ごそうとは思わない。英語を今少しでも伸ばせれば、今後の人生に絶対に役に立つ。それも彼らと同じレベルのつたない英語ではなく、良質なEnglishが必要。聞いて聞いてこれも3ヶ月は絶対続ける。身体も英語もオーストラリアのワーホリが終わるちょうど3ヶ月後には必ず一定の成果が出るようにする。当面の目標はこれで決まり!イエス、気分上々!!!

7302.jpg
こんな感じの仕事。

7301.jpg
晩飯。

いい食事、いい身体、いい英語を!
↓↓クリックお願い!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.