9月14日 なんでオーストラリアに来ているのか?

Sep 14。

久しぶりに「なんでオーストラリアに来ているのか?」と聞かれた。そして、即答できない自分が、そこにいた。以前までなら「世界一周したくて、でもオーストラリアをそのルートに入れるのが難しくて、だったら別でオーストラリア一周しよかなと思って!」とか「ワーホリって今しかできないことやし、お金稼ぎながら海外生活を経験できるとかええやん?」とか、まぁありきたりで、もっともらしい理由を述べていたんじゃないかと思う。

でもいまは?いまはそうじゃない。今はそんな気持ちが湧いてこない。もともとは世界一周が目的で日本を離れた。いまでもそれは変わっていないんだが、当初はあまりにもこの目的を大きく見ていた自分がいた。世界一周ってなんかすげーことで、面白そうで、かっこよくて・・・みたいな、目的や手段、夢、目標すべてがこの「世界一周」という言葉に集約されていた。でもいまはそうじゃない自分がいる。

「なんでオーストラリアに来ているのか?」

「自己発見のち、自己成長のため。」

いまはこんなところだろう。ただひととして成長したい。知見を広げたい。多くのことを経験したい。たくさんのひとと出会い、そこで学びたい。まだ知らない自分の感情、行動、言動、衝撃に出会い、向き合いたい。とにかく、そんなことだけ。世界一周がどうとか、オーストラリア一周がどうとか、そんなことがかっこいいわけではなく、そこでどんな自分に出会えたか、どんな感情が溢れてきたか、そんなことが大事なんだって。そういうことがかっこいいんだって、いまは思う。もっともっと自己成長したい。自分探しの旅という言葉に、世間は賛否両論多々あるだろうけれど、ぼくはこの言葉を少し借りている。気負っているのではない。自然にそう思い、自然にそうなっている。この自然体の発想こそが、自分が本当に目指そうとしている道なのかもしれない。また1つ、気づきがあったな。

もっともっとかっこよくなりたい!
↓↓クリックお願い!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.