9月29日 ファームを離れる日決定!「朝が好き」から見えてくるもの。

Sep 29。

10月18日日曜日午後13時20分発。このバスで、ここを離れることに決めた。スーパーバイザーにお願いして、日曜日に車を出してもらえることになった。最初は金曜日しかダメだと伝えられていたが、かなり困ったちゃんの表情を作って理由いろいろでお願いしたら、少し悩んだ挙句、OKが出た。やっさすぃー!!!ってか、ぼく、やるぅー!!!ということで、ここInaka・・・じゃなくて、Dalbegでの生活もあと19日となった。約4ヶ月の最後のファームジョブ、そして、2年にも及ぶオーストラリアでのワーキングホリデーがとうとう終わりを迎えようとしている。なんかかなりいい意味でゾクッとするね!!

それはさておき、話は変わって昨日の続き。8つめにフリピン留学時も一番朝が早かったことを付け加えておこう。朝5時半かな?まだ少し暗い時間帯に誰よりも先に外に出て、毎朝1時間半、単語帳とひたすら睨み合いをしていた。この時の朝の雰囲気も大好きだった。そして、その昨日の話から見えてきたもの、まずは朝ってめっちゃ大事!ってこと。夜じゃなく朝。ここすごい重要!頭がクリアな状態、疲労感のない状態、なんでも吸収できる状態、最高の環境で努力することで最大の効果を得る。朝やと誘惑も少ないしね。

そしてもう1つ。ぼくは自分が「これだ!」と思うことに関しては、一度決めたスケジュールを全うでき、それを習慣化して苦に感じることなく、逆に楽しめる能力があるのかな、ということ。高校時代、毎朝きつかった。でも、それ以上に楽しかった。大学受験、毎日きつかった。でも、それ以上に勉強が好きになった。この2つに関しては、その当時できる最大限の努力を積み重ねていたと自負できる。これは非常によろしい能力を兼ね備えておるということでよろしいですな。いつかの書籍に書いていた。「何事も楽しめるというのは才能」、ロバート・ハリスさんはラジオで言っていた。「つまらないことも、楽しもう、楽しんだ!って思っているとだんだん楽しくなってくる」・・・これは本当に的を得ている。ぼくに足りないもの、ではなく、もう少し足せばいいものは、「つまらないものを即はねのけるのではなく、少しだけ覗いてみる」という能力。より良い自分になるために。そういえば、新しいメンバーのユートさんはフィリピンの同じ語学学校MMBSに通っていた!ということで、あるある話で盛り上がる。あの頃からもう2年。ソウくんとのアラスカ・カナダでの再会の日も近づいてくる。まだ2年くらい先やけど。でもこの再会は間違いなく果たす。めちゃくちゃ楽しみやな。

久しぶりに少し雨が降った。雨上がりの空気が好きで、夕方ちょっとだけ歩いてみた。すぐ真っ暗になって、怖くなってすぐやめた。

IMG_2208.jpg
2ヶ月経った。

IMG_2211.jpg
携帯ないから予備のデジカメで。笑

1時間に2回も焼飯作った。2回目のティンへの焼飯の方が美味かった。
↓↓クリックお願い!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.