10月19日 三たび訪問、Cairns最強の日本食レストランHARUKA!兄貴!!

Oct 19。

なんで曇りやねん、Cairns!!!でも、めっちゃ好きやで、Cairns!!!夜中1時くらいまでうるさすぎてまったく眠れない6人部屋。昨日までは20時30分に電気が消える静かで平和な6人部屋。ギャップがあるとモテるっていうけど、このギャップはモテへんやつや。これがシティの洗礼か。

午前中から行動を始める。$2で買ったWiFiで、とりあえずNZの北島のバッパーにメールしまくる。以前はデイリーファームかキウイフルーツがいいなッとか考えていたが、仕事なんてなんだっていいというスタンスに変わった。これはサンダルウッドファームの仲間が教えてくれたこと。一緒に過ごす仲間と最高の時間を共有できれば、仕事なんて関係なく素晴らしい毎日になる。とりあえず腰を据えて働ければ、自分で何色にでも染めてみせる。

そのあと10時ごろから、スマホのSIMカードを解約し、銀行で口座のことを相談し、タックスリターンのことを相談し、HARUKA Japanese Cuisineへのお土産を買い、バナナとウエハースとマンダリンかじって、いったん帰る。んでネットを見る。仲良し韓国人のイッキューからメッセージが届いていた。昨日最後まで笑ってたくせに、ぼくがいなくなってすぐ泣いていたらしい。そして、昨日から退屈で、今日は仕事中も誰とも全然話さなかったって。まじで弟のように可愛かったイッキュー。その文章を読んで、また泣かされた。まだ1日やけど、彼との時間が愛おしすぎる。ええこと書いてるけど、弟おらんから弟おる感覚わからん。

夕方から自転車をレンタルして、お世話になっていた、Cairnsで一番美味しい日本食レストランHARUKA Japanese Cuisineへ晩御飯と挨拶に行く。ぼくのオーストラリアに不可欠な場所、不可欠な存在。オーストラリアの兄貴、ミッキーさんは健在だった。レストランに着く前から半泣き。嬉しくて。また来れたって。いつものコワモテの顔から湧き出る優しい笑顔で迎えてくれた。少しだけ変わった内装やメニュー。そして変わらず最高の味。ここで働いた3ヶ月は一生忘れられない。その前がどうとか、その後がどうとか、そんなこと関係なく、ぼくにとっては最高のメンバー・最高の時期に働かせてもらえたことを本当に感謝している。

いつかオーストラリアに戻ってくるなら間違いなくCairns、Because of him。少しのお金しか落とせなかった。些細なプレゼントしか渡せなかった。あとは気持ちを伝えただけ。そんなことでしか、ぼくは恩返しができないから。もっともっとありがとうを伝える手段がほしかったな。ミッキーさんからぼくはどう映っただろうか?1年2ヶ月という月日が流れて、ぼくは少しは変わったのだろうか?週の始まりにもかかわらず、夜中0時近くまで一緒に飲んでくださった。本当に優しい兄貴。たわいもない話がなんだかとても嬉しくて、ずーっとニヤけてしまっていた。また、会いに来ます。

お酒がまた弱くなっている。弱体化。弱体化ってまじすげー弱そうやな。

IMG_2342.jpg
昨日のバックパックの写真も載せておこう。

IMG_2352.jpg
ただいま!HARUKA。

IMG_2346.jpg
いつ来ても最高。

IMG_2347.jpg
新しいビールが増えていた。

IMG_2348.jpg
いつ食べても最高。

IMG_2350.jpg
もう気分最高。

IMG_2353.jpg
兄貴ーーッ!!!

明日、予定、なし!
↓↓クリックお願い!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

スポンサー

Comment