10月23日 AUS最終日は、高校の同級生とブリスベン1日デート!

Oct 23。

午前10時集合。満足!って時間まで。という2つのことだけ決めて、2日前に再会した高校の同級生ミナミさんと1日デート。ぼくはマジで「最後にやりたいこと」がなかったから、彼女にすべてのスケジュールプランを組んでもらって、ただそれにくっついていった。まずは、すんげーお洒落なケーキ屋さんで昼飯。ケーキの種類、センス、ここへ来てオーストラリアNo.1に出会った。んで、そのお店で11月15日に日本で行われる泉北高校卒業10周年同窓会のビデオレターを撮影。この1分強という時間だけ、高校時代の自分に戻ってしまう。人見知り最高潮、恥ずかしくて何も言えない。彼女が話している1分間、カメラを向いているのか向いていないのかわからない方向に目をやって、ただニコニコ笑うというなんとも意味不明な動画が出来上がった。まぁ高校時代の自分を振り返れば、ニコニコ笑うということだけでも100歩以上進歩している。「寝てるひと、ほっとけやオーラ全開のひと」このイメージは10年の時を経て、このビデオレターによって解消されるだろう・・・おそらく。

そのあと、ミナミさんのハロウィーンのコスチュームの買い物に付き合い、サウスバンクの方へ移動して、ビール一杯飲みながら休憩。最後の1日。すんげーのんびりした良い時間を過ごしている。彼女がブリスベンにいてくれてマジで感謝。会いに来てよかった。そのあと、マーケットをブラブラして、ちょいちょいつまみ食いして、シティに戻ってきて、またビールをしっぽり飲む。再会して2日なのに一生分話したんじゃないかというくらい喋った。もうすでに沈黙が心地良いほど。もう彼女は完全にオーストラリアン。同期という感覚はまるでなく、完全にアネゴ。ぼくはなんにも考えず、ただくっついていくだけで最高の1日を過ごすことができた。まじ感謝。

この1週間の飲んでる量、ぼくの中では久しぶりにかなり多い。はよ筋トレしたい。26日から宿泊先が予約取れてるのか取れてないのかよくわからない状況だが、とりあえず行ってみる、もうどんなハプニングが起きたってどっしりと構えてやる。もう動じない。動じてたまるか!結局、夜0時まで付き合ってもらってバッパーへ帰る。外がうるさすぎて寝られへんと思ったけど、一瞬で寝れた。あッこれ書いているの24日の朝。さて、明日はいよいよ2年間過ごしたオーストラリアを離れ、ニュージーランドへ。新しい国、新しい世界、新しい生活、新しい出会い、新しいモノだらけ。楽しみ以外になにか必要ですか!?

IMG_0041.jpg
なんや、これ。

明日ニュージーヘ出発ーッ!!
↓↓クリックお願い!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

スポンサー

Comment