10月26日 タウランガ到着!フランス人とドイツ人!服はいらん!!

Oct 26。

昨晩は疲れと睡眠不足が重なり、映画「Step Up All In」を見ながら21時前には爆睡してた。そのためか、夜中3時にガン起き。ギョロ目のごとく目覚めて全然寝れへん・・・んで起床予定時間に近づくにつれて睡魔が襲ってくるという、なんとも悪循環な朝を迎えた。

ニュージーランド全土を駆け巡る「InterCity Bus」に乗る。曇多めの青空と羊と牛と、隣でカスタードクリームにむしゃぶりつく落ち着きのない少年を横目に、揺られること4時間。目的地のタウランガに到着。のどかな雰囲気。30分くらい歩いてバッパー「Just the Ducks Nuts」へ。郊外にあるのんびりしたバッパーのようで、雰囲気もバッパーというよりはシェアハウスのような感じ。同じタイミングで受付したフランス人の女の子アレックスと、あとからやってきたドイツ人の男の子2人と同じ部屋。とりあえずはいい感じでしょう。明日からさっそく働けるらしい。まだiRDナンバー(税申告に必要な個人ナンバー)や銀行口座も作っていないが、あとからでも大丈夫らしく、ここまでかなりタイムロスなく来ている。あとは虚偽申告した身長の一件を乗り切れば、全部オッケーな感じだ。それにしてもニュージーランド、なんか物価が高い気がするぞ!?

少しのWi-Fiを手に入れたので、久しぶりに相方とFaceTime。彼女の笑顔を見るだけで、なんでこんなにも心は落ち着くのだろう。また明日からより一層しゃかりき頑張れる、そんな気分にさせてくれる。サンダルウッドファームで一緒だったみゆちゃんとLINEをした。色々とファームでハプニングが起きているようで、少し悩んでいるみたいだった。なので、偉そうなことを言える立場じゃないのだが、ぼくなりに一生懸命言葉を選んで伝えた。いまの自分を作り上げてきた考え方。なりたい自分を想い続け、言い続けていることで、少しずつ近づきつつある。そんな部分だろうか。なにかの小さなきっかけになればそれでいい。

食料の買い出しへwoolworthではなくて、countdownへ3回も行った。調味料なんかもまた買って準備OK。この前のサンダルウッドファームと同じような食生活でいいでしょう。スーパーが近いのはありがたい。が、やっぱり寒い。相方から頂いたフリースを着用・・・したのだが、3か月の筋トレ効果がこんなところで凄まじく判明する。肩が窮屈すぎて着られへん!!!完全に服ちょんちょん。半年前、ベストサイズやったのにマジのちょんちょん。嬉しいけど、ちょっとこのタイミングではツラいな・・・。さて明日から仕事!とりあえず起きる時間しか知らん!!

IMG_0059.jpg
お世話になるバッパー。

IMG_0061.jpg
なにも感じ取れない写真。

IMG_0060.jpg
中庭。

IMG_0062.jpg
壁。かわいい。

Wi-Fiの節約の仕方、忘れた。
↓↓クリックお願い!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.