スーパーアンニュエーションの返金申請方法

「スーパーアンニュエーションの返金申請方法」

Superannuation(オーストラリアの年金制度で、合法的に働いていれば給料の数%が毎月積み立てられていく)の返金申請方法を載せておきます。

自力でやりたい!というひとには関係ありません。ぼくは専門分野は専門家にお金を払って任せるタイプ(英語なので特に。)なので、ここではぼくと同じタイプのひとへの情報として載せておきます(^^

宣伝するわけではないですが、ぼくはEZY TAX ONLINEさんという会社を利用しました。きっと「オーストラリア タックスリターン」とかでGoogle検索したら最初に出てくるんじゃないでしょうか。タックスリターンも2回ほどお願いし、迅速かつ丁寧な対応をいただき、とても好印象な会計会社です。オフィスがケアンズ市内のオーキッドプラザにあり、ぼくは聞きたいことがあってケアンズに寄った時に立ち寄りましたが、その際も親切に答えていただきました。スーパーアンニュエーションの返金手続きの代行料は$280。それで簡単に終わるのなら安いもんでしょう。必要な書類・情報は以下5点プラス2点(ぼくの場合)。

・パスポートの顔写真ページのスキャン
・オーストラリアのワーホリビザの失効日
・Superannuationに申し込みをした時の住所
・委任状(EZY TAXさんから送られてきます)
・DASP年金の返金申込書(上に同じ)

備えあれば憂いなし。
・Superannuationの詳細が載った書類
・移民局からのワーホリビザ発給のEメール

委任状とDASP年金の返金申込書は、サイン入りの原本が必要だそうで、ぼくはニュージーランドからオーストラリアへ郵送手続きしました。タウランガからケアンズで、NZ$2.2。通常であれば1ヶ月〜2ヶ月ほど、審査に時間がかかるそうです。オーストラリアの銀行口座が残っていれば、自動的にそこに振り込まれ、もし銀行口座をすでに閉鎖しているのであれば、小切手が発行されるようです。ちなみにSuperannuationの口座に貯まった金額の50%〜60%が手元に返ってくるそうです。代行料を加味した上で、多少なりとも手元にお金が入るのであれば、いいことでしょう!

まぁこんなとこでしょうか。参考まで!

↓↓クリックお願い!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.