12月6日 オーストラリアのラウンドトリップをまとめて思うこと。バサって魚、知ってる?

Dec 6。

暇やからアメフトのLIVE放送を朝7時から見ようと6時45分に起きる。なんと、試合は明日。ダサッ。そーいえば、先週の土曜日にディズニー映画「アラジン」が放送されていたのをバッチリ見たんやけど、ビルギットが勘違いして火曜日にテレビにかじりついてミスってたのが可愛かったな。まぁ今日はおかげで早いこと洗濯できたし、ゆっくりできたしええや。んで80%の予想通り明日仕事なし。天気予報が雨ってのもあるし、マネージャーのピーターがコロコロ方針変えるから全然信用できひん。マティアスとフィリップも呆れてた。まぁそらそうやよな・・・おッ!アメフト観れる!!!

午前中はゆっくりとオーストラリアのワーホリで達成したラウンドトリップについてまとめていた。やっぱり改めてラウンドトリップを車で達成したことは自分の人生的にすげーデカいこと。旅行ではなく、プチ旅ではなく、旅ということに関して言えば、これが人生で最初の経験になるだろう。今考えれば毎日けっこう過酷やったっぽいことしてたけど、その時はそんな過酷ということが頭によぎらないほど楽しんでいた。高校バスケのようなもんだろう。練習は確かにキツかった。でもそれ以上にうまくなりたい向上心だけが頭を占領していた。後から考えて「よーやったな」ってことは素敵で貴重な経験や。なにごとも。

1998年NBAファイナル「ラストダンス」を見終えた。なんでこの時代のNBAが熱かったのか、なんでこの時代のNBAにハマったのか、すげー理解できることがある。最近のNBAもそうなんだとしたらそれは僕が知らないだけだが。それぞれのプレーヤー・チームに深い深いストーリーがある。シカゴ・ブルズ。ジョーダンとピッペンの天敵だった問題児のロドマンがチームに加入。ピッペンが1990年代前半に交わした時代遅れになる長期契約。フィル・ジャクソンコーチ、マイケル・ジョーダンの契約最終年。GMとの確執。いろんなことが重なった1997-1998シーズン。相手のストックトン・マローンもまた然り。他のチームもそうだろう、少し前に話したニックスvsヒート。毎年のようにプレイオフで対戦し、乱闘し、激戦を演じていた。プレーヤーも個性豊かだった。現代のNBAはみんな全部できる。このみんな全部できるって言葉がめちゃくちゃ僕的にしっくりくる。PGからCまで同じような選手ばっかり。ステフォン・カリーはそういう意味では特徴的で面白いプレーをしている。また長なるからやめとこ。コービー引退・・・寂しすぎる。

バサという魚410グラム$4.1が$2になっていたので買ったった。調べたら東南アジアでよく食べられている白身魚らしい。日本でもフライとかで使われてたりするのかな?情報と違って若干臭みが気になったが、ムニエルにして美味しくいただいた。半分残ってるから明日も食べられる。ってかいつぶりの魚やろう・・・やっぱ魚やな。サーモン食いてー!!サーモン値段たけー!!でも食いてー!!毎日セール品チェックやな。日本で魚なに食ってたっけ?鮭、鯵、鰆、秋刀魚、鮪、鰤・・・とかかな。読めるかい?これら、読めるかい?笑 どこで過ごすかさえ定かでない不透明な一人きりのクリスマスが近づくにつれ、どこで過ごすかさえ定かでない不透明な一人きりの年末年始が近づくにつれ、無性にMy Momの作る手料理が恋しく感じる・・・。年越しそば、おせち・・・誰かといればごまかせる気持ち。Even フィリップやマティアス、メラニーもいなくなる。ウワーーーー!!!!って感じやが、自分で決めている人生という一言を頭におけば、一瞬で責任感とともに落ち着く。よし、心は正常に戻った。

明日何しよ。

IMG_0469.jpg
街角にあるピアノ。

IMG_0475.jpg
Play me。

IMG_0480.jpg
ムニエル!

明日。何しよ。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.