FC2ブログ

12月7日 自然と調和して生きる。物事はシンプルで、必要なのは勇気と覚悟だけ。

Dec7。

最近でも日本では「異常気象」という言葉や「今年は天気がおかしい」というようなことが言われているんだろうか。感覚的なものだが、なにか物心ついた頃(中学・高校)から毎年のように、毎季節ごとにそんな言葉を聞いていた気がする。まるでなにかこの世に異変が起き始めているかのように・・・。確かにオゾン層の破壊や酸性雨、地球温暖化、CO2の増加なんかは一要因ではあるだろうが、気候の変化というのは、自然の成り行きではないかと考えている。どういう意味かというと、明確な知識を持ち合わせていない。その考えがただの思い込みかどうかは知らない。が、とうの昔に大陸がすべて繋がっていたものが離れていったように、恐竜が絶滅して人類が誕生してきたように、異常気象を含む上記に羅列したすべての事象は、地球がただ変化していってるだけなんじゃないかということ。

だからと言って資源を無駄にしていいわけでは当然ないし、ゴミを今以上に排出することなんて許されるわけがない。できる限り環境を守っていくことが僕たち人間ができる最大使命だってことはわかっている。ただ少し気候が変化して、テレビの中の気象予報士が「今年は少し異常気象だ」なんて口にするたびに耳を傾けることほど、意味のないものなんてないんじゃなかろうか。ただ移りゆく自然に身をまかせる。いつか人類は滅びる。地球がどうなるかだってわからない。毎日変化していく地球問題に一喜一憂する必要なんかない。太陽が出ればお出かけ日和、ハイキングにでも出かけようか。雨が降れば傘をさし、読書の日にするのもいいだろう。そうやって自然と生きる。調和していくことでより自然を生きられるのだろう。と、なんでこんな題材になっているかはわからないが、ふと考えていた。

タバコを日頃から吸っていて、やめようと試みてはやめられない。そんな夢を見た。自分の潜在的なものに起因しているのだろうか。サンダルウッドファームにいた時の台湾人のティンと話してから、少しタバコについての意識が変わってしまった気がする。変わってしまったという言い方をしたのは、あまり自分の中でいい方向ではない側への考えに寄ってしまったからである。一生吸わないと決めている。まぁここでこの話をしたからといって、吸いたくなってるわけでもないのだが。何の夢やったんかな。最近イヤホンをつけている時間が長すぎる。寝るときもイヤホンでなにか聴いていないと眠れない。そうなると夜中に目が覚めた時にまだ音楽が流れていたり、耳にイヤホンがついたままという決して良くはない状況に出くわす。なんだかなーやな。

アメフトのルールが気になって調べた。難しい難しいと勝手に考えているのは自分なわけで。そんな面倒なことから目を背けているのは自分なわけで。これはアメフトのルールだけじゃなくて、物事全般のこと。意外とシンプルで、やってみればなんてことなくて、勇気と覚悟さえあればなんだってできることに気づく。好奇心・責任・成長・一歩・前進・興味・行動・楽観視・客観視・主張・単純・着実・大胆・自信・勇気・覚悟・・・そんな言葉たちを改めて大事に開放していきたい。胸に秘めるのではなく、開放していく。そんなことを改めて感じる。あーとりあえず今は英語が流暢に話せるようになりたい。生きていくために便利なこのツールを磨きたい。

1271_20151209150407321.jpg
節約のため、自分で作るおやつ用ポテトウェッジ。

1272.jpg
昨日のバサに醤油を垂らしてチーズのっけて。

今後の計画考え中。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply