12月11日 おにぎりクオリティー高し。米ドルvsNZドル。大学時代の彼女。

Dec 11。

バナナを買いに行くのが面倒だったので、おにぎりを作った。人生初の三角おにぎり。上出来すぎでニヤけてしまった。以前に数回挑戦した時は完全に凸凹だったので真ん丸におにぎりを作って三角おにぎりを作れない自分をごまかしていた。あれから月日が経って、練習したわけでもないのにこのクオリティ。しかもニュージーランド。エグい。やっぱいろんな経験をしてきた結果やろうな。おにぎりの形にもよく現れとる。この数年で培ってきたものが今ようやくおにぎりの形として表現できた自分を褒めてあげたい。ということで明日の分も作った。これまた上出来。いえい。

今日はある程度予想できていたとおり、バッパーの近くは雨が降っていないのだがいつもどおりオーチャドの周りで雨が降っている(ほんまかい!?)らしく、遅延。たぶんPETERのオーチャードは週3以上働けないプログラムが組み込まれているのだろう。まぁでもいいよ!ペイスリップさえもらえれば!!ってか朝のニュースを見た時に初めて知ったのだが、米ドルとニュージーランドドルの為替レートがエグい。$1=NZ$65・・・これはマジでやばいな。もし仮にここで$10,000貯めていたとしても、米ドルに換金した時点で$6,000。わかりにくい例えやな。つまり、仮に100万円貯めたとしても、65万円になるってこと。これはキツイなー。でも他にやりようもないし、けっきょくそれで生きていけるんやから「ヤバイなー」の気持ちは10秒で終わった。

急に思い出したけれどどうしてもその地名がわからなくて頭から離れない、という事情があって大学時代から5年間お付き合いをさせてもらっていた元彼女に連絡をした。んで地名わかった。すっきり。そして、以前に年内に結婚すると言っていたのでそのことも併せて聞いてみたところ、もう結婚しているのかな?来年の2月にハワイで挙式をあげるという、なんともめでたいニュースをもらうことができた。一抹の寂しさとそれの何百倍の嬉しさが込み上げてくる。旦那さんは嫌だろうが、日本に帰ったら一度彼女に会ってちゃんとお祝いしてあげられたらなーと考えている。別れてからかなりの期間は開いたけれど、また話が出来る仲に戻れていることに非常に喜びを感じている。彼女がいたから大学が楽しかったというのは言うまでもない。僕の人生を振り返った時に、必ず彼女の存在がある。なにか自分の大事なものを見失っていたり、ヒトとして純粋にどうあるべきかってことを考えるときにはいつも彼女のことが頭に浮かぶ。それくらい僕の人生、人となりを形成していく上で欠かせない大きな大きな存在である。何千枚に及ぶ写真をぼくは捨てることができない。捨てることができないのではなく、捨てる気もなく、捨てる必要もない。彼女と過ごしたその時間は事実で、忘れる必要がないどころか、一生心に留めておきたい暖かい暖かい大事なメモリーである。「ありのままにひとを愛する」そのことを彼女はいつも教えてくれていた気がする。天使のような彼女を手放したことを後悔するのではなく、そんな素敵な彼女と出会えたことに感謝したい。彼女と過ごした時間を憂うのではなく、彼女と過ごせた時間を誇りにしたい。19歳〜22歳という、一人の人間を成長させるための最も影響ある時間に、彼女と過ごせたことがなによりの宝物である。本当におめでとう。そして、ありがとう。末長くお幸せに。と言うまでもなく、なる。

IMG_0492.jpg
見よ、このおにぎりクオリティー。

明日も働けたらうれしーなー。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.