12月20日 AUSの2016年度分早期タックスリターン完了!めっちゃ英語で笑った。道見えた。

Dec 20。

明日はMy lovely mom の誕生日だ。時差もあるから適当なタイミングでメールを入れることにしよう。今日は朝はちょっと買い物をして、昼からはおやつを食べながら映画「Birdman」と「Brick Mansions」を見ながらダラダラと過ごす。週1の休みだと出かける気もそんなに起こらないし、むしろ今日に関しては明日からどうなるかという不安があるので何もする気にならんかった。いまバッパーマネージャーのKENさんがテント暮らしの野郎2人に仕事にいけるか聞いてくれている・・・健闘を祈る。マティアスとフィリップにティムタムをあげた。喜んでくれたのでよかった。2人は今日Waitomo Caveという有名な洞窟にブラックウォーターラフティングをしに行って、めっちゃ満足して帰ってきていた。明日から水曜日までタウポ湖付近までドライブし、木曜日にこっちへ帰ってきて街にいるドイツ人たちとクリスマスを祝うらしい。Facebookで知り合ったらしいが、日本人のコミュニティみたいなんを探しても見つからん。そしてクリスも明日ここを離れてテカポ湖へ戻るらしい。んで今日アジア人の女の子がここを離れたので、状況的にはバッパーの一棟ぼくひとりで貸切状態。ピースフルやけど、寂しすぎるやろ!!クリスマス、年末年始誰もおらんのかーー!!

オーストラリアワーホリ時の2016年の早期タックスリターンの返金分が、オーストラリアのANZ銀行口座に振り込まれていた。おおよそ$4500。日本円で・・・・35〜40万円くらい?かな。これはかなりでかい、なかなかニュージーランドに来てからうまくお金を稼ぐことができていないのでめちゃくちゃ助かる。この金額全部最後のサンダルウッドファームの給与換算分。もう一度オーストラリアにワーホリにいけるなら、あのサンダルウッドファームに2年間いてやりたいくらい!!!いや、それはない。

マティアスが「面白い写真があるんだ!」と言って、数枚の写真を見せてくれた。最初は「ん?どこ?」とハテナやったんやけど、すぐにわかって吹き出して笑ってしまった。ふたりは僕たちがlandscape companyでプランティングしていた高速道路を走って、僕たちがプランティングした植物たちを探していたらしい。ただスーパーバイザーのダニエルはいつもすげークネクネとスムーズに運転していたので、道を覚えたられなかったらしく、ぐるぐるハイウェイを回っていたらしい。それからダニエルが毎朝コーヒーを買っていたカフェも写真に撮っていた。そのふたりの行動している様を想像するとおかしくて仕方なかった。んでそこからたくさん話した。2ヶ月一緒に過ごしてきて、おそらく今日が一番話しただろう。最終日ってことが大きな影響を及ぼしているんだろうが、それでもものすごく良い素敵な時間を過ごすことができた。少し前に僕は少し英語に自信がなくて・・・というブログを書いたが、尊敬するJunyaさんにもアドバイスを受けて、そこからトロント・ブルージェイズの川﨑宗則選手のYouTube動画を見て、なんか気持ちにスイッチが入り直して、今日はめちゃくちゃ僕がしゃべった。そして、すんげー会話が弾んで、ふたりも笑ってくれていた。マティアスはいつも僕に優しくて親切に話してくれるが、フィリップはあんまり気遣いとかしないヤツで、いつもちょっと怖かった。(18歳の高校生やのに・・・でも192cmあるしな・・・。)そのフィリップも僕の英語を理解してくれて、本当にいい時間だった。

ドイツのこと、ドイツでワーホリする予定であること、まさか二人から「Let us know when you come Germany !!And you’ll stay in Frankfurt !!」って言ってもらえるなんて想像していなかったので、すげー嬉しかった。香川真司選手がまだドルトムントにいると仮定して、フランクフルト対ドルトムントのフットボールゲームを観戦しに行く約束をした。これは絶対に果たしてやろう。その時までにもっともっと英語を上達させてやる。それからロトルアに行ったか?って話から、温泉の話に。水道水の話。スペインやったかな?水道水は飲めないけど、ミネラルウォーターがめちゃくちゃ安いらしい。そして彼らの故郷ドイツはフランクフルトで、ふたりはミネラルウォーターを買ったことがないらしい。ただ夏場にフットボールのゲームを友達とするとき、水道水がぬるくて厄介なんだとか。そこからクリスも参戦して、アリゾナの水道水はファックだ!ってこと、アメリカはミネラルウォーターも高いこと。他は何を話したかなー、ヨーロッパ早くおいでよって言われた。数百kmドライブするだけで、いくつもの国にいけるよって。んでやっぱり国が変わると少しずつファッションや町並みも変わるみたいで、それを見るのは楽しいって。カナダのワーホリしてからやっったらニューヨークから安く来れるよって。んでドイツ国内やったかな?片道10ユーロの航空券があるんだとか。面白い世界やなー、ってかいろんな話をして、本当に楽しかった。本当に楽しかった。英語で会話してた。英語を使って笑っていた。すでに友達になっていた。なんかすげーウキウキしてあんまり眠れる気がしない。明日からヨーロピアンを前にした時の僕の表情や言動は、また一段階レベルアップしてる。少しずつ少しずつ自分の中にある偏見やシャイな部分、自分がブレーキをかけてしまっている部分を開放していけている。少しずつでいい。着実に。

旅をしていく中で、あるべき自分像に近づいていっている。そんな気がする。

IMG_0537.jpg
オーストラリアの最後、ブリスベンで再会した高校の同級生ミナミさんにもらったそうめん。かつおだしもセットでもらっていた。先日にゅうめんでいただきました。神の味でした。

IMG_0556.jpg
ドリトス!

もっと話しとけばよかったという後悔よりも、話せてよかったという幸せ感。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.