12月25日 人生史上最も愛想ないXmas。英語聞き間違い。ロードオブザリング、リベンジ失敗。

Dec 25。

昨日バッパーオーナーのKENさんから頂いたXmas cake、ブログUP後にいただきました。美味しかったー!!んで今日も午前中にチョコレートのちょっとした詰め合わせをそれぞれに配ってくれた。まさにサンタクロース並みの優しさ。ありがとう、KENさん。Anyway,HAPPY MERRY CHRISTMAS !!!!

そんなXmasデー当日は、久しぶりの二度寝でだらだら。街はお店どこも開いてないという予想で、家でKENさんに頂いたチョコレートを食べながらバイリンガールの動画でEnglish Lesson。野郎5人だけの棟、全員同じ部屋に缶詰状態、なんとも虚しい雰囲気だぜ。少しマティアスと話した。やっぱりドイツでもXmasは家族と過ごすのが基本らしく、彼の家ではEveは家族でお祝いし、当日はGrandpaやGrandma・親戚も一緒になってお祝いするらしい。その前にEVEは本当に国民全員と言っていいほどほとんどのひとがチャーチに行くんやって。ドイツのこと、少しずつ知っていっている気がして面白い。ドイツ行ったことないけど。それから先日の彼らが行ったトンガリロクロッシングについて話した。クロッシングだけだと6時間ガイドなしで行けるらしいが、山頂まで行くなら9.5時間かかるらしい。でも絶対行った方がいいよって言ってくれてるし、もちろん行くつもり。今でも相当暑かったらしいから、僕が行こうとしている真夏の3月頃はマジえぐそう・・・。あと、ドイツのTraditionalなXmasのチョコレートお菓子をもらった。これもまた美味しかった。

ってか昨日の話、ダサすぎるのだが完全に聞き間違えていたみたいで、「映画を$3で借りてきたから一緒に見よう!」だった。んでマティアスとフィリップはどっかに行ってしまって、その映画「ロードオブザリング」の3作品だけポッツーンと机に置かれていた。ってことで1日中ホームで過ごすことが苦手な僕は、店が開いているはずのない街まで散歩へ出かける。オーストラリアの時もそうだったが、本当に驚くほど街は静かで、人影すらない。2時間くらいぶらぶら歩いていたが、15人くらいしか街の中心でも会わず、またいつも混んでいる道も歩道無しに歩いて渡れてしまうほど車通りが少ない。そ・し・て・・・なんとなく予想はできていたが、ケンタッキー開いてへーん!!!全然チキン食べられへーん!!!。昨日このJust in caseに備えて野菜を少し買っておいてよかった。さもなくば、いちごジャムのトーストでXmasを超すところだった。

んで夜、フィリップとマティアスが帰ってきて、21時から一緒にロードオブザリングを見た。これを見て映画がよかったらワイカトという地域にあるホビトンツアーに行こうと考えていたが、やっぱり途中で寝てしまう。金曜ロードショーなんかでもいつも寝ていた。こんなこと言うのもあれやが、長すぎる・・・んで1より2,3がさらに長くなるって聞いたもんやから、Give up !!!こればっかは仕方ない。話がややこしいねんもんよ、僕にとっては。ってな感じで何にもすることなく2015年のXmasが終わった。昨日から新しく来たヨーロピアンは1日中リビングで携帯ゲームをしているちょっと変なやつで話しかけづらい。奇妙な年末。

IMG_0580.jpg
昨日のcake。

IMG_0582.jpg
相方からのpresent。

IMG_0583.jpg
chocolate。

いつぶりかに夜中0時に起きていた。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.