1月16日 28歳、寝ションベンしてもーた。28歳、壁にキスしてもーた。英語、英語、英語。

Jan 16。

いやいやいやー、かなり危なかった。詳細を書くとドン引きされるのが明らかなのだが、本当にか・な・り危なかった。寝る前のお茶プラス冷える夜イコールえぐい。いつか完全にビッサビサの寝ションベンしてまう。ションベンの大量破壊兵器の夢を見て、これは!!!と瞬時に起きてギリギリやった。いや、あれはアウトやったな・・・28歳、しっかりせい。この年齢で夜間の息子の元栓を管理できないようでは、お先真っ暗や。体育館のトイレでえぐいションベンの夢・・・あー、こわ。ちなみに昨日の夢も覚えているので書いておこう。女性の手の甲にキスをする夢を見た。トモエちゃんと「付き合える付き合えないの判断基準は、キスできるかできないか」というテーマでタラタラと話し込んでいたのが原因だろう。まさかバッパーのカッチカチの壁にキスしてるなんて思わんかった。僕より前に同じベッドで寝ていた超絶美女が同じことしてたら時空を超えた間接キッスやで。ロマンティック。あーここんとこ、シュールなブログやなー。

あんまり話すことはなかったけど、フランス人の男の子3人が今日で仕事終わりだったようで「Have a good trip !!」という簡単な挨拶で別れを告げた。彼らは途中ランドスケーピングの仕事を挟んだあとの第2期からの仕事仲間だった。毎年働いているひとたちを除けば、僕がいちばん古株である。スーパーバイザーのクレイグが最近ぼくに若干の信頼感を持ってくれ始めているみたいで、ほとんどぼくが作業したツリーを確認しないし、注意の仕方もすげーやさすぃーのです。あと1カ月ちょい?張り切っていきましょー。一緒に行き始めたトモエちゃんとカナダ人のギャレットとドイツ人のルーカス。たぶんその名前で合っている。ギャレットは特に親しみやすい雰囲気を醸し出しているので、とりあえずどんどん話していくことにしよう。本当はアルゼンチンからのマリアナも一緒に働きたいんやけどなー。

やっぱ英語って多種多様やなって感じるのは、カナダ人のギャレットと話した時に「あーそんな言い回し使うんやーっ」ってのがいっぱい出てきた。聞いたことある単語や挨拶の組み合わせ方が違うってか、まぁ日本語も地域やひとによって全然違うから当然なんやけど、改めてたくさんの英語をいろんな人から聞く必要性があるんやなーって。だからこそ英語環境にいることが必要。お金貯めて学校ももう一回通おう。フィリピンで行くにせよ、カナダで行くにせよ、次は以前とは違う緊張感や目的を持って先生たちと話せるはず。ほんま英語話したい。ほんま英語上達したい。久しぶりの熱狂出来るやつ。

IMG_0720.jpg
ニュージーの有名なやつ。$1になってたら買ってもーた。

久しぶりに夜中0時近くまで起きてた。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.