1月18日 1週間500MBと制限されているWi-Fi。本当に必要な情報だけなら余裕の容量!ってとこから考える。

Jan 18。

想定通りの雨、1日中バックパッカーのリビングに居座っていたのは初めてかもしれない。映画3本立て「ロスト・ワールド」「トランス・フォーマー」「すべらない話」・・・最後のは、ちゃうな。あとはiknowブログっていうサイトの各ページをスクリーンキャプチャして貯めていたもので英語の勉強。言い回しってのは色々で面白いね。もっといろんな英語に触れないと。ってか新しい映画がそろそろ見たい。

今のバッパーではWeekly Rateで宿泊費を支払うことで、500MBのWi-Fiをもらうことができる。正直少ないのか多いのかわからない。いや、本当は十分な量として使用することができるのだが、無駄なネットサーフィンが邪魔をする。この500MBと制限されていることがありがたい。無制限なら?日本なら?と考えたら、やっぱりどうでもいいネットニュースを見たり、必要のないサーフィンばっかりして時間が無駄に過ぎていってしまう。FacebookやTwitterなんてものも、今でも1日1回1分程度はチェックするのだが、正直どうでもいいっていえば失礼になる。けれど、やっぱり必要のない情報が溢れかえっているだけなんだ。以前はそれを見ている時間が楽しかったり、「へー、あいつそんなことしてるんや」みたいな関心があったりしたのだが、今は違うなー。もちろん中には「すげー!僕ももっと頑張らな!」とかっていうすげーアゲてくれるありがたい投稿もある。

以前とは人との関わり方が変化している。いつの時代もそれはつきもので、日本でいうと江戸時代と昭和時代では全然違うし、世の中が凄まじい発展を遂げている平成時代はまったく別世界になるのはわかる。僕が生まれた1987年から現在までの間でさえ、一般人では想像もつかなかったような進化をしている。いろんなものに興味を持つのはいい、最新技術に触れるのもよし、ただ自分でしっかりと取捨選択できる力を身につけておかないと、世間に動かされているだけで、実際に自分で考えたり自分を発信するってことは本質的にはできていない。世の中の流れに乗っているだけで、周りによってつくられた仮想空間を生きているような、そんなように感じてしまう。どんどん機械が賢くなり、頭を使う必要性が薄まった便利な世の中になっているからこそ、ふと立ち止まって考えることを癖づけ、それを止めることのないようにしなければいけない。

IMG_0731.jpg
今回はうまくいったぜ、お好み焼き!おたふくなし!

SMAPとベッキー。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.