2月4日 英語を話せるようになるために、日本語を話す。カナダへのワーホリビザの抽選が当たったってこと?!

Feb 4。

トモエはんと街ブラ。1928年に完成したRail Bridgeの脇を歩く。渡りきったところで何もない場所なので、そのまま引き返してスーパーマーケットに寄って帰る。最近はほぼ彼女と行動を共にしている。お互い古くからの友達であるくらいにリラックスしていて、心のストレスが全くない状態で最初からプライベートゾーンで話ができる。彼女とここで出会ってから想うことは、英語の習得に励んでいたけれど「話したい言葉を話そう」ってこと。それまでに日本人が来た時は「あ〜あ」みたいな感があったけれど、気負っていただけなんだなーと気づく。彼女とは日本語で話し、アルゼンチン兄妹のファンとマリアナとは英語で話す。それでいいんだって自分に許しを与えることができている。その分、英語習得までの道のりは多少遠回りにはなっているだろうけれど、毎日を過ごす気持ちはだいぶ楽になった。自分で決める人生、やりたいことをやり、話したい言葉を話し・・・そんな感じでいいんだって改めて考えさせられている今日この頃。

カナダへのワーホリビザ、進展があった。メールをチェックしてみたら抽選が当たったということなのかな?毎年定員割れやギリギリで定員になるカナダワーホリやから余裕やったけれど、やっぱいけたみたい。今年のカナダワーホリビザの定員も6500名なんやって。誰か、行こな?2017年、行こな?んで、10日以内に結果に対して承認をし、その後20日以内に必要書類を提出するという流れらしい・・・。僕はオーストラリアやニュージーランド、フィリピンに半年以上住んでいるのでもしかしたら無犯罪証明とかっていうややこしいものを取らないといけないやらどうちゃら。犯罪するほど胆っ玉座ってないってな。面倒くさいのだけは勘弁してほしいなー。まぁビザの為なら何でもするけど。またちゃんとビザ発行が決まったら、なんとなくのカナダワーホリビザの役立ちそうな情報でも載せられたらええな。

んで考える。観光ビザでカナダへ入国して、半年経った頃にアメリカ旅をして、その後にワーホリビザで再入国するとかってことも考えるんやけど、それをすると時期が長くなるから、最後のドイツとかイギリス・アイルランドのワーホリへのチャンスが年齢的にキツそう。どうせなら1か国でも違う国に長いこと行ってみたいってのがあるからやっぱそれはパスなんかなー。まぁゆーて、今みたいにニュージーランドもタウランガだけに留まっているいるようではなんの意味もないんやけどさ。まぁニュージーは幸運にもビザ延長という素晴らしい制度があるので、そのための滞在なのでまったく問題はないのだ。それにしてもはよ旅がしたい!タウランガを出たら、2Days in ロトルア、2Days in タウポ湖、2Days in トンガリロ国立公園、3Days in ウェリントン、これで北島のラウンドをいったん終了して南島へ。2Days in エイベル・タズマン国立公園、2 Days in クライストチャーチ、2Days in カイコウラ・・・んでクイーンズタウンになるのかな?あれ?1か月もかからんってか北島の期間少なすぎるか?まぁぼちぼち考えよー。

IMG_0838.jpg
ちょうど電車が来そうな音。

IMG_0839.jpg
来た。

IMG_0840.jpg
近い。

IMG_0844.jpg
車きた。

IMG_0847.jpg
チヂミっぽいやつ。

今日で海外生活999日!!!
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.