2月8日 身体カチコチ。受け身ではなく、選んで見るTVプログラムは最高の人生教材。台湾人、脇毛ボーボーの衝撃。

Feb 8。

今日から仕事があってほしいと願っていたが、パブリックホリデーの代休で祝日だからあるわけがない。んで少しは出かけようかと重たい身体を起こそうとするが、どんより曇り空がそんな心を弾き飛ばしてくる。まぁそんなこと言いながら午前6時にはしっかり起きて朝ご飯を食べるという朝一番というルーティーンは崩れてはいない。最近モロに身体が硬くなってきていることが明確に感じとれる。ストレッチを再開しないといけない。いったん始めれば身体にも心にも気持ちいいことがわかっているので続く。要は最初の1歩。これは何事もやけど、ゼロからイチの問題。何かを始めることをクリアすることに躊躇いがなくなってきている自分になっているのは確か。サンダルウッドファームを思い出せばいい、毎朝毎夕行っていた。またやろう。

朝から「プロフェッショナル仕事の流儀」を見る。この番組は前から大好きなプログラムの1つ。勉強になることばかりでいつも考えさせられるし、そのひとの為人がよく出る素晴らしいものだなーといつも感じさせられてしまう。昨日も書いたけど、一流に学ぶってのはやっぱとても大事なこと。それで思い出したが、なんで最近イチローのドキュメント番組してくれなくなったんやろうか。成績が以前ほど芳しくなくても、未だ最高峰であり超一流に変わりはなく、球団幹部やチームメイト達の声を聞いても今までとは違う切り口でイチローの真髄に迫ってもらいたいなーなんて一ファンからしてみれば願っているのだが。不倫騒動や解散騒動や覚醒剤使用の話題ばっかするより、よっぽど心に響かせてくれる、最高のプログラムになるのにな。

ってか2017年シーズン、絶対に生でイチロー見よう。1回とは言わず、何回も。そのうち1回はけっこうなお金払ってでもいい席で見よう。マーリンズ、マイアミ・・・カナダからは果てしなく遠いな。南米から北上していくときかな、でもその時期はベースボールやってないなー。スプリングキャンプが選手を近くで見れていいってテカポ湖で働くChrisが言ってたな。はやくNBAとかMLBとか見たいなー、んでやっぱりアメリカって憧れるなー。

昨晩やってきたタイワニーズが・・・衝撃。とりあえず脇毛ボーボー。言っとくけど女性。言ってること意味不明。んでスポンジ食べてる。ご飯のおかずにスポンジ。洗うやつじゃなくて、スポンジってショートケーキとかに使うスポンジ。味なんかあるわけなく・・・しかもそれにブラウンライスだけ。んで話しかけてきながらスポンジ食べてる。ボリボリスポンジ。・・・んで脇毛ボーボー。・・・・・・。・・・・・・・・。・・・・・・・・・ボーボー。

IMG_0853.jpg
久しぶりに自分が映ったので、

IMG_0852.jpg
載せておくか。

ボーボー・・・。スポンジ・・・。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.