2月15日 昨日のブログの結果、より深くなった絆。やっぱり正直に自分を出すことをやめない。3枚目のピザ最強説。

Feb 15。

昨日のブログ。やっぱり少し自分の意図したことと違う内容になっていたことを反省。ただ、書いてよかった。なぜなら、トモエちゃんが読んでいたから。しかも普段ひとのブログなんかを全然気にしないらしいが、たまたまFacebookのタイムラインに僕の投稿が出てきていて、ふと立ち寄ってみたら昨日の記事やったらしい。

なぜ、彼女が読んでいたことがよかったのか。実は「ひとに甘えられない・自分からすることはできても他人になにか親切をされることが苦手・任せることなく自分ですべてしなければいけない」と言ったような、そんな気持ちをずっと持っていて、それが少し自分の嫌いなところというか変わりたい部分なんだということだった。前からこの話は聞いていたが、今回のブログを通じてもう少し踏み込んで話すことができた。ニュージーランドにいる間に変わりたい、日本に帰るまでに少しでも何か自分に自信が持てるようになりたいっていう話も前々から聞いていた。そこに通じる部分、ひとによっては昨日のブログによって僕から離れていくひとだっているはず。関わりにくいなーとかそんな気持ちを持ったって不思議じゃない。でも彼女はぶつかってきてくれたことで、よりもっといい間柄になれたような気がする。今回のこの話ができたことで、彼女の未来が少しでも明るくなったり、自信を持てるようになったり、自分のことを好きになってもらえる、ひとに甘えられる、すべてを自分でってとこから少し身体を預けてみる・・・そんなふうに変われる些細なきっかけになったら、僕は本当に嬉しい。

そして、昨日の今日での話だが、昨日書いたように距離を実際に置いたわけではない。やっぱり一緒にいて楽しい存在であり、そんなことをいちいちしているほど人生は長くはない。んで一緒にピザを食べた。これはまさに僕の作戦通りであった。昨日の最初の2枚は勧めても断られるのはわかっていた。から3枚入りのピザを買って、からの勧めて受け入れられる3枚目。戦略的ディナー。最強。

新しい日本人の女の子がやってきた。僕と同じでスノーボードに照準を合わしているらしく、ニュージーランドのワーホリビザの延長ももう済ませたらしい。26歳の彼女に自分より若いと思ったと言われた。・・・これってええことなんか?自分を通じて思うことは、日本人はシャイではない。言語の壁を他国の人たちよりも深刻かつかなりでかい壁だと考えるだけで、世界で一番人懐っこい親切で優しい素敵な人種である。英語、英語、英語、あとはこれだけ。自分に言い聞かせる。英語、英語、英語、ほんまこれや。

IMG_0887.jpg
もらったチョコ。味わいが深い。

IMG_0888.jpg
3枚目のピザ最強説。

今日は雨で半日の仕事やった。明日はどうかな?
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.