2月29日 4月末はクライストチャーチ・テカポ湖・マウントクックで決まり。ニュージーランドのワーホリの予定ふにゃふにゃ。

Feb 29。

どう見ても曇っている。どう見ても天気予報は100%雨。Peterから「10 am start Cheers」とメッセージが届く。予想通りの出来事が起こった。オーチャードへ着いた瞬間に雨が降り始め、5分間待機したのち、No Work Today・・・。1分も働かずとも、いつもと同じだけのガソリンは消費されていく・・・。虚しい現実。

W杯、オリンピックと同じ4年に一度の祭典、祭典ではないけれど閏年にのみやってくる2月29日。今日という日に生まれたひとは生まれるまさにその瞬間からラッキーを1つ手に入れてる幸運の持ち主。特にそれ以上話は広がらないのだが、お誕生日おめでとうございます。

バッパーマネージャーのKEN曰く、今年は異様に暑いらしい。何年前に彼がシンガポールから移住してきたのかはわからないが、こんなに汗をかくのは初めてだって言ってた。例年もう少し涼しいのであれば、秋から冬にかけての気温にビビる。南島、寒さと戦いながら楽しめるのか。

4月後半に相方がわざわざニュージーランドまで遊びに来てくれる予定である。クライストチャーチを起点に5日間滞在ということなので、テカポ湖の星空とマウントクックのハイキング、クライストチャーチの観光を考えている。カイコウラのホエールウォッチングも考えたが、せっかくならテカポ湖から少し足を伸ばして、ニュージーランドらしい大自然、しかも世界遺産である景色を一緒に見たいなってことで。まだまだ先の話だが、約1年ぶりの再会。楽しみ以外の何物でもない。

あと2〜3週間もすれば、キウイフルーツのピッキングとパッキングが始まる。少し予定を変更しようかとも考えている。当初、3月末でここタウランガでの生活を終えて、相方が来るまでの4月3週間くらいを旅にあてようかと考えたが、カナダワーホリのビザの期日の関係なども考えると、4月ギリギリまで働いて、スキー場バイトが終わる10月中旬からそのままニュージーランドのラウンドをし、終えた時点で南米移動、12月1月を南米・中米の旅にあてて、カナダワーホリ開始。でもありかなと。ただ少しでもお金を貯めたいのであれば、やはりニュージーランドにギリギリまでいた方がほんの少しは貯蓄が増えるのか。・・・まぁ成り行きで。

IMG_0955.jpg
ラップ。肉がないと物足りない美味しさ。

23時前、雨ザーザー。明日も・・・。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.