3月14日 ありがとう、タウランガ4か月半。よろしく、ネイピアnext1か月。引き続きKIWI。Intercity Busのルートは誘惑ばかり。

Mar 14。

新しい場所へ向かうワクワクドキドキ感よりも、住み慣れた居心地が良すぎる安心感が勝って、いつもの出発前とは違ってよく眠れた。もうしばらく見ることはないだろう、マウントマウンガヌイ。ロジャーおじいさんはいつまで豪邸探しが続くのだろうか。トモエちゃんは間違いなく僕がいなくなったら泣くやろうな。あとは・・・最古参の僕があまりにも長居しすぎてて、最近の人達はみんな1週間以内の新人さんばかり。まぁ良いタイミングでしょう。もう僕のベッドに新しい人来たみたい。名残惜しくなさすぎか!とにもかくにも、本当に楽しく充実した日々をありがとう、タウランガシティ、それからJust The Ducks Nuts Backpackers、そのオーナーであるKEN、ここで出会った人々、本当にありがとう。

んでトモエちゃんに見送ってもらって、Intercity Busを利用して向かうはネイピア。日本にもあるティッシュペーパーのネイピアはここの土地名から付いているらしいっていう豆知識ありで。バスのルート中、まずはマウンガヌイに寄る。アルゼンチーナのマリアナがまだいるのかなって考えたら、もっと話したかったからあいにくためにバスを降りたくなった。グッとこらえたら次はロトルア、ものすごく綺麗な女の子が見送りをしていたのを見たら、僕は降りて彼女についていきたい衝動に駆られ、バスを降りたくなった。ギリギリところでこらえる。無事にネイピアに到着して、バッパーのオーナーにピックアップしてもらって到着。エントランスを入って、少しバッパー内の雰囲気を見て、バスを降りたくなった。じゃなくて、タウランガに帰りたくなった。ものすごく、あ、ものすごく帰りたくなった。

めっさ汚い。キッチンもの溢れてる、トイレシャワー人数比に合ってない、部屋くさい、冷蔵庫隙間ない・・・。・・・。これは大変なところに来てしまったもんだ。オーストラリアのバンダバーグでファームしていた時のシェアハウスやシドニーのバッパーも汚かったが、比じゃない。僕のバックパッカー人生では一番不潔な感じがする。んでオーナーの手違いで念願のシングルルームがいつものシェアルーム滞在に・・・。物を置いたりハンガーにかけるスペースもないから全く荷物を広げられない。まぁすぐ慣れるんやろうけど。そんなこと言って1か月後には満足して出て行くんやろうけど。いい感じの友達2〜3人は自然とできるんやろうけど。とりあえず仕事は水曜日からの予定やったけど、少し先に延びるみたい。まぁ僕的には4月20日くらいまで働きたいから少し遅れるくらいがちょうどいい。ってことでニューライフスタートなり。なり。

下の写真は、昨日の続き。
DSC06607.jpg
ダーーン!!

DSC06609.jpg
飛行機

DSC06611.jpg


DSC06612.jpg
マクド。

DSC06613.jpg
ひとり$15。

DSC06615.jpg
でもめっさ満足。

DSC06618.jpg
美味しい。

DSC06619.jpg
普通に飛行機。

DSC06621.jpg
普通に搭乗。

DSC06622.jpg
なんかいつもの景色。

DSC06623.jpg
コックピット。

DSC06626.jpg
座席はこう。

DSC06624.jpg
中に入りたい。

DSC06630.jpg
好きなマクドTOP3に入れましょう。

DSC06636.jpg
マクドの旗にキウイが!

今日の晩飯は過去一微妙なパスタやった・・・
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.