3月19日 時給制のキウイピッキング、楽ですねー12日間だけやけど。北島のラウンドルートは完璧。夜のネイピア、雰囲気良し。

Mar 19。

9:30AM出発というスロースタートにまだ身体は慣れようとはしない。過去の生活習慣からしても7時前には絶対に起き上がってしまう。ただここでも生活は起きても気が休まる場所がないので、あと1時間無理やり寝そべる。ゴロゴロしたくないゴロゴロがこの世に存在することを初めて知った、28歳秋ニュージーランド。

キウイフルーツのピッキング、やっぱり時給制っぽい。ゴールドキウイやからスピードよりも丁寧さを問われる。すんごい楽ですねー、やっぱりみんなテキトーですねー、キウイ狩り体験ですねーな感じですねー。聞いたところによると、キウイのパッキングでランク付けをする際にランクAは日本へ、ランクBはニュージーランドで、ランクCがその他諸国へ輸出されるらしい。日本すげーな、ってかそういうのうるさそうやもんね、ってか金持ってるなー。そしてスーパーバイザーに確認したら2週間よりもさらに短い12Daysの仕事だってことがわかった。僕の予想では毎日どこのブロックをピッキングするか予め決めていて、その12日間のスケジュールに沿ってピッキングをするっぽい。ってことが今日は半日で終わったことから推測できた。14時に終わるなんて、しかも雨の日以外連勤って昨日言ってたのに明日休みだなんて。ちゃんちゃらちゃんちゃらだぜ。ってことで遅くても11日月曜日にはここネイピアを離れることで段取りする。かつかつではあるが、2週間で北島を回るルートも考えた。ただこれは全日程が「晴れの場合」という条件付き。雨が降ったらまた後ほどって感じやな。しゃーない。それよりも1週間早く終わってくれたりしたら好都合やな。週払いでレントを払っている時のリファンドはあるのだろうかとか、聞いておかないと。

今のバッパーでは、ひとりで落ち着いたりリラックスできる場所がない。もちろんシングルルームでないから当然なのだが、今までならリビングも広かったり誰とも会わないスペースがあったりと色々工夫しながら、ひとりの時間を持つことができた。別に誰とも話したくないとかじゃなくて、そんな時間も欲しいよねって話。ってことで今日は夜のネイピアを少し散策してみた。噴水がライトアップされていたりで、いい雰囲気だった。意外にも町のレストランは賑わっていて、人の多さにびっくりした。タウランガは夜に町を歩かなかったからわからなかっただけで、賑わっていたのかな。そして思った通り、バッパー目の前のビーチまで行くと、無数の綺麗な星がたくさん輝いていた。明日はピーカン照りがいいな、ブラフヒルへ行こう。

IMG_1112.jpg
まぁ違いはないよね。

IMG_1111.jpg
やけくそ飯。

なんで明日休みやねーん!
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.