4月2日 地元の永遠の遊び場、タコ公園は今も健在。今日はリンゴがかわいそうな仕事。バッパーみんな去っていく。いまが旅シーズンかな。

Apr 2。

僕の友達が「タコ公園」の写メを送ってくれた。この「タコ公園」というのは、我が元々の地元泉大津市のシンボル的公園。かどうかはわからんが、僕が住んでいた町、僕が通っていた小学校周りでは確実にシンボルの公園。真ん中に大きなタコの滑り台があって、周りにはブランコがあったり、土管があったり、ぐるぐるがあったり、シーソーがあったり・・・それからおじいちゃんたちがゲートボールで使うちょっとした広場があって、隣にはリトルリーグの子たちがよく使っているグラウンドがある。僕の中学時代までの思い出がとことん詰まった場所。たぶん校庭以外では一番遊んだ場所。今も変わらずタコがある。本当に懐かしい。すげーほのぼのした気持ちにさせてもらった。んで、ここはその友達=初恋の子に告白した場所やな。けっきょくなんもなかったけど、僕としては非常に思い出深い場所。岸和田市に引っ越してからは一回も行ってないな。日本に帰国したら一度立ち寄ってみよう。10年以上の時を経ても、きっと変わらない感情があるんやろうな。

今日のアップルパックハウス、アホほど忙しかった。というか、あれはアホや。人手がまったく足りてなくてリンゴがレーンから落ちまくったり、何度もマシーンを止めないと作業ができない状態。正直リンゴがかわいそうってか、すげーもったいない。もちろんその落ちたリンゴたちも再度精査されて商品として配送されるんだろうが、痛んだりすることも多いだろう。作業しているみんながみんな、呆れかえっていた。んでまたさらに人数が減るような感じらしい。僕はあと残り1週間やし、自分が働いている間がベストを尽くすが、なんかもう少しベターなやり方があるんじゃないかな。まぁいいんやけど、誰も何も得せーへんような仕事はかなり微妙な気がするぜ。んでそのせいでメガネが歪んでしまった。ここで潰れるわけにはいかない。帰国までの旅期間、あと何年ぼくの耳にかかってもらわなあかんねん。お願いします、最低あと5年はぼくに連れ添ってください。こんな楽なメガネ今までで初めてなんです。スペアのメガネは度がきつすぎてダメなんです。お願いしますね。

月曜日にいま宿泊しているネイピアのバッパーBlue Water Lodge ブルーウォーターロッジから8人から10人くらい離れるらしい。みんな2か月とか3か月とか長い間滞在していた子達みたいで、そういう時期らしい。んでその次の月曜には同じ部屋のルーカスや日本人の女性も出て行くので、このまま誰も来なければ相当ひとの少ない静かなバッパーになる可能性がある。まぁそんなことはないやろうけど、入れ変わりの時期なんやろう。そう考えたら僕のタウランガ5ヶ月は相当長いな・・・ははは。ちょうど夏の観光のピークシーズンが終わって、旅行客なんかが減って、ワーホリメーカーにとっては旅しやすい時期なのかもしれん。歯切れわるいけど、終わり!

IMG_1242.jpg
バッパーに滞在しているおばあちゃんがくれた。

来週は穏やかなバッパー生活が待っているのかな。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.