4月21日 インターアイランダー号に乗って、南島へ初上陸ーッ!!寒さも吹っ飛ぶマールボロサウンドの美しい景色。ピクトンの展望台も最高だわ。

Apr 21。

早朝5時頃からパーティーのように出発準備をするドイツ系固有民族の女の子4人組に眠りを妨げられ、トイストーリーのウッディーをよりウッディーにしたような男の子に見送られながら、ウェリントンを後にする。いざ、南島へ!!!ってことでインターアイランダーInterislander号に乗る。普段あまり船に乗る機会なんかないからすごい新鮮で、タイタニック号にでも乗ったかのような気分になる。南港から小豆島へ行くフェリーを思い出した。船が出発する時からすでに見える景色は最高で、ウェリントンの街を挟んで対岸の景色なんてのは、もう本当に素晴らしい。めっちゃ風強くて寒かったけど、できるだけ甲板にいようと改めてこの時に決意した。

ウェリントンに住んでいるおばさんが話しかけてくれた。娘さんが南島にいるらしく、4日間会いに旅行してるんだとか。このニュージーランドの北島と南島間のクック海峡は、いつもはもっと波が荒いけれど今日はまだマシでラッキーだね!って。なんかめっちゃええ人やった。んで南島が近づいてくる。この辺一帯がマールボロサウンドMarlborough Soundsなのかな?地形がものすごいキレイで、奥行きがすごい美しくて、何度も右に左に歩いてシャッターを切った。ごっつ寒かったけど、それよりも景色が見たい!って衝動がはるかに勝っていた。ってな感じで3時間半かけて、無事に南島到着。待ちに待った、楽しみで仕方なかった、南島についに初上陸!!なんか違う国に来たくらいのワクワク感。北海道とか沖縄の時もこんな気持ちやったなー。めっちゃ嬉しい。

フェリー乗り場・アイサイト近くのバッパーにチェックインして、さっそく散策。小さな町を一通りぐるっと見た後、今日はヒルトップルックアウトHill top lookoutへ行くことにした。展望台からの眺めは最高で、ピクトンの町、ピクトンハーバーからクイーンシャーロットサウンドQueen Charlotte Soundまでを一望することができた。ここんとこずっと天気が良くて本当にラッキーやし嬉しいしハッピー。夕方や朝方に来てもきっと素敵な景色が見えるんやろうな。久しぶりの自炊。5日ぶり。ようやく自炊できるキッチンにありつけた。やっぱ安上がりやなー、まぁゆーて人参・玉ねぎ・マッシュルーム・ブロッコリーを茹でて、ツナ缶と塩胡椒で食べるというシンプルなやつやから余計なんやろうけど。健康でよろしやんね。明日も同じメニューやんね。よろしやんね。

DSC07545.jpg
インターアイランダー号。

DSC07547.jpg
の中。

DSC07548.jpg
さよなら、ウェリントン。

DSC07549.jpg
さよなら、北島。

DSC07553.jpg
写真を縮小すると

DSC07555.jpg
ただの風景やな。

DSC07557.jpg
ごっつ綺麗んですよ。

DSC07561.jpg
ここから南島。

DSC07568.jpg
いきましょう、いきましょう。

DSC07569.jpg
どんどん進みましょう。

DSC07571.jpg
元々の写真サイズで

DSC07574.jpg
見てほしいけど

DSC07579.jpg
それは無理やから

DSC07582.jpg
現実どうぞ。

DSC07589.jpg
もっと細かいところまで

DSC07593.jpg
山々もはっきりと

DSC07600.jpg
鮮明なんですよね。

DSC07611.jpg
もうすぐ着くのかな?

DSC07615.jpg
寒かったなー。

DSC07616.jpg
でも踏ん張った。

DSC07620.jpg
ピクトン到着!

DSC07622.jpg
登りましょう。

DSC07623.jpg
夕方以降は怖そう。

DSC07624.jpg
ベンチシリーズ。

DSC07625.jpg
ピクトンの風景。

DSC07630.jpg
裏は山。

DSC07632.jpg
牛。

DSC07637.jpg
川。

DSC07641.jpg
線路。

DSC07642.jpg
踏切。

ついに来たんですねー南島、喜びもひとしお。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.