5月2日 語学学校をはるかに凌駕する圧倒的英語環境。旅のスケジュールはズレるけど、それ以上の何かを必ず得られる自信あり。ワクワク。

May 2。

まだ2日目やからやろう、いろいろと頭の中が混乱しているし、まだまったく現状況に順応できていない。誰かと旅をするって本当に難しい。しかもそれが意思疎通がハッキリしていない外国人で。しかもまだ全然お互いのことを知らない友達で。同じ屋根の下で暮らしたこともないし、しかも女の子。さらに言うと、お互い時間やお金にそれほどゆとりがあるわけでもなくて。これは本当に貴重な経験になるし、なにか自分を大きく変化させたり、成長させられる大事なきっかけになる気がしている。冷静に考えたら、たぶんまだ「お互い誰やねん!?」みたいな感覚。あんまりゆっくりはしてられないが、時間をかけながら理解していきたい。目の前のひとに一生懸命になる。そう決めたんやから。

頭の中で考える。一人でそのまま旅を続けていたなら、6月中旬までの期間をみっちり予定立てて、南島一周を完成させられる自信がある。が、これを大幅に変更する必要がある。おそらくウエストコーストを周れれば御の字くらいだろうか、それこそ1/4くらいを周れれば!くらいな気もする。まぁでも残りの南島はスキー場バイトが終わった後にでも全然いける。そんなに焦ることはない。お金に余裕があるわけでもないけど、残り5万円なわけでもない。もっと頭を柔らかく。余裕をもたせて。もう少し自分に優しくしてあげようよな。

今の環境を考えると、フィリピンの学校以来のフィリピンの学校以上の英語環境。英語脳必須。朝から晩までEnglish onlyのポリシー。お相手は見ず知らずのフランス人。英語のためにと思っているわけではない。英語のためになんて考えで、半ば利用している感じになるなら、それは友達としてかなり失礼だとわかっている。が、冷静に考えて、こんな経験なかなかできない。正直思ってもいない舞い込んできた経験。この1カ月強の彼女との期間をどう楽しむか、どう今後に生かすか、考えるだけでやる気に満ち溢れてくる。なんのやる気かは・・・知らん。

そんなIrisアイリスが足を捻挫した。んで今日はエイベルタズマン国立公園を歩く予定やったけど、3分で断念。また明日?かな。まぁでもそのおかげで、バッパーに早めにチェックインして色々と話すことができた。とはいえ、しっかり予定も立てて、旅よし・アイリスよしの旅にするべし。

DSC08099.jpg
エイベルタズマン国立公園入り口。

DSC08100.jpg
空と遠浅が綺麗。

DSC08103.jpg
ミニパイレーツオブカリビアン的な。

DSC08104.jpg
さて、GO!!GO!!の矢先。

DSC08105.jpg
今日は引き返し。

明日はププスプリングスとワラリキビーチ!
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.