5月5日 エイベルタズマン国立公園。雨の日の一瞬の晴れ間でも訪れてよかった。文科系の女の子に体力で負けそうな僕ってなに?

May 5。

やっぱ雨。しかも昨日よりかなりFoggy・・・。それでももう今日行かないことには、めちゃくちゃ楽しみにしていたエイベルタズマン国立公園を歩かずに終わってしまう。そんなことがあってはいけないので強行突破を図る。アイリスとふたりで「昨日も晴れたから今日も晴れるはずや」と説得力のない会話を広げながら。今日のルートはエイベルタズマン国立公園の北側、ワイヌイを起点にギブスヒルトラックを経由してトタラヌイまで。んでそこからアナパイ・ムトンコーブを抜けてワリワランギベイ通過のワイヌイまでというループトラック。まだまだ霧がかっているけど、攻める。

んでギブスヒルの頂上に着いたくらいでだんだん晴れてくる。トタラヌイに着いたころにはすっかり綺麗に晴天模様。金色に輝く砂があったり、もはや砂浜がそんな感じの色に見えたり、雨の影響もあって海自体がそんなに綺麗なわけではなかったが、いい雰囲気が漂っている。やっぱ長時間のトレッキングをして出会う景色ってのはすこぶるいいもん。ただ、天気の影響もかなりあって、ここが一番綺麗な場所なのかは全然わからん。ゆーて全長51kmのうちのほんの一部だけしか歩いてないもんね。それにしても、ここでのカヤックは達成したかったなー。

そのあと、歩けば歩くほどだんだん雲行きが怪しくなり、気づけば午前中にタイムスリップしたかのような深い深い霧に覆われる。もはや途中途中にあるルックアウトから何か見える方が不思議で、10m先が見えるかどうかくらいの時間帯さえあった。オットセイのコロニーが見られれば、すべて帳消しになると考えていたが、あいにくの天候で探せることもなく、出会うこともなく、より一層疲労感だけが溜まっていた。結局午前10時頃にスタートして、午後17時過ぎにループトラック完成。およそ25kmi以上のアップダウンの山道を歩き抜いた。股関節がやられた気がする。アイリスは全然元気。文化系らしいのになんで?ヨーロッパすげー。んでアイリスがラストスパートで食べたかったのはフレンチトースト。僕はアイスクリーム。ミックスしたら最高。

そこから夜道・霧・雨という僕が最も嫌いな三条件が揃ったドライブで、2時間弱かけてモツエカまで帰ってきた。このときばっかりは正直ちょっとイライラしてたな。彼女は気を遣っているのかわからないが、「あなたがいいなら」「あなた次第よ」って投げかけてくることが多い。僕もそう聞きたいのでまぁ同じことか。そんなこともある。今22時30分、これを書きながらも頭はうつろうつろしている。すげー疲れたんやろうな。僕。おやすみ。

DSC08278.jpg
ギブスヒル。晴れてきた。

DSC08280.jpg
変わった木。

DSC08281.jpg
めっちゃ晴天。

DSC08283.jpg
トタラヌイビーチ。

DSC08289.jpg
アイリス、貝を持つ。

DSC08290.jpg
アイリス、ビーチを歩く。

DSC08292.jpg
干潮で渡れるはずが無理ー。

DSC08295.jpg
金色の砂。これで大金持ちに。

DSC08301.jpg
雰囲気良し。

DSC08303.jpg
アナパイベイ。

DSC08309.jpg
景観よし。

DSC08311.jpg
雰囲気大好き。

DSC08312.jpg
この感じ。

DSC08313.jpg
めっちゃええ。

DSC08321.jpg
曇ってきましたー。

DSC08324.jpg
霧の中。

DSC08325.jpg
もうダメー。

DSC08326.jpg
あー。

DSC08329.jpg
あかーん。

DSC08330.jpg
終わりー。

明日は晴れ予報。明日はエイベルタズマンの南側!!
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.