5月13日 肉じゃがと太巻き、Helpxホスト先で大好評。ハケットハットのブッシュウォーキング。あなたの意見が聞きたくて、だからあなたに質問をする。

May 13。

昨晩、ホストペアレンツのクリスとバービー、それからアイリスのために晩御飯を作った。肉じゃがをスープっぽくしたやつと太巻き。写真を撮り忘れたのが残念で仕方ないが、もう上出来も上出来でええとこ。めっさ美味かった。ちひろがオーストラリアでWWOOFしていた時に作っているのを見ていたり、パースのジャパレスで働いていた時に少し作ったことがあったのを頼りに、中身の味付けテキトーに。これがもう上出来も上出来でええとこ。2回目やな。大満足の手料理になった。手際もなんか良くなってきているのは完全に気のせいやろうな。それでも料理の味付けに関しては、3年前とは比べものにならないくらいに成長している。帰国した際には、両親に僕の自慢の料理を振る舞うとしよう。ちなみに太巻きにしたのは、包丁で切って形が崩れるのをビビっただけやけどね。

んでその甲斐あってか、今日はデイオフをもらえた。雨予報やったが夕方まで見事に晴れ。クリスが勧めてくれたMt.Richmond Forest Parkの中にあるHacket Hut Trackをトレッキングしてきた。昨日の雨の影響で川の水流が増えすぎて滝にはたどり着けなかったが、片道1時間半のナイスなブッシュウォーキングやった。

話はガラリと変わる。一般論って会話にはまったく必要ないんじゃないかなってこと。僕自身がたくさんのことを経験したい理由の1つに、自分の目で確かめたことを、自分の体験から来る意見として述べたいってことが強くある。はっきりした意見を経験に基づいて話したい。「たられば」の話もいらないし、他人の話も説得力がないよね。「みんなは良いって言ってる」とかって話はGooglingすればいくらでも出てくる。対人での会話に一般論が割り込む必要性はない。だってその人に聞いてるんやから。その人の意見が聞きたくて質問してんねやから。どっちつかずの答えはじれったい。優柔不断な答えは情けない。自分の意見でいい。自分の意見で。と、自分にも言い聞かせる。

この考えも人それぞれ。ぼくはひと対ひとで話すなら、自分の意見を述べることが「会話」「対話」ってことやと考える。相手のために自分の意見を述べる必要があると考えている。だからもっともっと経験がほしい。なんだっていい、自分のアンテナをもっともっと広げて、もっともっとたくさんの引き出しを持ちたい。しかもポジティブで楽しくて笑える引き出しを。武勇伝はいらない。素敵なオーラをまとえる人間にさえなれればいい。明日でここのHelpxも最終日、羊のウンチ踏みまくろう。

DSC08490.jpg
ハケットハットのエントランス。

DSC08494.jpg
最大5人までの吊り橋。

DSC08495.jpg
いい雰囲気。

DSC08496.jpg
太っちょばっかやっても大丈夫なんかな。

DSC08497.jpg
川。

DSC08499.jpg
緑と空。

DSC08503.jpg
川フェチ。

DSC08506.jpg
ハット到着。

明日はどんな仕事かなー。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.