5月25日 フォックス氷河での第2回Helpxの仕事最終日。キウイ(ニュージーランド人)から見た日本人の印象。早朝6時から映画鑑賞は冒頭ヤバい。

May 25。

Fox Glacier フォックス氷河のバックパッカーホステル Ivory Towers Lodge でのHelpx最終日。滞在期間中で一番ベッドメイキングの少ない日やった。まぁ僕はベッドメイキングしてないんやけど。13時前までの3時間、しっかり仕事して第2回Helpx終了。ベストなタイミングで僕たちを受け入れてくれて、本当にありがとう。めちゃくちゃええ体験ができました。んで今日も昼からダラダラと過ごす。もうウォーキングトラック行き尽くした感があるので、アイリスと別々の自由時間を過ごす。僕は昨日に引き続きNBAのPlayoffを観戦。やっぱ有料放送が見られるバッパーってええな。んでウォーリアーズきっと負ける。サンダーのディフェンスと勢いがやばい。それからイーストはきっとキャブスが勝ち上がるんやろうな。僕的にはラプターズなんやけどな。2日間だけやったけど、久しぶりにNBAってかバスケに触れられてなんかすげー嬉しかった。その前に今朝は6:00AMに起きて、映画「Chocolate (邦題:ショコラ)」を鑑賞。起きてから5分後のスタートは、冒頭まったく頭に入ってけーへんかった。英語やしまじでまったく。それからNBAの後に映画「Something’s Gotta Give(邦題:恋愛適齢期)」を鑑賞。どちらの作品もすげーよかった。やっぱええ俳優さん女優さんってのは、ええな。

ここFox Glacier フォックス氷河での滞在期間中、毎日入れ替わり立ち替わりトラベラーたちがやってくる。韓国人か中国人どちらか、たくさんフランス、いっぱいドイツ、カナダ、イギリス、タヒチ、オーストリア・・・などなど。ただ日本人はひとりも来なかったなー。めったに会わない環境になると、逆になんかちょっと期待してたのに。そういえば、前回のHelpxホストのクリスがこんなことを言ってた。「ヒロはファームが好きなのか?日本人はこんなことしないよね。いつも家族と一緒にバスに乗って、首からカメラをぶら下げてワイワイ大人数で旅行しているもんね。ホテルに泊まっているんだろう。」・・・僕のイメージでは、この話は中国人。ってかこれは完全に中国人。旅している皆さんもそう思わないかい?でもけっこう的を得ているんだろうな。ドイツやフランス、それから韓国人に比べると、日本人は旅っていうより綺麗な旅行をしている割合の方が多いように感じる。国民性。一緒に働いて出会うっていうより、こういう旅先で、日本人とお互い一人とかの出会いって今までもあまり体験したことがない。僕は平均以下のバッパーに泊まっているので、安さ重視のひとなら出会うはずなんやけどなー。まぁいづれどこかで。

日本で勤めさせていただいていた職場で、仲良くしていただいていたパートの一宮さんから頂いた赤色の小さめバッグ。とうとう肩掛けの付け根が完全にちぎれてしまった。財布とタンブラーとを持ち歩くときに重宝していたもの。3年間本当によく使わせてもらいました。本当にありがとうございました。サブのバックパックもほぼ壊れかけている。ボクサーパンツも1枚捨てた。ボロというか寿命が尽き始めるタイミングですかいね。

DSC08973.jpg
先日の Alex knob track のパノラマ。

DSC_0258.jpg
たぶん載っけてなかったはず。

明日いよいよワナカ湖!!
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.