5月30日 ヨーロピアンの旅でのお金と対価、なにを重視しているのか僕にはさっぱり。予定が変わる?クイーンズタウンに12日間住みたいんですが!!

May 30。

これ、以前にも書いたな。ヨーロッパからのバックパッカートラベラーたち全般に感じる疑問。お金が少しでも発生すれば「Expensive !!」って言っている印象。どこの見てなにを重視しているのかまったく僕には理解できないところ。ニュージーランドで話をしてみよう。例えばロードオブザリングファンにおなじみ、マタマタのホビトン村ツアー。確かロトルアからのバスツアーだと$120くらいだろうか。それからミルフォートサウンドのクルーズツアー$300くらい。スカイダイビング$300前後・・・。僕にすれば全然プロパーな料金設定やと感じるし、興味があるのであればそもそも高いか安いかなんてのは参加した後やないかい?それに僕としては、その料金を払うのであればそれ相応の対価を得られるようにとことんその時間を楽しんでやろうという感覚。なので、過去フィリピンから今日ニュージーランドまでの旅の中で「割高やろッ!」みたいなことは、ない。だってもし仮にその価格が$500するなら、それ以上の価値を自分でつくるし、楽しめるから。いつも「高い高い」って聞くたびに、じゃぁそもそもそんなこと考えんなや、とかなり冷めた雰囲気で聞いてまう。

来週の予定が変わりそう。当初の予定では、15日までフィヨルドランドはミルフォートサウンド近くの Te Anau テアナウでHelpxをする予定やった。その場所は未だに変わっていないのだが、一緒に旅しているアイリスが13日に Queenstown クイーンズタウンに戻ってきて北へ向かいたいと急に変更を求めてきた。向こうの車やし僕としてはどうしようもないので、渋々承諾。まぁはやく離れたいしちょうどいいんやけれども。17日の飛行機までの期間の滞在費がかさむことがちょっときつい。ここへ来てHelpxじゃなく何にもなしの4日間の出費はなかなかにタフに感じてしまう。甘い汁を吸ってしまったから余計に。まぁバンジージャンプもしたいし、スカイダイビングもしたいし、ゴンドラにも乗りたいので、日にち的には全然問題ないのでとりあえず5日からTe Anau テアナウ、13日にQueenstown クイーンズタウン。でもそれなら今回あえてミルフォートサウンドに行く必要もないので、クイーンズタウンのバックパッカーホステル20軒くらいにエクスチェンジで働けないかをメールしてみた。いい返事が来れば、5日からの12日間をクイーンズタウンで過ごせることになる。この方が僕的には全部が好都合。頼む!いい返事きてくれ!!!

今日はWanaka ワナカ近郊の Grandview Range Walking Track に行ってきた。あいにくの曇り空でめっちゃ綺麗とはならなかったが、やっぱ見渡しええなーって思わせてもらえる場所やった。あとこの辺の地域では、ロブロイ氷河とロイズピークトラック、ウォーターフォールクリークを歩きたい。ここまですれば、ワナカでやり残すことはなくなるなー。これだけ満足いくトランピングができている今、ネルソンレイクス国立公園に戻る気がすこぶるなくなってきている。・・・まぁそーゆーもんやんね。ニュージーランドの自然がどこも美しすぎてまじで困る。1年間みっちり旅したとしても全部周りきられへんねやろーな。

DSC09369.jpg
写真暗いなー。

DSC09370.jpg
登ってきてます。

DSC09378.jpg
まだまだ登ります。

DSC09383.jpg
雪が残っている。

DSC09384.jpg
スノーマン。

DSC09386.jpg
歩かせてみる。

DSC09388.jpg
先のトラックは雪景色。

DSC09389.jpg
行かなかったけどね。

DSC09391.jpg
ここが今日のルックポイント。

DSC09394.jpg
太陽が少しだけ。

DSC09395.jpg
それでもいい景色。

DSC09400.jpg
ラジオの電波塔があった。

DSC09405.jpg
でしょ。

DSC09407.jpg
今日もありがとう。

明日はクッキングタイム。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.