FC2ブログ

6月1日 今のところ、ニュージーランド最強のウォーキングトラックは「ロブロイ氷河」だす。ダーウィン、タスマニアに続く死にかけカーアクシデント。

Jun 1。

先に総括させていただきますと、今のところニュージーランドでいちばんお気に入りのウォーキングトラックを歩いてかなり満足した心は、2度あること3度あるという諺からくるカーアクシデントによって、良き思い出が一瞬にして冷めきった、そんな日だったのではないでしょうか。ということを前置きにして、1日を振り返ろう。

昨晩は右足の古傷がうずきまくって、全然眠れなかった。たまにやってくる捻挫の後遺症のふくらはぎの張り。できることならプリッとくりぬいて、その根源だけグイッと取り除いてやりたい。いつもうずくのは同じ箇所。んで夜に横になったときに痛みがやってくるのもいつも同じ。なんとかならんかねー。それから右頬にできた黒いでかいできもん、なんとか芯っぽいものは取り除いたけどでっかい跡形が残りそう・・・・。これはかなりマズい状況・・・顔の肌だけは綺麗にしてきたつもりやのに完全に台無しやわ。・・・とりあえず1か月くらい様子見て治らんかったから・・・まぁ諦めるしかないんやけれども。

今日は昨日の仕事と晩御飯のお返しでデイオフをもらえた。ワナカに来ていちばんの快晴、雲ひとつない空。これは行くしかないでしょ!ってことでいちばん楽しみにしていた Rob Roy Glacier ロブロイ氷河。ワナカ周辺のウォーキングトラックでどこよりも楽しみにしていたトラック。行くまでの道のりはかなり険しいもので45分〜1時間近くグラベルロードを進むのだが、たくさん Ford があってしかもそれがまぁまぁな深さなわけ。通りがかりの車に乗せてもらってなんとかトラック入り口まで。この時点ですでに僕の中で気持ちは最高潮。景色が素晴らしいのなんのってかニュージーランドのど真ん中って感じで、めちゃくちゃ綺麗な大自然に囲まれている。おそらく気温はマイナスちゃうかな、ごっつい寒かったけどそれでも歩く前から最高潮ってのは気持ちよすぎる。

ウォーキングトラック自体も全然ハードではなくて、すごく歩きやすかった。途中から雪が積もっているトラック、あーなんて素敵なところなんでしょうか。さっらさらのパウダースノーを少し食べてみながら進んでいく。氷柱もできていて、それもかじってみながらどんどん進んでいく。 Fox Glacier フォックス氷河や Franz Josef Glacier フランツ・ジョセフ氷河よりもだいぶ至近距離で氷河を見ることができた。圧倒的なスケールと周りの山々の壮大さ・・・絶景。絶景って言葉がかなり似合う・・・絶景。歩く時間、距離、難易度、それから到達時に見られる景色を考えると、今のところニュージーランド最強のトラック。

んでそんな満足感たっぷりの帰りしなに事件は起きる。いつか事故を起こしそうな予感がしてならなかったフランス人の旅友アイリスの運転。結構な曲がり角で注意のサインもあるのに、なぜか減速もせず突進。カーブの途中から砂利道になっていてタイヤがスリップ。なんとか持ちこたえたけど対向車線のその奥まで突っ込んで岩壁に若干衝突。エアークリーナーとなんかがぶっ壊れただけで車自体は問題なく動いた。ってかなによりもう少しで崖から転落するところやったってやつ。夜間やのにめっちゃ速度出したり、グラベルロードでなぜか砂利が積もっている場所を選んだり、訳のわからない運転が多いのでいつかきっととは思っていたが、やっぱりなった。めちゃくちゃ後になって平謝りされただけってことがなにより憤慨で、せっかくの1日が台無しになった。

それでも今は冷静にもどって、やっぱ Rob Roy Glacier ロブロイ氷河すげーとこやったなって感じ。今日も1日生かせてもらいました。ありがとうございます。

DSC09413.jpg
綺麗っしょ。

DSC09419.jpg
虹。

DSC09420.jpg
綺麗っしょ。

DSC09430.jpg
あっちへ向かいます。

DSC09434.jpg
橋を渡ります。

DSC09444.jpg
右上にでっかい岩。

DSC09447.jpg
雰囲気いいです。

DSC09448.jpg
氷柱。

DSC09455.jpg
こんな形にも。

DSC09459.jpg
こんにちは、氷河。

DSC09466.jpg
雪積もってる。

DSC09467.jpg
もうすぐルックアウト。

DSC09471.jpg
ニコちゃんマーク作ってみる。

DSC09472.jpg
ここで泳いでるやついた。

DSC09476.jpg
Fern leafに積もる雪。

DSC09479.jpg
ロブロイ氷河到着。

DSC09482.jpg
伝わらんなー。

DSC09487.jpg
寒さは伝わる?

DSC09489.jpg
青さも伝わる。

DSC09498.jpg
スケールも伝わる。

DSC09514.jpg
撮ってみる。

DSC09523.jpg
マジでお気に入りのトラック。

DSC09531.jpg
橋に戻ってくる。

DSC09538.jpg
めっちゃ水冷たかった。

DSC09548.jpg
最高でした。

DSC09555.jpg
事故現場にて。

DSC09557.jpg
夕暮れのLake Wanaka。

DSC09560.jpg
今日もワナカ湖はリフレクション。

DSC09561.jpg
これもいいね。

DSC09562.jpg
無事で何より。

明日はマイナスディグリー予報。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply