FC2ブログ

6月21日 明日の朝はミルクありません。国立公園にゴミは捨ててはいけません。KYOTO以外にも誇れる場所がいっぱいのJAPANのためにできること。

Jun 21。

昨日の晩飯コーンチップス事件があったから、今日はデイオフやけど早起きして残り少ないミルクをしっかり使ってやった。ゆーてもみんなのことを考えてやけど。自分に何ができるかを考える。単なる親切心というよりは、何か話したり自分のことを知ってもらえるきっかけにしようという魂胆はあるけれど、使った食器類なんかをほったらかしにするひとが多いから、そういうのをいつも綺麗に片付けるように心がけている。いつか誰かに「いつも片付けてるよね」って気づいてほしいんじゃなくて、ただ声をかけられるためだけの作業。その方がきっかけ的に話しやすかったりするから。まぁ1つの手段としてね。

昨晩と今朝で「World Wonder」という英語のリスニング教材を聞いていた。11コ紹介されている中にKYOTOが入っていた。やっぱ日本のことが紹介されるっていうのはなんにせよすごい嬉しい。もっともっと自然とかそういう魅力で世界に知ってもらいたいな。そのことに繋がるけれど、昨日バスの運転手(名前忘れた)が道路で急に停まって前方にいた車の隣にべったりひっついて、窓を開けた。「Don’t throw away your rubbish !!This is National Park !!」と怒鳴り散らして、その人らがゴミを拾いに行くまで、そういう言葉を何度も何度も本気で叫んでいた。めっちゃええ光景やった。日本のことを思い返したときに、世界遺産には登録されたけれど富士山のごみ問題や、普段からの自然に対する意識っていうのはそんなに高くないんじゃないかと考えさせられてしまう。レストランやショップはすげー清潔に整備されているけれど、街を歩けばどこにもけっこうゴミが落ちているし、自然の場所へ行ってもポイ捨てが多く見られてりする。もっともっと自然と調和するために、愛情と関心を注いで生きていきたいな。

晩飯までウトウトしたり、ダウンロードしていた英語のYouTubeチャンネルを見たりしながらダラダラ過ごす。晩飯前はノルウェー出身やと思ってたらウルグアイ出身やったフラビアとタウランガ出身のキャットと話す。彼女たちは和気隔たりなく話してくれるので非常にありがたい。まだ一度も関わっていないひともいる中で、本当にありがたい。んで今日は飯中はMt.Ruapehuから10分程度の近所で育ったニックともよく話した。彼は2年目で、いかついけど周りのことをよく見てすごい気が配れるナイスガイ。スノーメイキングの仕方からシーズン終わりの雇用の延長の話から各国の汚い言葉からたくさん聞かせてくれた。僕はほぼ笑っているだけだが、それでも参加できている感じがなんかすげーよかった。アルゼンチン出身の名前忘れたけど、彼もすげーええやつ。

年齢の話になった。僕は予想では31歳とか25歳とか言われた。そんな老けて見えるかいね?自分では25,26歳くらいで全然通用すると思ってんねんけどな。さっき話したニックとは10歳違い・・・まぁそーゆーことにもなるでしょう。それにしても周り全員ぼくより老けて見えるけどな。白人と黄色人種の違いってやつか。大人っぽいってなんなんやろかって疑問ね。

IMG_1955.jpg
背中シャキーン。

明日はインダクションDay again !!
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply