7月7日 やっぱり僕が最年長、マオリ語でコロはお爺ちゃん。映画「Into the Wild」の衝撃。オルソケラトロジーの治療をしている人いるのかな?

Jul 7。

昨日Icyな地面に強打した腰が痛む。上腕三頭筋と背筋に筋肉痛を感じる・・・。よしよし、いいでしょう。今日は今週初めての仕事、と言ってもまだ全然De-Icingする場所がないので、Refreshing。ラジオのコールの仕方、タワークライミング、接続器具の取り外しの確認など・・・4時間のみの仕事となった。もともと19人近くいたメンバーがいつの間にか14人まで減っている。タワークライムが怖くて抜けたメンバーとスノーメイカーに一時的に移動しているメンバーと。僕も怖いけどやめません。せっかく選んでもらえたんやしね。リフトだけじゃない経験ができるのは僕にとっては幸せなこと。なんとか食らいついていこう。そしてやっぱり僕が最年長だということが今日はっきりした。コロヒロと呼ばれてる。コロの意味は、グランドファーザー。誰がジジイや!!

帰ってきてからは映画「Into the Wild」を見た。字幕がなかったので100%理解できたわけではないが、感じることが多分にあった。いつものHU Noteみたいにけっこう真剣にいろいろ考えてしまっているので、また別記事で書くことにしよう。とりあえず言えることは、人生ってなんなんやろうかってことやな。久しぶりにすげー頭ん中ぐるぐる考えてる。最近は今の環境に適応するのに必死ってか、毎日毎日の自分の行動の決断に追われていて、気がつけば寝る時間って感じで、なにかものごとを考える暇もなく時間が過ぎていっている。久しぶりに少し立ち止まってみている感覚。いつもより全然浅いけど。

全然話変わるけど、「オルソケラトロジー」っていうの今日初めて知った。レーシック手術じゃない方法で視力を矯正する治療法。なにやら夜間にハードレンズを装着することで、角膜?眼球?かなんかそんなやつを矯正させて、昼間はコンタクトや眼鏡をつけなくても裸眼で見えるんやって。んでまた夕方頃になってくると視力が弱まってくるっていう繰り返しらしい。なんか安全そう、わからんけど。なんせ帰国したらまぁそんなことせんでもええねんけど、旅している最中は本当にコンタクトレンズや眼鏡がめんどうくさいなーって感じる。これから旅するひとがもしこのブログってかこの記事を一瞬かすったんとしたら、多少お金かかってでもレーシックなりなんなりしてからの方がものすごーーーーーーく楽やと思うなー。今日は終わり!

IMG_2184.jpg
昨日のジムでの1枚。

明日も仕事ー!
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.