7月9日 2,3年前にコメントをいただいた方と今日、繋がった。フィリピン留学から英語、勉強を続けるきっかけ。これだから毎日ブログを書くんだ。

Jul 9。

さらなる暴風。ってことで今日も整備して1時間で仕事終わり。今週はまったく稼げてないなー。そしてビギナーゲレンデのほとんどの雪は溶けてしまっていて、汚れた氷になっている。あれ?ニュージーランドの冬は終わりですか?ってな感じ。ワナカで再会したオーストラリアのワーホリ時代の仲間であるカズキが「南島も雪がなくなって、ほとんどのスキーフィールドがクローズしている」って情報をFacebookにポストしてた。あらま。

今日は嬉しいことを1つ書く。今これを書いているのは、10日の午前5時30分。オーストラリアの最後のファームジョブから早寝早起きが定着しすぎている。そんなことが書きたいんじゃなくて、2年とか3年ほど前に、僕のこのブログにコメントをいただいていたYukiさん。彼女からまた先日コメントをいただいた。彼女から以前にいただいたコメントはよく覚えている。フィリピン留学について質問をいただいていた。僕はコメントをしてくださっている方々のほとんどは覚えている。んで今回は、英語の勉強についてのブログを書いた時にまたコメントをくれた。

まさかそんな月日が経って、またコメントをいただけるなんて思ってもいなかったので、びっくりしたのが最初。そこからすげー嬉しい気持ちになった。彼女の考え方が素晴らしいので、少しここでシェアさせてもらう。勝手に。僕が通っていたフィリピンの語学学校MMBS。彼女もそこで勉強をしたらしい。その理由は「勉強を続けるきっかけ」を作るため。この発想は頭になかったな。仲間のほとんど、それからワーホリで帰国したひとたちの半数くらいは、もうまったくと言っていいほど英語に携わらなくなったりしているんじゃないだろうか。せっかくの語学留学やワーホリでの経験を生かせているひとってどれくらいいるんだろうか。まぁそれを活かす活かさないも個人の判断やし、今がハッピーならそれが最高なわけで、全然なにか一石を投じたいわけじゃない。

ただ彼女の考え方が好きで、素晴らしいなと思ったってこと。少しでも英語を使える仕事をしていること、今でも英語の勉強を続けていること、それのきっかけがフィリピン留学だったってこと。これってすごく良いなってか、僕はすごく刺激をもらえる生き方だなって。ブログはある意味一方的である。こちらから勝手に発信するだけ。コメントをいただいてもそれっきりってことがある。でも僕は何人か忘れたけど、Facebookや実際にお会いして繋がった。今回のYukiさんも繋がった。こういうことが嬉しくて続けられるっていうのもひとつの大きな理由かもしれない。自分がコメントをいただいていながら、僕の方が刺激をもらった今回の出来事。Yukiさん、めっちゃありがとう。

13650581_1107245949349996_22089895_n.jpg
このパーティには入れません。

明日は休み。ジム、サウナ!
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.