7月15日 今日も超過酷なDe-Icing。小学校・中学校から英語を習っているなんて恥ずかしくて言えない。英語が苦手なアジア人のマインドは共通点多し。

Jul 15。

昨日に引き続き、過酷すぎる1日。緊張感がなくなった瞬間すんごい風邪ひいてまいそう。明日はさらに30分早い早朝6時30分スタート。怖い。昨日と同じを想定していたのでなんとか乗り切れているが、誰かと話すよりも早く寝たい。しゃーないね、こればっかりは。明日にはリフトを2つオープンさせる的なことを言っていたので、本格的にオープンしていきそう。天気的にもようやく冬突入って感じでかなり雪は積もっているし、今日も顔面にたくさん雹をくらった。筋肉痛で身体バキバキ。とりあえずなんとか次のオフまでやり抜こう。

少し前に台湾人のタロちゃんとけっこう長いこと話した。議題はいろいろやったけど、いちばん印象に残っているのは英語が苦手なアジア人のマインド。もっと会話に参加したいのだが、それ以上にその会話を中断させたりして邪魔になってはいけないという気持ちが先に来てしまって、その会話に入れずにただそこで聞いているだけってことがよくあるって話。これは僕だけというか、タロちゃんは僕よりも英語ができるので、そんなこと思っているとは予想していなかったので意外だった。それから「英語をいつから勉強しているの?」って聞かれた時に、小学校や中学校からすでに授業で習っているにもかかわらず、全然話せないことが恥ずかしくてついつい嘘をついてしまうってこと。僕の場合はフィリピンの半年間が始まりだと言ってしまうことがよくある。10歳とかから学んでいるなんて、今の語学力的に恥ずかしくてなかなか言えない。これもタロちゃんと同意見だった。彼女は台湾人だが、学校のシステムや教育文化、それから社会人生活なんかも似たような部分が多かった。話している時に、ふとオーストラリアのワーホリの時の最後のファームジョブで一緒だった台湾人のティンのことを思い出した。元気にしてるんかな?自分のやりたいことをしてたらええんやけどな。

話は戻って、もう1つはやっぱりアジア人の僕たちから見て、ヨーロピアンのほとんど、それから英語の口調っていうのがやっぱり傲慢というか偉そうに見えるよねって話。全員が全員ではないが、なんでそんなに「Yo ! Yo!」みたいイケイケな雰囲気なんやろうなーって話していた。他にもいろいろ話したけど、やっぱ似たような感じで考えているところがあるんやなーってので安心した。最終的にはここでの3か月みんなと楽しくいっぱい英語で話して、お互いの英語力を伸ばそうってところに落ち着いた。ほんま、それ。そのためにここにいるわけじゃないが、それができる環境。無駄にしないように。でも今日は疲れすぎててもう寝る。

IMG_2293.jpg
こっちもビチョビチョ。

IMG_2294.jpg
あっちもビチョビチョ。

肉体的、精神的に限界を超えた戦い。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.