7月17日 リフトタワーに2時間半立っていると、身体の隅から隅まで凍りつく。1か月ぶりの洗濯、気持ち良し。お気に入りの服から使っているはずなのに。

Jul 17。

ラッキーなのかどうかはよくわからないけれど、今日は3時間でDe-Icingの仕事が終わった。理由は、2時間半近くリフトタワーの上でステイすることになってしまって、身体が冷え切ってしまっていることに配慮してってことらしい。そのまま続けることが身体に負担がかかりすぎるというスーパーバイザーの配慮らしい。何らかのトラブルがあって、雨雪にずっとさらされてビチョビチョになっていたので、まぁ理由は理解できた。んで午後はゆっくり身体を休めることができたので、ラッキーというか超ラッキーってことやな。んでコバが本当に優しい。「コーヒー飲むか?ついて来い!」って言われて、朝飯もおごってもらった。これで3回目。「お腹減ったり、ランチに持ってくるもんがなかったらいつでも言ってこい」って。自分より年下やけど、マジ兄貴な感じ。「ありがとうなんて言うな、全然大丈夫やから!」って。本当に恵まれたこの環境に感謝。ありがとう。

おかげさまで、部屋の掃除機もかけられたし、棚の整理もできたし、何より1か月ぶりにブランケットから服から何から何まで全部洗濯できた。60人に洗濯機2つだけなのでなかなか時間が取れなかったし、汗かくわけじゃないから手洗いで済ませられる部分もあって、ここに来てから1回も洗濯していなかった。きたないとか言わんとって、ちゃんと確認しながら次の服着てますから。寝袋を干したいんやけど、干す場所もなければ毎日曇り空なのでなかなかね。それはそうと、お父さんから贈り物としていただいたココナッツオイルと天然塩を使い始めた。健康面が非常に気になり始めているので、少しでも身体にいいものを取り入れようということで。置いててもしゃーないしね。せっかく僕のことを考えて送ってくれたんやから、使ってなんぼ。いただきます。

好きなものとか大事なものから使っていこうっていう思考に変わりつつある。例えば、服が必要になって実家から送ってもらう時にはお気に入りの服から送ってもらうようにしている。日本にいた頃は、すごく好きな服はすごく大事にしすぎて、結局1回2回着ただけでタンスの奥に眠ったまま、ここぞというタイミングを待って待って待っていつがそのタイミングかわからず終いってことが多かった。それで送ってもらう時には自分の好きな服からと決めた。そこまでは順調だが、やっぱりその性格はなかなか変わっていないようで、最初に持ってきたいちばんのお気に入りのTシャツは今も綺麗にバックパックに入っている。使えやってことなんやけど、またここぞのタイミングを探し続けている。こういうのっておもろい。

明日は30分遅くなって7時スタート。ありがたい。次のデイオフは水曜日、まずはそれまでしっかりやりきるぜ!!!

IMG_2345.jpg
De-Icing、出発!

写真はスーパーバイザーのReneeより。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.