7月24日 ニュージーランドの「大富豪」のルールがおもんなさすぎる。ゲームはやっぱり日本がいちばん。これからは右利きになりますってか。

Jul 24。

今日も雨、そしてスキーフィールド全体がClosed。1時間掃除して仕事は終了。まぁこのぼちぼち感はきらいじゃない。んで昼からはジム、明日はデイオフなのでけっこう身体追い込んだ。んでいつもならサウナなんやけれど、水道の不具合があってファカパパビレッジ全体で水が止まってしまっているという事態が5時間以上続いた。ので、汗びっしょりでシャワーできないのはさすがにキツいので、今日はサウナはなし。でもなぜか、僕が滞在しているメインじゃない方のロッジだけシャワーも水も使えたので、メインロッジに滞在しているみんなもこぞってこっちにシャワーしに来てた。夕方17時過ぎにようやく回復。よかったよかった。

夜、いつものメンバーでカードゲームをした。ニュージーランドでは「大富豪」のことを「President & Asshole」というらしい。んでルールも少し違うんやけど、そのルールがおもんなさすぎて笑けた。日本で僕が今まで友達たちとしてきた大富豪の主なルールとしては、8流し、11バック、革命、階段くらいだろうか。そして、ジョーカーはいちばん強く、どのカードにも変化できるトイう感じかな。んでここニュージーランドでのルールは、8を出したらそのカードを出したひとが「Higher or Lower」を決めて、次のひとりだけそれに従ってカードを出さないといけない。それから2枚や3枚でターンが進んでいても、ジョーカーは1枚ですべてを凌駕してしまう、それからジョーカーをジョーカーで倒せる、こんだけ。・・・おもんなさすぎてすぐにオフした。やっぱゲームは日本がいちばんおもろいんやろうな。マリオ、ファイナルファンタジー、ドラクエ、ポケモン、その前に任天堂、ソニー、プレイステーション・・・世界で超有名なゲームは全部日本から発信されている。たぶんトランプゲームとかだって、日本式のルールがいちばんおもろいんやろうな。

最近決めたこと。これからバスケとキャッチボールは右利きになりますということ。わけわからんトピックやけど、ちゃんと理由がある。大学の時に怪我した右肩、海外へ出るギリギリまでリハビリに通っていたが結局治っていない。今でも重たいものを持てば痛むし、感覚がおかしいのがわかる。ボールを投げるのも痛くて、高校までとは明らかに投げ方がぎこちなく、力が伝わらず、うまく投げられないのもわかっている。それから小学校の時に骨折した左手薬指、今でも感覚がわからなくなる時がある。それから左手首、右手首に比べて明らかに可動領域が狭く、曲がりもわるい。もっともっとシュートのセンスがあると自分では思っていたが、言い訳ではないけれどまっすぐ返せない手首のスナップで、シュートがうまい選手なんてNBAでもあまり見たことがない。

左利き、そして右が下手だった自分にとって勝負できるすべてだったストロングポイントの左半分の指から肩までの腕全部に大きな怪我をして、今でもその代償がある。仕方がないこと。ただひとつ言えるのは、自分が結婚して子どもができて、キャッチボールするときに全然うまく投げられない父ちゃんではダサすぎるってこと。すぐに腕がだるくなって重たいものも支えられない一家の大黒柱はダサすぎるってこと。僕のお父さんは腕っ節が強かったし、キャッチボールもうまかった。そんな父ちゃんに自分もなりたい。わけわからん理由。んでもう一つの理由は身体のバランス。今までどれだけシュートしたかわからない左腕は明らかに右腕よりも太く、肩周りの筋肉もよろしい。これから右側の筋肉が追いついていくには何年かかるかわからないが、もう少しバランスの良い見た目の身体になりたい。ので、これからは右腕をよく使うことにする。まぁそーゆースポーツの時だけやけど。

なんのこっちゃかわからないが、思ってること書いたって良いじゃない。

IMG_2538.jpg
Reneeが撮った朝と夕。最高すぎる。

明日はオッフ。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.