8月5日 スタッフクォーターでのミーティング、海外のディベートはマジでごっつい喧嘩。んで最後は笑顔でありがとう。今シーズン一のパウダースノウ。

Aug 5。

今日はスタッフクォーターでミーティングが行われた。17時30分から19時くらいまでみっちり。要は僕たちが今滞在しているスタッフアコモデーションのみんなの声を上層部というかマネージャーたちが聞いてくれるというやつ。僕は仕事から戻ったのが18時過ぎだったので半分も参加できなかったが、まぁまぁ熱いディベートが繰り広げられていた。んで討論というよりは、端から見て聞いていた自分にとっては、ただの不満でしかないんじゃないかって思うような内容ばかりだった。

現にセカンドシーズンを過ごしているみんなは一切なにも言わなかったし、同じメンバーばかりが発言していたように感じる。特にヨーロッパはチェコリパブリックとUK出身の方々が、びっくりするくらい強気な発言をしていた。チェコリパブリックの国民性はかなり自己主張型やろうな。ニュージーランドで出会ったひとみんなそうやから。それからUKもやっぱりそう。みんなが集まる場だと余計そういうのが見えたりしておもしろい。んで日本の会議と違っておもしろいなーと思ったのは、ほんまに喧嘩しているんじゃないかというくらいの言い合いをしている間にも笑いが飛び交ったり、最後に「今日はこの時間を作ってくれてありがとう」ってなってみんな笑顔で終わっていくっていうジャパニーズにはない流れ。良い悪いは別にして、主張の仕方がえぐいなって思った。強い。まぁゆーてなにが解決するのかって感じなんやけど。こっちはこっちで主張を押しまくって、マネージャー側の返しもまたはっぱをかけて強い。相撲取りの組み合いくらいお互いの意見をガッ!!!と合わせる。なかなかおもしろい時間でした。

今日は吹雪で視界がわるかったけれど、雪質はここにきていちばん良いパウダースノウを楽しめる日やった。仕事終わりのひと滑りはいつもの慣れたコースやったので、スーイスイスイスイスーイってな感じで。ボードが上達するくらい滑る時間はさらさらないし、楽しむ程度にしかおそらくこのシーズンは滑られないけれど、お金を稼ぎながら仕事しながらボードできるってのはマジで気持ち良いもんや。明日はごっつい風が強い天気予報でもしかしたら休みになるかも。ワナカに滞在しているカズキがカードローナとトレブルコーンの2つのスキー場へスノボしに行ってきたらしい。どっちも良かったって。またニュージーランドに来る機会があればその時に行ってみたい。今回のワーホリではここルアペフが僕の戦場。まだまだ楽しんでやる。

IMG_2759.jpg
帰りの風景。

IMG_2760.jpg
今日もいい日でした。

筋肉痛がしびれるぜ。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.