8月22日 オークランドからわざわざ来てくれたリョータ君とメイちゃん、素敵な出会いをありがとう。やるって決めたこと・言ったことは絶対に必ずやる。

Aug 22。

昨日まで1週間続いた晴天とは裏腹に、絵に描いたような悪天候。それでもここに来てから、精神的にはいちばん意味のある充実した1日を過ごせた。「あんなに天気がわるかったのに、なんで滑りに行ったの?」「なんでそんなに満足しているの?」天気じゃない、誰と何を話せたかが重要で、自分がしたい話ができていることが重要。ほんまにええ1日やった。

「NZ大好き」さんというウェブサイトを使って、ルアペフへスノーボードをしに来る人はぜひ一緒に滑りましょうという広告を打った。数人連絡をくれてはいるが、おそらく頓挫するだろう。相手側からコンタクトをはかってくれているにもかかわらず、こちらがどれだけ連絡しても返ってこない。でもリョータくんだけは絶対来るだろうという予感はしていた。リョータんくんとメイちゃん、ガンガン攻めるリョータくんとそのリョータくんの空けている隙間に綺麗にスムーズに収まっているメイちゃん。素敵なふたりだ。オークランドから夜中運転わざわざ5時間かけて来た。休みが月曜日ってことが重なっていることもあるけれど、会いにも来てくれた。その行動力・スノボ愛・楽しみ方は本当に刺激をもらった。

もちろんボードはいうまでもなくめちゃくちゃ上手いのだが、そんなこと以上に性格が似ている部分がよくあったり、バスケが好きやったり、いろんな部分で話がよく合った。自分たちが熱くなれるところも同じような感じで、すげー話やすかったし、夢中になれた。久しぶりの日本語、それでいて自分がしたい夢や目標の話。いろんなことが噛み合って、すげーいい日を与えてもらえたと心から思えた。マジで感謝。本当にありがとう。そして、今日24日は昨日予想していた通り、綺麗に晴れてます。

「やるって決めたことはやる」やっぱこれってすげー大事ってか、それこそが人生。いろんな考え方があるが、興味がわいたもの、人と約束したこと、自分で決意したこと、を「守る」っていうディフェンシブな考え方じゃなくて、「貫く」とか「走り抜ける」とかっていうオフェンシブな考え方で。いまの環境では、英語ができないからそういう話ができないのか、英語ができてもそういう話をする感じではないのか、そんなことは知らないし、どうってことない。自分の想いや決意を真剣に捉えて、溜めて溜めて、こういう与えられる絶好の機会に確認していく。それでいい。今の自分はそれでいい。なんにせよ、スノボが楽しかったっていう単純な思い出以上に、素敵なふたりと素敵な会話ができた素敵な出会いの素晴らしい1日になった。ありがとう。

IMG_3286.jpg
きのこの山くれた。大人の。

さてー、明日からまた盛り上がっていきましょ。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.