9月2日 月曜待たずして大好きなバスケしてきた。してきたった!!!スタッフのためだけの1時間、間違っていない進む道、ただただ感謝して、これからも。

Sep 2。

月曜日まで待つ必要がなかった至福の時間。バスケしてきた。やっぱりバスケが大好きなんやって身体でも心でも実感できた。初心者も入り混じる中、1時間半4vs4、嬉しさとテンションのあまりまったく疲れを感じない僕は出突っ張り。ドリブル・パス・シュートなんかの技術的なところはさすがに自分でも落ちてるなーって実感したけど、コートの動きを見たり、パスコースを探したり、とかっていうPGで15年もプレーしてた感覚的なところってのは、ずっとあるんやなーって感じて、すげー懐かしくて嬉しくて、幸せやった。バスケのことだけ、コート上でのことだけ、次に起こるプレーのことだけ、それだけを考える、それだけを考えればいい、それだけしか頭にない、そんな時間を久しぶりに味わえてこの上ない至福の時間やった。あっという間に過ぎた時間。疲れたとかじゃなくて、ただただもっとこの時間が続いて欲しいって思った。やっぱバスケ最高。やっぱ、バスケ、最高。

おととい、夕方クローズしてからの16時30分から17時30分までの1時間、スタッフのためだけにロッキーガーデンリフトを1時間開放してくれた。ラストウィンターってことで、マネージャーの粋な計らい。主にはリフティーやスノーメーカーなんかのフィールで働くメンバーだけ。日が落ちかかってきてオレンジに染まる綺麗な雪山で、仲間たちとただただ楽しい時間を過ごすことができた。こんな時間をメンバーと共有できるだけでもすげー幸せなことやなって実感できるし、改めて自分が恵まれた環境にいられていると感謝させてもらえる。ニュージーランドのワーホリに来てほんまによかったし、このスキーフィールドで働けてほんまによかった。選択したのは自分であり、チャレンジしたのは自分であり、そのチャンスを掴みとったのも自分だけれど、そこには自分じゃどうすることもできない大きな大きな力が働いていることも事実で、それにただただ感謝したい。

日頃の行いどうこうとかではないけれど、やっぱり自分の進む道を幸せで最高なものにしていくために、日々努力を続けていきたいし、できるだけ周りの状況なんかを見ながら、ひとにいいこと・自分にもいいこと・誰かのためになることに常にアンテナを張り巡らせながら、いいひと・できるひとにもっともっと成長していきたい。間違いなくツキがある。ツキまくっている。それを離さないように、もっともっと自分にできることを精一杯していこう。間違ってない、進む道。信じて歩き続けるのみ。

IMG_3383.jpg
先日のDe-Icer写真!いいね!

ほんとすべてに感謝。ありがとう。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.