9月6日 コワモテスーパーバイザーに連れられて。人生数えるくらいのビリヤード。フランスの美男美女カップルモーガンとマシューがニセコへやってくる。

Sep 6。

すげー眠い1日やった。理由は明白、いつも22時には間違いなく眠りについている自分が、スタッフィーに戻ってきたのが23時半。バスケが終わった後、De-Icingのスーパーバイザーのリーロイに連れられて、バーで飲んでプールをして遊んでいた。一緒にいたのはアルゼンチン人のジゼラ。彼女もまたすげー綺麗な顔をしている。僕がここではバスケでいちばん目立つので、簡単に友達になってもらえた。英語がすげー得意なわけではないようで、リーロイとバーのオーナーが話している時に、「こういう会話ってわかる?私はいつもまったくわからないわ」って言って笑っていたのが、共感もできるし、すげー楽観的でおもしろかった。僕は人生的にプール=ビリヤードを数回しかプレーしたことがなかったので、なんかすげー新鮮なものに触れた感覚でおもしろかった。ビールも3杯ごちそうしてもらって、結構酔っていた。ジゼラを宿に返した後に、リーロイにスタッフィーまで車で送ってもらった。

すげー男前で身体もごっついリーロイ。だいぶイカついので結構ビビるのだが、一度ちゃんと話もしてみたかったし、何よりお礼とか感謝の気持ちを伝えたかったので良い機会をもらえた。迷惑がかかっているかもしれないがDe-Icingのチームに入れて本当に嬉しいよってことをちゃんと伝えられた。「おれも最初の年はすげービビってたけど、この仕事は最高だぜ」みたいな感じで返してもらえたし、自分が想像していた以上にオープンな感じで話せた。一緒にバスケでプレーしようって言ってて、今日初めてそれもできて、彼の想像以上にぼくのプレーが良かったらしく、それも彼をオープンにさせた要因でもあるだろう。人付き合いとかって感心する場面に出くわすことで、そのひとに関心を持つことって往々にしてある。今回がそのタイミングだった気がする。

ってことでのすげー眠い1日やった。今日はフランス人のマシューとずっと仕事が一緒だったんやけど、彼は彼女のモーガンと今冬の北海道はニセコスキーフィールドでの仕事にアプライしているらしい。もう2年付き合っていて、一緒にここでも働いている。モーガンはすげー美人で優しい。んでマシューもすげー気さくないい奴で男前。フランスな感じが存分に出てるふたり。いいね。んで昨日作ったプリンを今日食べた。ごっつええ出来やった。うまし。大好物のプリン、ニュージーランドではあまりプリンって見かけないからなおさら美味さは倍増やった。来週の自分の誕生日にはチーズケーキを作ってもらう、違うな、僕が作る予定。

IMG_3483.jpg
激写された。

明日から天気がすこぶる悪い予定。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.