FC2ブログ

10月3日 世界でいちばん小さなスキー場へ。テイキパパがやってきた。2メートルはやっぱでかい。チェリーピッキング、そんなに儲かりまっかねー。

Oct 3。

ウエストエリアのチェアリフトもクローズになった。だんだん滑走可能なエリアが少なくなってきていて、もはや世界でいちばん小さなスキー場にでもなりましょうかという状況。んで今日はそのウエストのチェアリフトの取り外し作業。・・・重い。この晩、首・肩・背中が妙に痛くてあまり寝られなかったのだが、原因はこの作業やと判明。4日はずーーーっと筋肉痛を感じながら過ごした。雨降ったり、止んだり、雪降ったり、霧がかったり、難しい天気の1日やった。

テイキがパパを連れて戻ってきた。パパでかい。2メートル。優しそうな雰囲気でとても話しやすい。フェデと僕との4人でバスケに行った。57歳、僕たちがプレイを続けるので参加せざるをえず、帰りはめっちゃ疲れてはった。でもなんかテイキとパパの距離感がいい感じで、すげー過ごしやすかった。ちなみに離婚してはって、新しい彼女をニュージーランドに連れてきているみたい。その話も全然フツーな感じでするテイキがおもろかった。今日はビール。明日はフェデとテイキの最後の夜なのでビール。・・・ほんまに飲んでますねー、最近。明後日以降、絶対の絶対にお酒は飲みません。

チェリーピッキングの仕事のアプライをした。ニュージーランドの南島にあるアレクサンドラという町とクロムウェルの間くらいにあるらしい。アレクサンドラとクロムウェルは、ここに来る前にお手伝いしていたサイモンとルーシーの家があるワナカから車で1時間の町。クロムウェルは何回か友達に会いに行ったりして町の雰囲気はわかっているけれど、なんにもないとこ。このチェリーピッキングがどうやら稼げることで有名らしく、ここでの仕事を終えたらどーする?って話をした時にみんな口を揃えて「チェリーに行く」って言ってた。クリスチャン、テイキ、クリスティー、タロ・・・これでまたみんな揃ったらそれはそれでおもろいな。オーストラリアと違って、ニュージーランドはほんまに多国籍な環境にずっと身を置けている。これはほんまに自分にとって重要なことやし、ありがたいこと。ここでの生活で今まで以上に日本人以外の仲間と深く繋がり、文化や考え方を知ることができた。大きな出来事。ありがとう。チェリーピッキング、12月頭から1月終わりのたった2か月やのにみんな稼げるって言うってのはなんでなんやろ?そんなに稼げるんかいね?

IMG_4061.jpg
バスが来ません。

明日は雨降らない予報。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply