FC2ブログ

10月20日 11月6日、ニュージーランドから直行便でカナダへ入ります!!南半球オセアニアから北半球アメリカ大陸へ。世界一周にワーホリのお金と旅の話。

Oct 20。 

カナダはバンクーバー行きのチケットを購入した。ニュージーランドへ来る前にカナダへ行っていたカズキからちょうど電話がかかってきたので、いろいろ聞いた後に11月6日のフライトを予約した。仕事が始まるのが12日なので少し余裕をもたせて8日くらいでええかなーとも思ってたんやけど、カナダの11月11日がパブリックホリデーであることがわかり、ニュージーランドのオークランドからバンクーバーまで直行便で行けるフライトが6日か9日に限られていたことが要因になって、6日にした。バンクーバーに入るのが少々早くなるのは全然OKなんやけど、ニュージーランドの最後の南島の旅が如何にもこうにもせかせかしてしまうのが目に見えてしまって残念。

ミルフォード・サウンドとマウント・クック、どっちもいかないとニュージーランドの何を見に来たんかわからん、でもどちらも晴天の日にってのはちょっと実現できそうにない。ってことでミルフォード・サウンドを雨の日にまわすことにする。それからオーバーナイトクルーズか日中のクルーズかでまだ迷っている。カナダに行く準備だけでまあまあなお金が出ていってしまうので、ここはセーブすべきかとか。ニュージーランドドルはカナダドルに対して結構弱いので、たぶん自分が思っている以上に今お金を持てていない状況。ここが終わりじゃない。カナダが終わりじゃない。だからこそ、ひとつひとつ悩んでる。

世界一周をぼんやりとイメージしながら旅を続けていっている中で、ワーホリという選択肢が果たして「旅」だけにフォーカスした時に正解とは言えないと思ってきている。オーストラリアを一周した。ニュージーランド、カナダを一周する。見るとこ全部見る。この経験は何者にも代えがたいわけだが、お金の面でどうしてもその国のワーホリが終わって「増えている」っていうのはなかなか難しい。僕の性格的にめっちゃくちゃ減るわけではないが、やっぱり調べれば調べるほど有名でなくても魅力的なところは山ほどあるし、近くなら是が非でも行きたいとなんとかスケジュールを立ててしまう。

たぶん、ただの旅行でオーストラリアやニュージーランドに来ていたら、ラウンドしようとかあっちもこっちも見ようとかっていう風にはならないから、お金の面だけ見れば節約にはなる。たくさん見れば見るほどそのぶん費用はかさむ、当たり前のことやけどまた最近それを痛感させられている。だからって何にも後悔とかしていないけど。ただ世界一周を考えた時に頭によぎったこと。あーひとはどれほどの莫大なお金を持つことができれば、安心するんやろうな。お金持ちってどんな感覚なんやろ。

IMG_4190.jpg
少し前に撮ったやつ。雪減ったなー。

南島、最後は弾丸旅やなー。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply