FC2ブログ

10月27日 世界でいちばん急勾配な坂道はここダニーデンに!。シグナルヒルから帰りは迷子。インバーカーギルちゃうで、正しい発音はインバカーゴやで。

Oct 27。

昨晩久しぶりにだいぶ夜更かししたので、目が覚めた時には朝7時30分を過ぎていた。朝食が8時半からだと聞いていたので、先に準備してチェックアウトを済ませておいた。食べた後は散歩。まずはギネスブック認定の「世界でいちばん急勾配な坂道」ボルドウィンストリートへ。想像通りにえぐかった。その辺のウォーキングトラック歩くより、このたった100mの坂道を歩く方がよっぽどしんどいし、汗かく。。観光客で車でチャレンジして楽しんでいるひともいたけど、ウ”ーンって結構ふかしてた。ただこの道だけじゃなくて、ダニーデン全体がすごく坂道の多い町で、隣の道もまた隣の道もすごい坂道だった。京都のおばあちゃんちを思い出した。おばあちゃんちの周りもすごい坂が多くて、お父さんが車をいつも停める場所からは、同じように坂道を下っていく。そんなことを思い出させてもらった。

そのあとは、シグナルヒルと呼ばれる丘へ。前にも言ったけど、ニュージーランドは本当にどの街にも必ず丘があって、街を展望できるようになっている。わざとじゃなくて自然に。起きた時は曇っていたけれど、登りきった頃にはすっかり晴れてくれて、すごくいい景色を眺めることができた。街中に緑がいっぱい溢れているダニーデンの街。訪れた友達はみんなこの街を好きになるって言ってたけど、今その意味がしっかりわかる。この街にもっと滞在してみたいって、珍しく強く思うほど綺麗で落ち着いた街。シグナルヒルからの帰り、マウンテンバイク用のトラックが近道やと思って歩いていたら、びっくりするくらいの坂とぬかるんだ道で、3回くらいこけた。んで結果、全然違う方向に下りてきてしまって、30分も余分に歩いた。ちなみにシティからボルドウィンストリートまで1時間、そこからシグナルヒルまで1時間、帰りに1時間半で普通に3時間半のガチのウォーキングになってた。大事にしているDe-Icerのフーディーに泥がつき、靴が汚れ、リップクリームを落としてなくすというなんともダサいことになってしまった。

夕方はインバカーゴに到着。スペル読みしてしまう日本のガイドブックやウェブサイトには「インバーカギル」と書いているが、正しい発音はインバカーゴ。こうやって読めない人は本当はニュージーランドを全然知らないってこと。旅したひとだけ、キウイと出会ったひとだけがわかる発音。なんかそういうの、ええやん。

DSC09807.jpg
感じのいい家。

DSC09810.jpg
ここが世界一の坂道。

DSC09816.jpg
やばーい。

DSC09822.jpg
真正面水平に見たらこれ。

DSC09826.jpg
やばない?

DSC09829.jpg
やっば!

DSC09832.jpg
上から!

DSC09834.jpg
最後のゆるやかなとこ!

DSC09835.jpg
エグ〜い。

DSC09838.jpg
きれーい。

DSC09843.jpg
いえーい。

DSC09845.jpg
これ、シグナルヒル。

DSC09848.jpg
もいっちょ。

DSC09849.jpg
展望台より。

DSC09850.jpg
街の中心地も散策。

DSC09852.jpg
スコットランド調ってさ。

DSC09855.jpg
めっちゃいい街。

DSC09856.jpg
雰囲気も大人な感じ。

DSC09858.jpg
ナイス。

DSC09859.jpg
ナーイス!!

明日はとうとうフィヨルドランドにイーーーーーン!!
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply