11月3日 ニュージーランドの冬シーズン、100万円稼いだった!!マウントクックのそばにはNZでいちばん大きなタスマン氷河。自然の色がどこもかしこも圧巻。

Nov 3。

銀行口座を確認したらスキーフィールドジョブの最後の給料が入っていた。ホリデーペイが加算されていたので、ラスト1週間だけで$1,240も稼いだみたいな感じになった。Before Taxやと、この4ヶ月間でトータル$10,000以上稼いだことになっている。$1=100円計算でいくと、100万円超え・・・やったったったーーーー!!!んで、ギリギリあかんかったけど、カナダ行きの航空券とか最後のニュージーランド旅とかの費用抜いても、貯金がほぼ希望額。なんやこの実現力、ハンパないな。ちょっとビビるくらい、嬉しすぎる最終結果。最終統計はまだ出していないけれど、おそらくニュージーランドの12ヶ月トータルの収入と支出は、トントンくらい。ニュージーランドに来た時にオーストラリアの銀行口座から全額振り替えた時とほぼ同額やから。たらればの話になるけれど、オーストラリアの時も車の事故さえなければトントンやったと考えられる。ってことは、無駄遣いさえしなければ、オーストラリアもニュージーランドも行きたいところ全部行ってめっちゃいい旅しても、お金は減らないということ。ってことはカナダもそれができるかもな。おーーー待ってろカナダ!あと3日でお邪魔しますからねー。

昨晩はすごい雨が降っていたし、起きた時もまだ多少雨が降っていたけれど、昨日のように止んでくれるに違いない!と半ば希望を込めて、トレッキングへ出かける。今日はマウントクックのビレッジから徒歩2時間、道沿いをずっとずっと歩いて行ってたどり着けるタスマン氷河。このタスマン氷河はニュージーランドのウエストコーストでも一番有名なフォックス氷河やフランツ・ジョセフ氷河よりも大きいニュージーランド最大の氷河らしい。下の写真を見てもらえればわかるけれど、青空が出てきて、その時の写真の色の映え方が本当にすごい。ってかこのマウントクック自体の色の映え方が本当にすごい。実物もほんまに写真のままのような鮮明な自然色で、圧倒された。ずっとタスマン氷河側がずっと雲に覆われていて、その姿をしっかりと見ることはできなかったが、タスマンレイクやその近くの景観だけで、十分すぎるくらい気持ちのいい時間を味わうことができた。明日は14時過ぎのバスが来るまでとことんリラックスする予定なので、今日でとりあえずマウントクックのトレッキングは終了。来た当初は天気予報も全然ダメで、ひょっとしたら何にもできないかもなんて心配していたけれど、終わってみれば、最高に楽しくて充実した時間を過ごさせてもらえた。まじで感謝。まじで感謝の最後1週間。ってかそれまでも感謝の日々やったから、ずーーーーっと感謝です。

ひとつ、この最後のニュージーランド旅でミスったことといえば、今回のマウントクックでの部屋選び。人気スポットすぎて毎日8人部屋のドミトリーは満員になる。それはいいのだが、昨日は夜中1時まで誰も電気消さないし、ドアの開け閉めめっちゃ荒かったり、僕の下のベッドの人が超物音たてて、全然眠られへんってとこ。それに6人部屋選んでおけば、可愛い日本人の子と同じやった。もういなくなった。あーあ。

DSC00281.jpg
なんかすごい好きな色。

DSC00284.jpg
この風景を2時間ひたすら。

DSC00287.jpg
タスマンリバー。

DSC00290.jpg
ずっといい。

DSC00299.jpg
ブルーレイク。

DSC00304_2016110314303556f.jpg
後ろはこれで、

DSC00309.jpg
正面はこれ!

DSC00310.jpg
雲がかかっているところが氷河。

DSC00318.jpg
ありがとうございました。

明日はクイーンズタウンへ戻ります。
↓↓クリックで「いいね!」!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.